夏生相談室 ~ 紅さん ~

Sponsored Link

ただいまぁ~♪夏生です。

『相談室』も『リ―ディング』も、お申し込みいただいた方には、大変お待たせしてしまい、申し訳ありません。

ゆっくりと、お一人、お一人に、真剣に向き合い、お伝えさせていただきますので、もうしばらくお時間をいただきたいと思います。宜しくお願い致します。

さて、今回のご相談をお寄せ下さいましたのは・・・『紅さん』です。

〈   紅と申します。

パパさんのブログに投稿されたかおるさんにコメントをし、かおるさんから「夏生さんに、ご相談されてみては!」とのアドバイスを頂いたものです。

夏生さんからも、「ぜひ!」と、仰っていただけたので、お言葉に甘えさせていただきました。

以下、かおるさんへのコメントに多少捕捉したものになります。

私はシングルマザーになって10年で、中学生の息子が二人います。彼は二歳年下で、既婚で生後半年の息子がいます。彼と関係はそろそろ2年になります。

したくなかった結婚、欲しくなかった子どもができて(まぁ、全て何にも考えなしの彼自身の責任ではありますが)、彼はどんどん精神的に参ってきて、追い討ちをかけるように実家に何かあったようで、昨年の秋からプチ鬱になり、その状態が継続中です。

12月に、彼から「全てにおいて余裕がない、俺に縛られずに、紅ちゃんは紅ちゃんの時間を大切にしてください」と言われました。私には、別れの言葉としか受けとれずに初めて夜も眠れぬほどに苦しみました。

関係を白黒つけるために、1月に時間を作ってもらい、話をしたところ、彼は別れるつもりはないと言ってはくれたのですが、LINEのやり取りなど今までとあまりにも違いすぎて、本当は私から別れを切り出すのを待っているのでは?と勘ぐってしまいます。

でも、かおるさんや他の男性のように、ただ単に恋愛ステージにいないだけで、状況が落ち着けば戻ってきてくれるのでしょうか?

かおるさんが仰っしゃるように、待ち方にもかかってくるのであれば、どのように接してあげればいいのでしょう?LINEの内容や頻度や、すれ違ったときの声の掛け方etc…

彼とは同じ職場で、姿を見ようと思えば見れる状況なので生存確認はできます(笑)

ちなみに、彼は幼少期のトラウマから非常に周りから嫌われることや必要以上に人と関わることを恐れ、また過去の恋愛で深く深く傷付き、愛する人を失った事を今だに引きずっている人です。

でっかい母ちゃんのような気持ちで、どーんと構えているのが一番なんだとは思いますが、どうしようもなく寂しくなってしまい、彼に寂しい気持ちを伝えてしまいそうになります。

夏生さんの経験をもとに、ぜひ御指南ください!  〉

紅さん、ありがとうございます。私が彼と歩んできた10年の間に、紅さんは息子さん達を立派に育ててこられたのですね‼頑張ってこられたのですね‼

そして、かおるさん‼私なんぞをご指名下さいまして、ありがとうございました。私なりに、心を込めてお答えさせていただきます。

紅さん、実は私も鬱経験者でして、私は逆に彼を待たせる側でした。その時の経験を元に、今回はお答えさせていただきます。

私が鬱と診断されて、入院が決まった時に、入院の2日前に彼と会いました。

私は単刀直入に彼に、「私のこと怖くない?今後、このまま悪化して、無理や我が儘言って迷惑かける恐れが出てきた時は、躊躇わずに関係を切ってね!」と、伝えました。

確か彼は、「それが不思議と怖くないんだよね~」・・・と、呑気とも取れる(笑)ノンビリとした口調で、優しく笑ってくれました。

入院して、会いに来てくれた時も、やはり同じ事を聞きました。

彼はその時もやはり、「怖くなんかないよ。夏生から離れたりしないから心配しなくていいよ。」と、言ってくれました。

そう彼が言ってくれたから、私は絶対に治りたい‼と強く心に誓いました。

結局、丸3年掛かって完治しましたが、その間の気分のアップダウンは当然何度もありましたし、彼にも随分心配させてしまいました。

私がその当時、彼にしてあげられたことと言えば、彼に決して依存しないこと。調子が悪い時は素直に伝えて、その日は無理にメ―ルで繋がらないようにしたこと。彼に会える日のために、家族に怪しまれないよう、家にばかり引きこもらず、普段から適度に外出を心掛けたこと・・・くらいでした。

それでも気分がダウンの時は、彼のちょっとした言葉が引っ掛かり、随分と彼を責めたりしました。沢山傷付けました(涙)

対する彼が、当時の私にしてくれたこと・・・

ただ、ただ、どんな私にも、変わらずに接してくれたこと。私が元気な時も、落ちてる時も、彼はいつもの彼のまま、一緒にアップダウンにはならない、引き摺られないでいてくれました。

紅さんの彼は、幼い頃のトラウマが強く根付いて、人と上手く付き合ってこれなかっただろう人。何も考えていないわけではないけれど、いつの間にか相手のペ―スに流されて、結果的に、こんな筈では・・・と云ったことがこれまでも多かった方なんじゃないでしょうか?

紅さん自身がとてもしっかりしていらっしゃる方なので、紅さんも、そんな不安定でどこか陰のある彼に対して、放って置けないような気持ちになり、いつしか愛情に変わっていったのかな・・・と感じました。

でも、そんな彼も、紅さんとお付き合いして、少しは変わったんじゃないですか?彼が結婚してお子さんを持たれた経緯は分かりませんが、そのうえ今は、ご実家でも色々あって、鬱(・・・は発症していないのですよね?)気味でありながらも、紅さんには完全に甘えたり依存したりせずに、「自分の時間を大切に・・・」と、言えるようになったのですから。紅さんには迷惑を掛けられない!巻き込めない!と、自身に言い聞かせているのだと思います。

ですが、待たされる立場の紅さんはお辛いですよね。いつまでこの状態が続くのか?いつまで待てば元の様に戻れるのか?別れるつもりはないとは言ってくれたけど、今まで通りにはしてくれない彼。

紅さんと彼のこれまでの付き合い方が分からないので、何とも言えないのですが、紅さんのお言葉から見えるのは、今までは紅さんがかなりリ―ドされてきたのではないかな・・・と感じます。それに彼が安らぎ癒しを感じて、紅さんに甘えていた。紅さんは、女性として母性もくすぐられたでしょうし、女として求められる幸せも感じていたのだと思います。

それがここへ来て、彼の自立とも取れる、突き放した様な言葉と態度。私はもう必要無いの?力になれないの?もう安らぎや癒しを与えてあげられないの?・・・と思うのも無理は無いと思います。

ただ、彼にとっては、今回のことが、一つの転機だと思います。父になり、又、今は息子としても実家を支えなくてはならない立場になり、ようやく、今までのような甘えた自分ではいけないと目覚めた、自覚したような気がします。

これは、紅さんの彼が、完全に発症したわけではない前提でお伝えしています。

ここで、紅さんが彼の手を離してあげるのも一つの道。でも、視点を変えれば、今からが又、新たな始まりでもあります。

今の彼は、紅さんの女性としての幸せな気分は満たしてはくれないでしょう。これからも、元の様な二人に戻れる可能性があるのかも分かりません。

でもこれは、紅さんの転機でもあると思うんです。

ここでお互いがどこまで踏ん張れるか?お互いの基盤を固められるか?それが、今後の付き合い方に表れてくるような気がします。

同じカタチには戻れないかもしれません。でも、更に強く深く繋がる可能性は十分あると思います。

だから紅さんは紅さんのまま、彼の言う通り、彼に縛られることなく、彼が落ちていてもどんな状態であっても、紅さんのままでいることが一番望ましいと思います。自分のペ―スは決して崩さずに。

彼も今、戦っているのだと思います。自分自身の立場と彼なりに必死に向き合っているのだと思います。

この今を彼が乗り越えられた時、やっと紅さんと同じ目線で向き合えるのではないでしょうか。

そして紅さんが、紅さんのまま、変わらずにいてくれていたら、きっと安心して戻ってくるのでしょう。身も心も器も一回り大きくなって(笑)

今後の紅さんが、例え彼を待てなくても待たなくても、その時のその選択は、決して間違ってはいません。でも、もしも、その見えない道の先に、僅かでも光を感じたなら、もう少しだけ歩いてみるのも悪くないと思います。今は、ちょっとだけ彼よりも、前を歩いてしまっているけれど・・・

職場での声の掛け方や、連絡の内容や頻度は、彼のその時の様子で変わってくるとは思いますが、紅さんが『私は何も変わらないよ!』という気持ちが彼に伝われば、どんな形であっても良いと思います。

但し、紅さんの全部で母のようにド~ン‼と構えてしまうのは、余りに苦しいですよ!女性としての紅さんは、お洒落や趣味や他のことで満たしつつ、彼のことは、紅さんの余力の範囲で支えてあげるくらいで良いと思うのです。彼の為にも。

紅さんが、これからも、ご自身を大切にされて、女性としての幸せを感じられるように願っています。

またお聞かせ下さいね。一緒に考えましょう。

今回は、私に打ち明けてくださいまして、ありがとうございました。

それでは、また次回まで顔晴っていきましょう♪

The following two tabs change content below.
夏生

夏生

これまでの波瀾万丈な人生、W丸11年を迎えた彼との歴史を、皆さまからお寄せいただいたご相談へ、カ―ドリ―ディングやカラ―セラピ―を通して振り返り、心を込めてお伝えさせていただきます♪
Sponsored Link

コメント

  1. より:

    夏生さん、お忙しいなか、このような形でお返事をくださってありがとうございます!

    昨日、職場の集まり&飲み会に、来ないと思っていた彼も参加しており、非常に動揺して、彼に普通に接するどころか、よそよそしくしてしまい自己嫌悪に陥ってます。

    でも、彼のことで悩み疲れ、そして仕事関係でも落ち込んでいるのが今の自分なのだから仕方ないと思い込もうとしてます。

    久しぶりにまともに見た彼は、先月に比べて元気が戻ってきたような顔で安心したのと同時に、私はあんなに悩んだのに、彼は何も思わないのかしら?!と怒りも湧いてきます。

  2. より:

    すいません、途中でコメント送信してしまいました!

    とまぁ、いろいろと思うものの心のもやもやは、昨日の件で増幅中です(笑)

    夏生さんがくださった言葉のように、まずは自分を大事に!
    そして、彼との繋がりは、流れに任せるしかないのだと改めて思いました。

    夏生さん、また何かあれば、ご相談させてください。ありがとうございました!

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん、こちらこそありがとうございます!

      彼も飲み会にも参加されていたとのこと!今は落ち着いているのですかね?少し無理して参加されたのでしょうかね?

      いずれにしても、アップダウンは繰り返すので、調子が良くても、次の瞬間にダウンしたりしますので、「何で?元気だったのに?」とか、その逆もあります。あまり振り回されずに、やはり紅さんのペ―スでいることが一番です。

      ご自分を責めてはダメですよ。またいつでもお越し下さいね‼

      • より:

        夏生さん、こんばんは。

        今は、だいぶ落ち着いてるように見えました(^-^)でも、もともとメンタルがめちゃ弱いので、いつまた落ちるか予測不能です。

        そして、残念なことに私との付き合いは、結婚を期に失ってしまった大好きだった人を思い出し、辛かったことがフラッシュバックするそうです。

        というのも、彼は決して結ばれることのない年上の女性と10年も関係を持っていました。けれども、自分のものにならない寂しさから彼に言い寄ってきた独身女性とくっついたり別れたりを繰り返した上、その独身女性の策略?誘導?で結婚することになりました。
        そのことにより、年上の女性から別れを告げられてしまったんです。

        そして、結婚1年が過ぎた頃、職場の勧送迎会で私と出会い、私にひとめぼれし、猛アプローチを受けて関係を持つに至りました。

        けれども、またしても完全な独身女性ではない私です(子どもがいるので)。
        ある日、逢ってあげられず彼を不安にさせてしまった時に、寂しさから奥さまとしたたった一度で妊娠してしまったんです。

        ひどい話ですが、彼は子どもを欲しくなかったので妊娠を喜ぶことができず、そのことを奥さまから責められケンカばかりして、体重も7㎏以上も落ちる様。そこから、彼の体調と精神のアップダウンが始まったんです。

        そういった経緯で、私と過ごす時間は幸せだけど、逢ったあとの喪失感や、私への罪悪感、それに過去の恋愛を思い出したりするので、自分からは逢いたいとはなかなか言えないらしいです。

        あとは、お小遣い制で、逢えても月1です(笑)
        客観的には、お金と余裕がないヤツは不倫するな!ですけど、好きになってしまったものはどうしようもないですね(苦笑

        長文失礼しました!
        これからも、ブログ楽しみにしてます!

        • 夏生 夏生 より:

          紅さん♪

          やはり、全般的に紅さんが、姉御肌で彼を支えていらっしゃるのですね(笑)

          でも、彼にも自覚してもらわないと!ですね。理由はどうあれ、自分の行動の責任は自分で取らないと!大人なんですからね。

          紅さんは紅さんで‼くれぐれも、ご自身を大切にね♪

  3. かおる より:

    夏生さん

    ありがとうございました(#^.^#)
    夏生さんを頼ってよかったです。
    勝手に丸投げしてしまい、申し訳なかったなぁと思いつつ、きっと応えていただけるものと思っておりましたヽ(^o^)丿

    紅さん

    私はこの恋愛で「待つ」ということの大切さと
    先に相手の気持ちを考えるということ、
    そして、自分はどうしたいか、自分はどんな人生を生きていきたいかと自分と向き合うことの大切さを学んでいると思っています。
    まだまだ途上です。
    自分にとっての「幸せ」ってなんだろうと考えてきました。
    私にとっての幸せは、時とともに変わっていくと思いますが、彼の傍にひっそり居たいというところに行き着いています。
    そして彼が幸せだと感じて生きていること。
    二人とも幸せだと感じていることが大事だと思います。
    私の優先順位の一番は、息子でありこれは不変なので、彼との恋愛モードがオフになることもあるのです。
    でも、必ずまたスイッチオンになります(笑)
    そんなスリープモードの私を待っていてくれることに彼の愛情を感じている私です。

    紅さん、もやもやは、つきもののこの恋愛。
    ひとりで抱え込まないで、またいろいろお話致しましょう!
    私も救われます。

    • 夏生 夏生 より:

      かおるさん♪

      こちらこそ、色々と学ばせていただきました‼ありがとうございました‼

      私は、かおるさんの反面教師の様だと自分では自覚していて(笑)でも、皆さんにも、様々な視点から、この恋愛を見ていただけたらな~と思っています。

      次は私が、かおるさんへお願いする日も来るかと思います‼今後とも宜しくお願い致します‼

    • より:

      かおるさんへ。

      こちらにも、コメントくださりありがとうございます!!

      彼との関係について、夏生さんのコメントに返信という形で追記いたしました。

      かおるさんの「待つことの大切さ、相手の気持ち、自分の気持ちと自分の幸せ」についてのお話は、非常に感慨深いですね。
      忘れぬよう心に留めておきたい言葉です。

      これからも、ぜひよろしくお願いします!

  4. 夏生 夏生 より:

    紅さんへ♪

    今日は一人の時間が出来たので、お申し込みいただいている皆さんのリ―ディングをしました。今日はとても集中して調子も良かったので、ついでと言っては何ですが(笑)試しに紅さんもリ―ディングしてみました‼

    さっき投稿を覗いたら、もう元気になられているので必要ないかな~と思いましたが、せっかくなので参考にして下さい(笑)

    私は、彼の態度で紅さんが不安になり、聞きたくないこと聞いてしまう気持ちは、今の紅さんの立場なら無理もないと思います。いつもは紅さんが、彼の不安や寂しさを癒してあげてるのですものね。今の彼は体調も良いのか?割りと安定しているようで、そんな時は、紅さんを癒してくれても良いですよね~‼(笑)紅さんの感じることは、極々当たり前だと思いますよ。これからめ彼に理解して貰えるか分からないけど、その都度、素直に考え言っても良いし、それがダメなら、紅さんが彼のことで受け止める役目を、今までの半分にしちゃっても良いかも‼じゃないと紅さん潰れちゃうもの(笑)

    では、リ―ディング結果です♪

    ~ 先が見えないゆえに、今の場所にとどまろうとしますが、そのことが不安やストレスの原因になっています。
    感情に任せた決断や、苦し紛れの決断は避けましょう。
    すでに消極的思考から脱する方法にあなたは気付いています。その方法を上手く引き出し、使いこなすことで、今までの否定的考えを追い払い、新しい考え方に切り替えることが出来ます ~

  5. より:

    夏生さん、こんばんは!
    投稿にコメントくださって、ありがとうございます!

    そして、リーディングまでしていただけて幸せです!

    彼も暖かくなるにつれ、ちょっとずつ良くなってきているような気もしますが、これから年度末前後で忙しくなるとどうなるか分かりません(汗

    リーディングですが、確かにどんな未来が待っているか怖くて、前に進むぐらいなら今この場に留まりたいというのが本音かもしれません。
    でも、ずーっと同じ関係のままなんてないですよね。お互いの家庭環境や仕事環境も変化していきますから。

    その変化のなか、お互いを思いやりながら、その度に新しい関係を築いていくのかなと。怖がってはいけないですね!

    消極的思考からの脱出法方は、まさにみなさんとのこの場だと思います!
    どうしても彼を見る視野が狭くなってしまいますが、みなさんからの色んな角度でのアドバイスが、私の視野を広げてくれます。

    本当に感謝感謝です!

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪お返事ありがとうございます‼

      即席のリ―ディングにしては、まぁまぁ、的を獲てましたかね?(笑)

      そうそう‼何事も日々変わっていくのですから、紅さんなら大丈夫ですよ‼

      自分の時間も大切にして、彼との関係もゆっくりと築いていかれて下さいね♪

  6. 夏生 夏生 より:

    〉紅さん

    ご無沙汰しておりました。色々なことが紅さんの身に起こり、大変だったのですね。今、何てお声を掛けたら良いのか正直、分かりません。このコメントを公開させていただいて良いのかも分かりません。

    私に言えることと言えば、何よりも紅さん自身を大切にして欲しいこと、決してご自分を責めないで欲しいということです。

    結局は、何もかも自分で背負うしかないこの関係。私も今、正直疲れています。紅さんに起こったことを考えたら、甘ったれている以外のなにものでもないですが。

    紅さん、とにかく、休めるだけ休んで下さい。身体が回復したら、また一緒に考えていきましょう‼

  7. 夏生 夏生 より:

    〉紅さん

    本当に、本当に、ご自分を追い詰めてはダメですよ‼

    いつでも来て下さい。いつでも開けてますから。いつでも夏生はここにいますから‼

  8. 夏生 夏生 より:

    〉紅さん

    知りたくないことも否応なしに入ってきてしまう状況は、本当にキツイですね。お気持ちお察しします。

    何とか目に耳に入らないように出来ませんか?知らずに済むならその方が良いです。じゃないと、紅さんが壊れてしまいます。

    受け止められないのは当たり前です。平気でいられる筈がありません。

    今はどうにか自分の心を何よりも守ることを第一に優先して下さいね。

    • より:

      夏生さん

      どうにも答えずらいものに、お返事くださって本当にありがとうございます。

      夏生さんが言ってくださったように、いま受け止めるのは無理なんですよね。なのに、そうしようとするから苦しくなる。

      彼の仕事が落ち着くまで、まだ時間はある。彼と距離を取るいい機会のはず。それまでは、自分のために毎日を過ごせるように頑張ってみます。

  9. 夏生 夏生 より:

    紅さん

    受け止めなきゃ!とは思わずに、ネガティブに流されるご自身も受け入れて許してあげて下さい。許される権利が紅さんにはあると思います。

    こうして、この場所を開けておくことしか出来ませんが、夏生は必ずお返事しますから、いつでも吐き出しにいらして下さいね‼

  10. より:

    夏生さん

    暑い日が続いてますけど、いかがお過ごしですか?

    先ほど、きりんさんのお部屋を覗き見しました(笑)

    そこで、夏生さんはこう書いてらしてましたね。
    「運命って不思議だよね~逆らえないというか、抗えないというか、巻き込まれるしかないというか・・・
    そんなことを実感出来る出来事って、人世の中でそうそう起こらないよね。」

    やっぱり運命って決まってるんでしょうか?
    相手を変えることはできない。変えられるのは自分だけだから、どんなに努力しても、運命には抗えないものなんでしょうか?

    彼とは、職場ではお互いに遠くから見かけますし、たまに仕事頑張ってねLINEはしますけど、あの話を話し合うのに会った以降、一ヶ月以上2人きりでは会っていません。
    先日、仕事の目処がついたのか、彼から近いうちに朝一緒に通勤したいようなことを匂わせるLINEがありましたが、会えば彼を責めてしまいそうで私はまだ会う気になれません。

    この関係は変わらない。そう運命が決まっているのであれば、このまま会わないでいよう。いい機会なんだ。
    彼のことは、今でも大事だし、幸せになってほしいけど、それは側にいなくても、遠くから願い続けることはできる。そんな風に感じています。

    夏生さん、運命はあると思いますか?

  11. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    先日の一件では、きりんさんのお部屋での温かいメッセ―ジありがとうございました‼

    暑いけどお陰さまで元気です♪

    『人生』が『人世』になってましたね(笑)最近誤字が多くて(汗)

    運命は・・・ありますね、きっと。私も色々ありましたけど、やはり運命だったんだと思うし、少しでも何かがズレてたら、今の自分は無いから。

    紅さん・・・紅さんは本当の本音はどうしたいですか?どう在りたいですか?

    この際だから、常識、非常識関係無く、紅さんの本音を言ってみて!

    申込みフォ―ムから吐き出してみて下さい。

  12. 夏生 夏生 より:

    紅さん

    うん!うん!そうだよ、それが当たり前です。そう思う、願うのは当たり前だから、全くもって普通ですよ。だから自分を責めないで。

    紅さんをこんなに辛く悲しくさせる、彼が全部悪い‼

    毎朝の通勤時にネチネチやっても足りないくらい(笑)

    紅さん♪紅さんが吐き出した『言霊』は、夏生が全部噛み砕いて飲んじゃったから、安心して、お休み下さいませ♪

  13. より:

    夏生さん

    噛み砕いて飲んでくれて、ありがとうございます!
    消化不良を起こさずに、スッキリ出せますように!あら、ちょっと下品でしたかね?(笑)

    ホント、彼なんて大嫌い!(笑)
    彼の好きなところを上げてみてと言われても考えちゃいます。腹の立つところや嫌いなところなんて、いくらでも言えちゃうのに。でも、なぜか憎めないんです。
    なのに、なんで好きなんだろう。大嫌いだけど、愛しい人なんです。

    夏生さんも、この10年彼さんと色々あったと思いますけど続けてこれたのは、やはり相手を想う気持ちがあり続けたからですか?それとも、彼さんの鈍感なまでのオトメンのおかげですか?

    彼との運命が分かればいいのにな。

    夏生さん、新たな形での相談が再開されたら、彼との相性や示す道を視ていただきたいです。

  14. より:

    彼さんのこと、鈍感なまでのオトメンって悪い意味じゃないですよ!
    羨ましいぐらいの褒め言葉なので!

    気を悪くされたら、ごめんなさい!(。>д<)

  15. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    今朝からお腹の調子が・・・何てね(笑)

    鈍感オトメンはその通り~‼大人の余裕じゃなくて、子供みたいに安心しきってるとこがたまに腹が立つ!ヤレヤレ・・・

    紅さんも夏生と『1ヶ月の避暑地』をご希望ですか?(笑)

  16. より:

    夏生さん

    あー、やっぱり下しかけましたかΣ(゜Д゜)
    申し訳ございません!クレームは、私の彼宛にお願いしますm(__)m(笑)

    夏生さんとの1ヶ月の避暑地!!行けるなら行きたい!けど、わたしなんぞに夏生さんの相手が務まるかしら〜(´д`|||)
    1〜2週間の短〜中期間コースはないですか?(笑)

    そういえば、即席で彼の数字だけ視ていただくことって可能ですか?
    もちろん、新しいことの勉強や予約された方のお部屋作りに邁進されてるのは重々承知です。分かってるなら聞くなよ!との突っ込みも重々承知です(。>д<)
    なので、隙間時間に気が向いたら…気がむいたらでいいのでお願いできたら…なんて思ってます。鈍感オトメンじゃないのは確かなんですけど( ノД`)

  17. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    たぶん、あっという間の1ヶ月だと思うよ(笑)今からどれを盛り込もうか迷い中・・・

    彼の数字、申込みの方から教えて下さい。簡単なもので良ければお届け致します♪

  18. より:

    夏生さん

    ありがとうございます!!!
    本当にいつでも大丈夫ですし、即席の簡単なもので大丈夫ですので。

    ありがとうございます!m(__)m

  19. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    確かに承りました‼

    お待ち下さいね~♪

  20. より:

    夏生さん

    彼が関わっているプロジェクトが追い込みで、これを過ぎれば一段落の彼へ応援LINEをしたら、彼から「今週を乗りきったら、時間を作ってくれるかなぁ。逢いたいな…」と返信がありました。

    来週は、一斉休業で仕事がお休みになるので、早くても再来週かな。
    正直、まだ100%逢う気にはなれてないし、
    その時に笑顔でいられるか、泣くか、責めるか、怒るか、どうなるか分からないけど…とりあえず逢ってこようとは思ってますf(^_^;

    経過報告でした(^o^ゞ
    返信はいらないですよー!

  21. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    笑顔か泣くか騒ぐか殴るか(・・・は、言ってないか 笑)その時のその瞬間まで、深く考えなくても良いんじゃないかな。

    私も近々会えますが、やっぱり頭空っぽで会ってこようと思います♪(笑)

  22. より:

    夏生さん

    あっ、殴るのもありです!(笑)

    夏生さんも逢えるんですね!

    うん、どんなに考えていても逢った瞬間に霧が晴れるみたいになることもあります。
    色んな気持ちを伝えるにしても、お顔を見て言うのが一番だし。

    それまでは、自分の時間を大切にします!

  23. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    あとね、『運命』は変えられないかもしれないけど、『運』は自分次第でいくらでも変えられるんだよ♪

    『運』の良い悪いも自分で変えられるし決められる‼

    今日も顔晴ろ~ね♪

  24. より:

    夏生さん

    今日も1日、顔晴ってお仕事してきました!o(^o^)o

    そう全て自分次第!
    これまでも人生において、色んなことがあって、その度に悩んだり苦しんだりしたけど、それが全て今の私の糧となってる。
    無駄なことなんて、1つもない。反省はしても、後悔はしてない。

    彼とのことも、自分の人生も、私が決められる!
    うん!顔晴るぞー!!

  25. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    そう!そう!いつかきっと、あ!そ~だったのか⁉って、なる瞬間がきっとくるから♪

    毎日を大切に顔晴ろ~ねぇ♪

  26. より:

    夏生さん

    金曜に、彼と会うことになりました。

    でも、ちょっとしたすれ違いがあり、彼がどういうつもりでいるのか分かりません。

    もしかしたら、その日が最後になるかも。後悔のないように会えたらいいけど、きっとあぁすれば良かった・こう言えば良かったと、後悔するんだろうなー(涙

  27. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    何か凄いかも⁉実は昨日から紅さんのこと考えてて、彼さんの伝えなきゃ‼って(驚)

    彼の【見た目】はね、とっても几帳面で真面目に見られる。【内面】は、凄く自分の周りの人を大事にする人。自分の中で譲れないものがあって、常に同じ一定のカタチに整っていないと嫌な人。それが乱れるととたんにバランスを崩しちゃう。【根底】は子供みたいに純粋で無垢な人。責められると背中向けて逃げちゃう(笑)難しいことは嫌なんですね。基本は出来れば楽しくいたい人。

    だから、問い詰めたり追い詰めたりはダメなんですよね。

    是非‼黙って彼の気の済むまで、話を聞いてあげて下さい。

    金曜日は”笑顔”で顔晴ってね♪

  28. より:

    夏生さん

    本当にスゴい!!(゜ロ゜ノ)ノ
    夏生さん、やっぱり霊力的な何か持ってるのでは?!

    あっ、お礼が遅くなりました(>_<)
    こちらでも、リアルでも忙しいのに数字を視てくれてありがとうございます❗❗

    【根底】の部分、まさしくこれです!!都合が悪くなったり面倒になると、ピュ〜って逃げちゃう(笑)LINEでも、その効果音が聞こえてきそうなぐらいで、その度にがっかりさせられるf(^_^;
    中2の息子たちのほうが、よっぽど物事に向き合ってるような(-""-;)

    【内面】も、夏生さんの読み通りで、自分のペースを崩すのはとても嫌らしく、仕事や家庭でペースを乱されるととたんに殻にこもってしまって一気に私は蚊帳の外!(笑)
    あっ、これって完全なる自己チュー男だわ↘↘↘(´д`|||)
    でも、殻に閉じ籠ってる中にしては、今回の件での私への態度は頑張ってくれていた方なのかも…そうなら、私もちょっと反省かな。

    「凄く自分の周りの人を大事にする人」というのは、彼をよく知らない人はそう見えると思うけど、個人的にはそれがすごく表面的に感じる。誰のことも心からは信用してないというか…職場で笑っている姿も空笑いに見える…でも、そのクセに人から否定されたり拒否されるのを怖がっている…すごく哀しい人だなって思うけど、私も同じかも。だから、引かれ合うのかな?

    でも、夏生さんのおかげで、腹をくくれました!!今まで通りに母ちゃんみたいに、うんうんって彼の話を聞くように会ってくる!
    そして、自分の納得のいく結果報告できるように、顔晴ってくる!!

  29. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    早速ありがとう‼

    「凄く自分の周りの人を大事にする人」

    ・・・は、自分のカタチを崩さない為に自分の為に大事にするって意味(笑)だからワザと最初に持ってきた(笑)皮肉っぽく(笑)

    紅さん♪母ちゃん魂で‼顔晴ってきてね♪

  30. より:

    夏生さん

    「自分のために大事にする」すごく納得です(笑)

    もしかして、【見た目】もそうなのかな?
    見た目って、外見や雰囲気からの印象と解釈であってますか?
    誰が見ても、チャラ男な人。でも、これもチャラ男を装ってる方が楽だから(笑)
    本当の彼は、とても真面目。根暗ともいえるかも(笑)

    彼の行動全てが、傷付かないように自分を守るためのものなのかな?

  31. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪おはよう!

    何かやっぱり凄いね‼スマホ開いたら紅さんからのコメント通知が入ってた‼(笑)

    そうですね、『外面、見た目、演じている』彼ですよ♪チャラいのは何でしょね?(笑)基本は型にハマりたい、型に属したい真面目な感じに見えるかな・・・保守的とも言うか・・・

    自然と身を守る術を身に付けて生きてきたのかもしれませんね。まぁ、だれでも多少はそうなのでしょうが・・・

    さぁ!今日も顔晴りましょう♪

  32. より:

    夏生さん

    前にもお話ししたかもしれませんが、子ども時代のトラウマと過去の既婚女性との長いお付き合いが、今の彼の身を守ることに繋がっていて、【見た目】のあべこべに影響してそう。

    今日も一日顔晴ったよ〜。
    今朝も偶然彼と一緒に出勤できて、いつものようにエレベーター内でチュウも…(〃∇〃)

    夏生さん、週末の疲れは取れましたか??
    無理しないでくださいね!(*≧∀≦*)

  33. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    何?何?深刻なフリして(笑)実はラブ☆ラブ☆なんじゃないの~‼ご馳走さま♪

    心配してくれてありがとね♪

  34. より:

    夏生さん

    夏生さんのおかけで、腹をくくれたから、今朝は彼に笑顔で会えたの(*^.^*)

    わたしが笑顔でいれば、彼も笑顔なんだなって。いつもじゃ、私の心が折れちゃうから自分のためにも無理はしないけどね。

    エレベーターでのチュウは、一緒に出勤した時のルーチンだから、ラブラブなわけでもないかなぁ。してあげないと、彼が拗ねちゃうだけ(笑)

    深刻なのは変わってないと思う。肝心の話を向き合って話してないから、それ次第ではどうなるかf(^_^;

    とりあえず、今日は疲れたので寝ます〜(笑)おやすみなさい!

  35. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    どちらにしても、ご馳走さま♪

    ゆっくりおやすみなさい~zzz

  36. より:

    夏生さん

    彼に逢ってきました
    結論からいうと、これからも繋がっていきます(やっぱりねという結果ですねf(^_^;))

    彼は、フラれるんじゃないか?他にいい人ができるんじゃないか?って、いつ捨てられるか不安なんだそうです。特に今回のことがあって、余計にそう思ってたらしい。

    だったら、そうならないようにちゃんと大事にしなさいよ!(*`Д´)ノ
    と言いたいのをぐっと堪えて、抱き締めてあげながら「あなただけだよ」と言い続けました。
    それでも、自分に自信がないらしく「うそだ…信じられない…(T_T)、紅ちゃんはいい女だもん。きっとほかから言い寄られてる…」と言われる始末。

    これって、何なんですかね(笑)
    オトメンっていうわけでもないし、なんかいい表現がないかしら?(笑)

    でも、聞くばかりではなく、ちゃんと私の気持ちも伝えてきましたよ。
    合間に「あなたを責めてるわけじゃないよ」って何度も伝えながら、苦しい気持ち、辛い気持ち、哀しい気持ち、本当は一緒にあの子を産み育てたかったことも。
    彼は、私を抱き締めて頭や背中を撫でてくれながら、ちゃんと聞いてくれた。

    とりあえず、今はそれで充分。
    こうしてちゃんと話すことができたのも、夏生さんのおかげ。
    本当に本当にありがとうございます。

    追伸:変にわざととぼけたりして、ムカついた部分もあったから、頬に平手打ちを2発ほどかましてきました(笑)あっ、軽く可愛い平手打ちですよ!(*≧∀≦*)

  37. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    ・・・良かった(嬉涙)

    ちゃんと言霊吐き出せて受け止めて貰えて良かったね♪

    彼は、そ~だなぁ・・・『ベビメン♪』かな(笑)新種がまた増えたぞ⁉(笑)

    予告通り!平手打ち(軽めのネ 笑)も実現出来たことだし‼

    一件落着♪・・・とまではいかなくても、少しは前へ進めたよね♪

    本当に良かった♪

  38. より:

    夏生さん

    ベビメン!(笑)
    ナイスなネーミングです(≧▽≦)♪
    ベビメン1号だけど、後に続いてくれる人がいなさそう…( ̄∇ ̄)

    【ベビメン:其の一】コトをいたした後に、色々と話しながらハグしていても、いつの間にか私が彼を包み込むように抱き締める格好になって、彼が「また、いつの間にか抱き締められてる…紅ちゃんは、甘えさせるのが上手だよね(〃∇〃)」

    【ベビメン:其の二】
    着替える前に、冗談で「あなたは、わたしのものよ♪」って、彼の胸にキスマークをつけたら「オレ、信用ないのかなぁ♪」って嬉しそ〜に話す彼。

    どんだけベビなんだかf(^_^;

    ふーさんが、ゆうさんとこでコメントしてたみたいに、「お前が頑張れよ!私が甘えられる人はいない!本当は、甘えん坊なのにぃーー!」に同感なんだけど、そんな彼が好きなんだから、いい加減に諦めなきゃなσ(^_^;)

  39. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    私はマ―キング☆される側(笑)信用されてない?(笑)

    ベビーメンズ♪・・・ベビメン♪(笑)

    意外と多そうだけどな~見付けたら!スカウトしてくるね♪

  40. より:

    夏生さん

    夏生さ〜ん!どうしよう!(/´△`\)

    PMSに入ったのと、この前会ったときの彼の色んな一言一言が「あっ、こういう意味だったのか!?」と悲しさ半分、怒り半分と相成りまして、彼にぶつけちゃった…

    昨日、職場のフットサルがあって、そこに同僚が彼の子どもと同じぐらいの月齢の息子くんを連れてきて、夫婦であやしてる場面をみて、彼もこんな風にしてんのだろうかと凹みました(*ToT)

    で、さらに今日。
    先週、会ったときに供養に行く時間を作ってほしいって、直接言ったのに、なかなか日にちを決めてくれないから、今朝LINEで、何度も尋ねるのは辛いから早く日にちを決めてくれたら嬉しいなって聞いたら、既読スルー…

    仕事に来てみたら、彼はお休みの模様。考えが悪い方にしかいかず、もしかして家族でお出かけ?!休めるなら何で供養に行く時間を作ってくれないの!?生きてる子には向かい合って、死なせた子には向かい合ってくれないの!?って思い込んで、「今日は、夏休みなの?」と連絡したら、彼は「風邪休みという名の夏休みだよ」との返信。

    確かに、先週は熱を出していて良くなったところに、週末から咳が出始めたとは言っていたけど、それでも信じられなくて…
    私「家族でお出かけしてるの?」
    彼「なんで?」
    私「私にとっては、大事なことに関係するから教えてほしいの」
    彼「出掛けてないよ、なんなのさ」
    私「LINEで伝えるのは難しいから、機会があれば、直接話すね」
    という、やり取りで終了。

    はー…、はっきりしない彼にイライラ。一日でも早く供養してあげたいのに、理解してもらえないもどかしさ…。先週、色んな気持ちを聞いてくれたから分かってもらえたと思った私が間違いなんだろうか…と自分にがっかりです。

    もう、供養には一人で行く!あなたとは暫くは距離を置きたいといいたくて仕方ない。
    でも、二人のことなんだから、彼にもケジメをつけさせたい。
    すぐじゃなくても、日にちさえ決めてくれれば安心するのに、このままズルズルしそうなのが嫌。

  41. 夏生 夏生 より:

    紅さん

    遅くなりましたm(__)m

    気持ちは分かるけど、追い詰めたら益々背中を向けてしまうよ。

    このままだと日にちを決めてもらうのは難しくなっちゃう。

    彼は、今回話を聞いてあげたことで、少しは罪滅ぼし出来た様な甘えが出たのかな。

    とにかく、紅さんも気を落ち着けて‼紅さんが感情的になると、どんどん殻に閉じ籠ると思う。

    今は少しだけ堪えて‼

  42. より:

    夏生さん

    お返事ありがとう!

    どんだけ甘ちゃんなのか…
    それなのに、毎回期待してしまう私も学習能力なしなんだよ。

    結局、彼は本当に聞いただけで、理解なんてしてくれるわけがなかった。
    ただでさえ、私の話を覚えてないことが多いのに、微熱があった状態なら尚さら頭には入ってなかったはず。

    自分が会いたいときは、しつこいぐらいに日にちを聞いてきたのに、抱き合ったらおしまい。

    供養だって、私が行きたいお寺が職場に若干近めの場所だから、誰かに見られるんじゃないかって、ビビってるんだと思う。
    この前、帰りの電車をホームで待ってたら、誰かに見られたらって考えたことある?って聞かれたの。
    だから、私はこの関係がバレても覚悟してる。奥さんに慰謝料だって払うし、仕事も辞める覚悟の上で、あなたと付き合ってるよって。
    そしたら、そんなドロドロした話はイヤだよ…だって!(笑)あなたが、振ってきた話題ですが?!( ̄∇ ̄)

    夏生さんの言うとおり、気持ちを落ち着かせるためにも、しばらくは私からは連絡しないことにする。今の私からじゃ、何を言っても上手く伝えられないし。
    夏生さん、ありがとう!!

  43. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    こんにちは‼少しは落ち着いたかな?(笑)笑い事じゃないか(汗)

    全く!ベビメンは甘えん坊なんだから(怒)正に地でいってるよね(笑)

    もうちょっと落ち着いたら、連絡してみてね♪

    顔晴ろっ♪

  44. より:

    夏生さん

    やっぱりダメだった(笑)
    今日の昼過ぎに、「明日もしくは○週目なら大丈夫だよ」って彼から連絡が来たの。
    で、一旦は明日行けることになったんだけど、私がトゲトゲしい返事しかできなかったら、彼が怒っちゃって「なんか会いたくないね」「明日はやめよう、○○日でよろしく」ってなりました。

    確かに、モヤモヤを彼にぶつける返事をした自覚はあるから、怒ってもしかたないです。そこは完全に私が悪いから彼に謝って、明日でお願いしますって頼んだけど、「体調も完全じゃないから、明日は本当に無理」と言われました。

    そういう反応されて当たり前。弁解の余地もない。

    そんな風になってしまった今の自分が嫌。きっと、今までの自分には戻れない。彼が好きになってくれた私じゃない。これ以上、関係を続ければもっと最低な私になる。

    いま、PMSだからそう感じてるのでは?とも思うから、今は決断はしない。
    でも、生理が来て終わっても、気持ちが変わらなければ、彼との関係を終わらせます。

  45. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    ダメだよ~‼せっかくその気になってきた蓋を閉めちゃ‼どっちもどっち、紅さんだけが自己嫌悪になる必要はない‼

    体調戻るまで待ってみて。急がないで‼

  46. より:

    夏生さん

    きっと先週逢って、ずっと張りつめていたものが、ぷっつり切れちゃったんだと思う。

    今は決断しないよ!生理が来て終わるまでは、待つ(^-^)

  47. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    私も一昨日からダラダラ始まった月のモノが今日から本格的に(汗)鎮痛剤飲んでます(涙)

    体調不良の時は、難しいことはダメだよね(笑)

    終わったら、何でも無くなってるよ♪きっと(笑)

  48. より:

    夏生さん

    鎮痛剤で、月のモノを乗り切りましたか??(笑
    私も、無事に来て終わったよ(笑

    でも、彼へのテンションの低い気持ちは変わらないまま・・・連絡もお互いにしないまま1週間が過ぎました。(職場で、姿だけはお互いに確認してるけど)
    1週間前のlineでのケンカ(?)のようなやり取りのあと、彼が何を考えているのか分からない。面倒くさい女だと思って、このまま別れてもいいかもぐらいに思ってるかもしれない。

    ちょっぴり哀しいけど、それならそれでも、いいやって思ってる自分がいる。

    毎日毎日、彼のことを考えてしまうけど、前のような気持ちではない。
    何がなんでも彼のそばに居たいとは思わないし、ここで私から寄り添っても結局この関係性は変わらないし、彼が変わることもない。私が元のわたしに戻るしか、彼と繋がり続ける方法はない。そこまで頑張る必要ってあるのかな?そんな風に思い始めてる。

    考えれば考えるほど疲れてしまって、夜も寝れてるはずなんだけど、寝れてる感覚がなくて、身体が重いし頭が働かない状態。

    彼と話し合うっていう気力もない…(>_<)
    どうしたら、いいんだろ…

  49. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    それは、ベビメン♪が好きで、ど~しようもなく好きだからだよ‼

    考えないようにすることでモヤモヤするなら、とことん!ドップリ!考えちゃえ(笑)

    そっちの方が、スッキリする早道かもしれないよ♪

  50. より:

    夏生さん

    えー!?
    「ベビメン♪が、どうしようもなく好きだから」?!Σ(゜Д゜)

    そんな感情はなくなってると思ってるんだけど、そうは見えないですかね?…f(^_^;

    そして「スッキリする早道」かぁ。どっちにスッキリする結果になるのかしら(T_T)

  51. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    好きじゃないなら考えないでしょ?(笑)好きなんだから無関心にはなれないでしょ?

    どっちに転がっても、スッキリしてから始めた方がきっと良い♪

  52. より:

    夏生さん

    うーん…(´-ω-`)
    心のどこかで、彼から連絡が歩み寄ってほしいって期待してるんだろうか?きっと、してるんだろうな。

    もし、本当に歩み寄ってきてくれたら、嬉しい。でも、きっと彼にそんな気概はないはず…ベビメン♪だから(笑)
    だから、勝手に期待して、勝手に凹んで、また彼にイライラをぶつけたくない。そんなことして、嫌われたくない。

    性懲りもなく、そんなこと思ってる(笑)
    あー!女々しいっ(ノ`△´)ノ

    でも、自分から折れるのは今回ばかりは嫌!
    あー!可愛くない女っ(ノ`△´)ノ

    夏生さんもAyuさんも、自力で這い上がってるというのに、こうしてブツブツ呟くだけの自分にイライラする(笑)

  53. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    ブツブツ呟きながら、這い上がってるでしょ(笑)それで良いんですよ♪

    ベビメン♪連絡寄越すと思うな~

    『紅ちゃ~~ん‼ 泣』って(笑)

  54. より:

    夏生さん

    連絡くれるかな…?
    歩み寄ってきてくれるかな…?

    ちょっとばかり、期待しちゃおうかしら(´-ω-`)

  55. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    『ほふく前進してるベビメン♪』が視えるから大丈夫‼(笑)

  56. より:

    夏生さん

    ほふく前進!(笑)
    ベビメン♪ならではの、ハイハイだね!

    夏生さん、ありがとう(ノ´∀`*)

  57. より:

    夏生さん

    れむさんのお部屋で、自分のことしゃべりすぎたので、こちらに戻ります( ̄▽ ̄;)

    「一歩すすんで、三歩下がってる」って、彼は前進どころか後退してるのね(ノ_<。)

    やっぱりね〜ですね(笑)
    うん、連絡くるわけないない!!
    もうこの関係もおしまい〜。

    諦めがついたとこで、とりあえず寝ます
    ( ̄q ̄)zzz

  58. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    諦めないでよ(笑)

    紅さんが駆け足したら、途端に、

    『紅ちゃ~ん‼ 泣』って追っかけてくるよ♪

    おやすみね~zzz

  59. より:

    夏生さん

    おはようございます(⌒∇⌒)ノ”

    いやぁ、彼はね、独身の頃に10年も既婚女性と不倫してたせいなのか、やっぱり一筋縄ではいかないわぁ(笑)
    彼が追いかけるのは、今も昔もその女性だけ(笑)

    どんな彼でも受け入れて、優しい言葉をかける天使のような(←これ、彼に言われたことあるの(笑))私じゃなくなった私には、もう用はないんじゃないかしら。

    だから、一歩進んでみては、やっぱり今の紅ちゃんは違うなって思って、三歩下がるのよ!(笑)

  60. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    紅さんがバ―ジョンアップ‼したから、眩しくて、下がるんじゃないの~?(笑)

    惚れ直すんじゃないのかな♪(以外にMなとこもありそう 笑)

  61. より:

    夏生さん

    お久しぶりです♪お元気ですか?

    ベビメン♪と喧嘩して、放置されて2週間がたった頃…
    ベビメン♪は、私の部署に来て、敢えて私の視界に入るようにしたりして、私から連絡くるように仕向けたかった様子が伺えました(笑)

    なので、Ayuさんの後押しもあり、先週の三連休にお出掛けしたときに、お土産を買って、社内郵便で彼に送ることで彼にチャンスをあげました。←わたし、上から目線ですね(笑)

    その日の内に「お土産、ありがとう。さすがに、逢いたくなってきた今日この頃…おやすみなさい」と連絡がありました。

    私は「小腹が空いたら食べてね♪うん、逢いたいね」と返信。
    そしたら、なんと既読スルー…
    なんじゃそりゃ!!(#`皿´)と、腹立たしくなりました(笑)

    逢おう!って彼からは言えず、私から言わせたかったんだろうと思われます…( ´△`)

    彼が恋しい。ぎゅうってしてほしい。
    けど、このツラくて苦しい気持ちは、変わらない。
    続けていく苦しさと、お別れする苦しさ…どちらがツラいかななんて考えてばかり。

    彼は何を考えてるのかなぁ。
    何にも考えてないかな?(笑)

  62. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    仲直りしたんだね‼良かった~♪

    ズバリ‼『会いたいよ~♪』と言って欲しいベビメン♪そのものですね(笑)

  63. より:

    夏生さん

    いーえ!仲直りしてませんよ(笑)

    その後、一週間も音沙汰なしだし、私もしてないです。
    相変わらず、逃げたまんまのベビメン♪です。

  64. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    紅さんから言っちゃえば良いでしょ~‼

    モヤモヤしてるなら言っちゃいましょう♪

  65. より:

    夏生さん

    こんばんは。お久しぶりです。
    新しい試みのあと、一休みをされて、さらに新しい夏生さんのお部屋になりますね!

    オト兄とのドタバタも、不謹慎ながらくすっと笑わせていただきながら、ほのぼのとさせていただきました♪

    さてさて、彼とのお付き合いが始まって3回目の年末年始でした。この時期にプチ鬱に入ってしまう彼と逢えることはないと最初から諦めていたし、自分の時間を楽しんでいたから、彼から連絡がなくても苦しくも辛くもなかったんです。
    辛いどころか、なんだか彼と出会う前のように、憑き物が落ちたように心が平穏でした。

    なのに、仕事初めの今日。彼の姿が少し見えただけで、すごく心がざわついて仕方がない。

    あなたにとって、私は2週間も連絡を取らなくても平気な存在なの?
    それとも、あなたも我慢していて、お互いに意固地になって連絡しないだけなの?
    それとも、またあの人を思い出して心を閉ざしてるだけなの?

    いつになれば、奥さん、息子ちゃん、あの人の存在をも受け入れられるようになるのかなぁ(ノ_・。)

    そんなことを考えてしまって、つい夏生さんに連絡してしまいました。
    どうしたいのか、どうすべきかは自分にしか決められないと分かっているのに、どうしようもないですね〜(苦笑
    相談室も閉じられるとのことですけど、ここはいつ頃まで使えるのでしょうか?

  66. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪明けおめです♪

    お久しぶりですね!『とこしえ』でだったかな~紅さんのコメントお見かけして、元気にしてるんだな~って見守っておりました(笑)

    ・・・つい夏生に・・・の、『つい』って超嬉しいです‼そ~ゆ~時に思い出して貰えるのはとっても嬉しいし、この場所の意味があるって実感できます。ありがとう‼

    紅さんのザワザワ・・・一時は離れてると少しずつ慣れてきて穏やかになれるけど、やっぱり大好きなんだな~って認めざるを得ない瞬間でもありますね。

    どうすべきか?どうしたいか?分かってはいてもどうにもならないのがこの関係。でも紅さんがちゃんと言葉に出せているうちは大丈夫だと見ましたよ!ちゃんと何が嫌なのか理不尽に感じるのか分かってるから大丈夫‼無理に押し込めないで認めてあげてね!

    相談室・・・え~っと、言い方悪かったのですが、『相談室』『リ―ディング』『色相談室』を総称して、『ココロリ―ディング』にしようかと思ってるんです♪ってゆ~か‼『相談室』含めること、紅さんのお言葉で閃いた‼

    リ―ディングもだけど、夏生とただ掲示板でお喋りするのも良いね~♪

    わぁ~‼紅さん、ありがとう‼

    何か、私が元気貰ってしまった(笑)

    それぞれの皆さんのお部屋は、閉じちゃった方のもあるけれど(汗)基本的に残しますよ~♪

    今までの申込みフォ―ムだけ、混乱を避けたくて閉じますよ!と言ったのです(笑)

    『紅さんのお部屋』って表示されてますからね!

    またいつでも『つい』フラッとお立ち寄り下さいな♪

  67. より:

    夏生さん

    このお部屋、残してくれるんですね!
    良かったです!悩んだとき、迷ったときに、こちらを訪ねて、また同じことで悩んでるわ(汗)とか、前よりはちょっとずつ自分の足で立てるようになったかなとか、過去の自分を振り返ることができるのでありがたいです(*´∀`)

    夏生さんの閃きのきっかけになって、光栄でございます(*≧∀≦*)

    また、お邪魔させていただく際には、よろしくお願いします♪

  68. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪おはようございます‼

    昨日から仕事始めです(笑)

    残念ながら閉じさせていただいたお部屋は、一度も感想いただけなかった方や、ご相談もご感想も非公開で夏生のコメントしか無い方等・・・長い間いらっしゃっていない様ですので、卒業されたのかな~と・・・逆に『お部屋無くなってるんですけど?』って言って来て下さる方がいたら感激するかも⁉(笑)

    いつでも振り返りに来て下さいね♪

  69. より:

    夏生さん

    彼と終わっちゃったかもしれません。

    昨日、久しぶりに彼と逢えたんですけど、ずーっと抑えていたものがうまく出せずに、食事中もぎこちない態度しか取れず、ホテルに移動してから泣いてしまって、ツラい気持ちを話しちゃったんです。
    それでも、その時は優しくしてくれたんですが、バイバイしたあとのLINEで、私から「ありがとう」と伝えたら「自分に向き合います」ってお返事。

    今朝になって「向き合う」って別れることも含めての意味だったのでは?と思ってLINEでやり取りしたら、「逢う意味や必要性がわからない見えないから、考える時間・自分と向き合う時間が必要です。答えが出るのか、最初から分かっていることなのか分からないけど」って返ってきました。

    逢う意味や必要性が分からないって思った時点で、答えが出てるよって思いました。だから「もう答え出ているんじゃないかな?よくわかりました」とお返事しちゃいました。

    わたしも、いつまでも片想いなのもツラいし、これでいいのかな…。

  70. 夏生 夏生 より:

    紅さん、おはようございます。お手紙ありがとう‼

    う~ん・・・きっと紅さんの彼は、紅さんがそれ程追い詰められてるとは思わなかったのかな~と感じました。鈍感?(笑)ベビオトメンだからね~紅さんの反応に少なからずショック受けたのかな。

    ああは言ってしまったけれど、少し待ってあげてみては?勿論、紅さんが待てるのならば。自分に向き合うことは大事なこと!紅さんも自分に向き合ってみて、彼と同じ事を改めて考えてみて下さい。

    • より:

      夏生さん

      お返事ありがとうございます(^^)

      「逢う意味・必要性がわからない」と言われて、かなりショックでした。
      もちろん、彼がどう感じてそう言ったのかは、私の想像でしかありえないですが、シングルの私が自分の存在意義に疑問を感じてそう思うならともかく、既婚者側にそう思われるのってけっこう致命的だな~って。言葉通りに受け止めると、一緒にいても楽しくないから逢う理由がないってことなのかなと思わされちゃいます。

      彼を責めるつもりで伝えたわけじゃないのですが・・・
      身体は、奥様と息子ちゃんのもの。
      心は、忘れられないあの人のもの。
      じゃあ、わたしは?
      って、言っちゃったんですよ。
      彼から見たら、責められてると思っても仕方ないのかな。

      彼は、あの人のこと話さなければよかったね、もう終わったことだよ・・・と言ってくれましたが、あの人への思いが今でもあることは否定しなかった。

      結局、私は去年の今頃からなぁんにも成長してないって、分かりました。
      私から別れを告げることなどできない。だって、彼を想っているから。
      あの人を好きなままでもいい、でも私は私だよ。私の後ろにあの人を見ないで。そこに不安を感じている私ごと受け止めてほしい。それができないなら、いっそのこと振ってほしい。そう思っていたのも事実。

      誰かに、きっと彼から連絡来るよとか、そんな男やめちゃいな!とか、言われたい。

      ベビメンは、どうするかな…。1ヶ月連絡がなかったら、その時は本当に諦めます。

  71. 夏生 夏生 より:

    紅さん、こんばんは!

    少なからず、今回久々に会えて楽しく過ごせるつもりが、紅さんに辛い思いをさせてることが分かりショックだったことと、紅さんの訴えに明確に応えてあげられなかったこと。この辺が自分に向き合うことにした理由かな。

    後は、自分も安らぎ癒されると思ったりのに~も否定できない本音かも。

    紅さんが我慢や受け入れる比率はこれからもあまり変わらないと思うよ。元カノはさておき、家庭は捨てられないだろうから。だからこそ、紅さんに不安や不満やストレスを、出来るだけ感じさせないようにしてあげるのが彼の役目なんだけど、ど~もその辺も全て紅さんに背負わせようとしてるもんね。故意じゃないけど結果的にそうなっちゃう。

    今回打ち明けたことは無駄ではないと思う。その上で彼がどう出るか?

    不満は爆発する前に普段から小出しにしようね♪

  72. より:

    【その後のご報告】

    あれから、彼からの申し出ではあったけど、
    お互いの合意の上で距離と時間を置くことに決め
    2週間ちょっとたった今週の月曜日に、彼と2人で飲みました。

    仕事帰りに、本当に偶然に会って
    彼が「今日は早めに帰れることになったから
    もし…もし紅ちゃんと逢えたら一緒に飲もうって
    誘おうと思いながら歩いてたんだ
    だから、すごいびっくりしたけど
    本当に逢えて嬉しかった」って。

    たくさん話しました。

    年末年始の音信不通の期間のこと
    年明けに逢ったときのこと
    時間をおくって決めてからその日までのこと。

    距離をおいている関係になったからこそ
    お互い素直な気持ちを伝え合えることができたし
    そして、やっぱりボタンの掛け違いの気持ちも
    いっぱいありました。

    そして、四六時中思っているわけじゃないけど
    産まれてくることができなかった赤ちゃんのことも
    忘れちゃいけないってちゃんと思ってるからね
    と言ってくれた彼…
    相手が彼でよかったと思った瞬間でした。

    まだ結論は2人とも出してないけど
    ボタンの掛け違いをきちんと直した上で
    先のことを考えることができて
    よかったと思ってます。

    それに、友だち以上恋人未満の関係で
    お互いに支えあう関係というのも
    選択肢の一つとしてありうるのかなと
    思えたのもよかったです。

    ・・・・・と思っていたのですが

    男女の関係は本当に一切ない友人として、
    そして職場の先輩として尊敬している男性から
    「酷なことかもしれないけど、
    友人として紅に忠告しておきたいことがある」
    と言われたのが、これです。

    先週の金曜日に、ある集まりの飲み会があり
    別の同僚が彼に「紅ちゃんとは本当はやったんだろう?(笑)」
    それに対して、彼は「あんなの簡単っすよ(笑)」
    と言ったそうなんです。

    先輩は、それを聞いて憤りを感じてすごい顔をして彼を睨んだら
    急いで「冗談ですけどね!」と否定したそうですが
    先輩は、彼を男としても人としても信頼に値しないと感じたそうです。

    その事実を私に言おうかどうか迷ったそうですが
    酔っていようが
    冗談だろうが
    私と彼が、ただの友人関係だろうが
    そうではない関係だろうが
    女性を、あんな風に言うやつは
    友人としても付き合う価値はないと
    思ったから話したとのことです。

    「あんなの簡単っすよ」

    百歩譲って、仮に本心ではないにしてもこんなひどい言葉を発することのできる彼。

    そんな人を想い、大切にしてきた私ってなんなんだろうって。

    月曜日に彼と分かり合えたと思ったのってなんだったんだろうって。

    彼は違うと思っていたけど、世間ではよくある女性を軽くみるどうしようもない男でした。
    そして、それを見抜くことができなかった自分が悔しいです。

    お別れをするなら、るりさんたちみたいに、お互いを想い合ってのお別れにしたかったけどこれでよかったんだと・・・心から思います。

    今月の下旬に、彼も交えた少人数の飲み会があるんです。
    ドタキャンしようかと思ったけど、他の人たちにも迷惑がかかるから、その飲み会を最後に、彼とは一切の関係を断ち切ります。

    今回こそ本当の本当におしまいにします。
    こうなること、夏生さん視えてたのかな?

  73. 夏生 夏生 より:

    紅さん、お手紙ありがとう。

    公開して良いのか?分からないので一応しないでおきますね。

    紅さん!なるべく早く、近日中に、会って話す時間を作って貰って‼

    ちゃんと顔を見て、反応を確認して‼

    『最近、飲み会で私のこと話題にしたりした?』

    最初から全部はブチ撒けないで。

    彼は慌てるか、シラを切るか。

    そこで全てが分かる気がするよ。

    こんな時こそ感情的にはならないでね。

    あくまで冷静に。

    冗談でも許される言葉じゃないけど、真意だけは聞いてあげても良いんじゃないかな。

  74. より:

    夏生さん

    公開していただいて、構いません(*´-`)

    もし、他の誰かが今回のことを読んで参考になることがあればとも思いますし。って、今さら誰も読んでないかな(笑)

    会う時間が取れても、彼の仕事の都合上、早くて再来週になってしまうんです。

    だから、やはり下旬にある飲み会の後かなと思ってます。

    彼という人がどんな人なのか、もう分かりません。どれが本当の彼なのかな。

    完全にお別れするまでには、真意だけは聞いてみますね!

  75. 夏生 夏生 より:

    紅さん

    人伝いに聞いちゃうと、どうしても聞いた人の主観が混ざるからね。多少の正確さは欠いてますよね。しかも紅さんを気にかけている人だから、尚更彼を良く思っていないようだし。でも酔った席での見栄っ張りのような気もするけど、言葉通りならやっぱり腹は立つね。

    ずっと紅さんが見てきた彼を、ちゃんと紅さんが見て判断して下さいね‼

  76. より:

    夏生さん

    お願いがあります。
    可能であればでいいので聞いていただけますか?

    予定通りにいけば、来週の月曜に彼と会ってきます。そこで、距離をおいていることへの途中経過というか、結論が出たかどうかを聞くつもりでいます。

    でも、きっと彼ははっきりとは言わないでしょう。だって、都合のいい女を自分から手放すはずがないし、手放すにしても自分は悪者になりたくないから私から言い出すのを待つはずです。

    だから、会う前に彼が私をどう思っているのか、そしてこの関係をどうするつもりでいるのか。
    それを、夏生さんに大辛口で見ていただいた上で、彼と会いたいと思っています。

  77. 夏生 夏生 より:

    紅さん

    1日か2日の20時~22時の間の1時間で遠隔リ―ディングいかがでしょう?

    ココロセラピ―の掲示板には入れますか?

    • より:

      夏生さん

      お返事ありがとうございます。
      ココロセラピー、入れると思います。
      直近ですと、Cocoaさんとのやりとりの場所ですよね?

      20時〜21時で、お願いできますか?

  78. 夏生 夏生 より:

    紅さん

    1日と2日どちらが良いですか?

    ココロセラピ―掲示板からコメントしてみて下さい♪

  79. 夏生 夏生 より:

    紅さん

    紅さんが送ってくれたのは、ココロセラピ―申し込みフォ―ムですね(笑)

    掲示板にコメント出来ますか?お手数ですが再度お試し願います♪

    1日20時~ですね?了解致しました‼

  80. より:

    掲示板にコメントできませんでした(;_q)

    ログインは、とこしえの木とは別にアカウントを取得しなければいけませんか?

  81. 夏生 夏生 より:

    紅さん

    やはりそうでしたか(汗)

    そうなんです。とこしえとは別アカウントなんですね。パスワ―ドは同じでも登録出来るようですが・・・

    間に合うか分かりませんが、今夜中にKさんへ申請してみて貰えますか?最悪間に合わなければ、こちらでリ―ディングしましょう‼

  82. より:

    昨夜は間に合わなかったので、今日申請してみます!

  83. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    間に合わなかったら、明日はこちらで行いましょうね♪

  84. より:

    はい、こちらこそよろしくお願いします。

  85. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    今宵は宜しくお願い致します‼

    掲示板に入れそうですか?(笑)

    事前にお二人の全体的なことをカ―ドで引いておきますので、後は紅さんの知りたいことを絞ってサクサクと視ていきたいと思います。

    それではご連絡お待ちしております♪

    • より:

      夏生さん

      こんにちは!
      今のところ、まだ掲示板には入れませんσ(^_^;)

      こちらで、遠隔リーディングのやり取りをさせていただくことになりそうですm(__)m

      先日もお伝えしたとおり
      ①彼が私をどう思っているのか
      ②そして、この関係をどうするつもりでいるのか
      ここを掘り下げて伺っていければと思っています。

      あと、奥様と仲良く夫婦をされているのか?…も(苦笑

      お約束の時間が近くなったら、どちらでやり取りをさせてもらうか改めてご連絡させていただきます!(´∇`)

  86. より:

    夏生さん

    こんばんは!
    やはり、アカウントは難しかったようなので、こちらでお願いします!!

  87. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪了解ですよ~‼

    もう始めますか?

    • より:

      お願いします!(*^-^*)

      • 夏生 夏生 より:

        それでは宜しくお願い致します‼

        もう全体的なカ―ドは引いております。

        ザッと視た感想は、紅さんが徐々に愛想を尽かしていきそうな流れで、彼が追いかける様子が伺えますね。

  88. より:

    わたしの様子を伺っているようではありますが、現状は追いかけられているようには感じません。

    彼のほうから追いかけるにしても、それは何故でしょう?
    ただ単に都合のいい女を手放したくないだけ?それとも、そこには私への愛情はあるのでしょうか?

    • 夏生 夏生 より:

      初めはまだまだ恋人同士でありたい愛情、紅さんがソッポを向き始めると、繋ぎ止めておきたい必死さ執着心からの愛情ですね。今後1年くらいの様子です。

      • より:

        初めは…というのは、今後の初めのほうはということですよね?出会った当初ではなく。

        繋ぎとめておきたい執着心からの愛情ですか。
        それって、好きなのとは違いますよね(苦笑
        都合のいい女ってことですね。

        つまり、面倒なことはいやだけど、婚外恋愛の楽しい部分だけは続けたいってこと。

        奥様に対しては、どんな感情なんでしょうか?

        • 夏生 夏生 より:

          確かに執着が強いんだけど、都合がいいとか楽しいとこだけ、とかの胡散臭い感じは皆無ですよ。むしろ必死(笑)彼なりの歪んだ愛情なのかな。余裕が無い感じです。

          ・・・奥さまには頭が上がりません。

  89. より:

    では、彼なりにわたしのことを好きでいてくれる。そういう解釈でいいのでしょうか?

    でも、なぜ余裕がないのかしら?自分たちは仕事も家庭も手に入れているのに…。

    彼は、奥様のことは愛してる?

    • 夏生 夏生 より:

      ここで初めて現実的なカ―ドが出てきました。

      紅さんとのこと、1つ1つ確認している感じです。どちらにしても穏やかさや甘さはありません。二人が付き合っていく意味を確認したかと思えば、抗えない衝動を持て余す。

      奥さまは愛情というより生活していく上で必要な存在でしょうか。

  90. より:

    なぜ奥様に頭があがらないのでしょうか?

    • 夏生 夏生 より:

      奥さまは健康でしょうか?

      何か奥さまに対して後ろめたさ・・・女性でもなく借金でもなく、落ちたり攻撃的になるのを宥める様子が伺えます。

  91. より:

    穏やかさや甘さがない??どういうことでしょう?そんな恋愛で、わたしとの付き合いは、彼にとってどんな意味があるのかしら?

    何に対して、抗えない衝動を持て余しているのでしょうか?

    • 夏生 夏生 より:

      紅さんちょっと落ち着いて貰えますか?物凄い激しい感情がバンバン流れてくるのですが・・・

      • 夏生 夏生 より:

        抗えないのは紅さんとの関係。穏やかでいられないのは彼の取り巻く環境。

  92. より:

    ごめんなさい。落ち着きます…。
    タイムアップが近いので焦りました。

    奥様は健康です。
    結婚前のお付き合いの段階で何かあったのかもしれませんね。

    わたしとの関係は続けたいけど、時々ひょんなことがきっかけになったりして、この関係を考え直す。でも、やっぱり続けたい。これが彼の中でぐるぐるしているということですね。

    • 夏生 夏生 より:

      いえいえ(笑)電話鑑定でもたまに興奮しちゃう方がいらっしゃいます(笑)

      またここで彼の感情が変わりました。

      紅さんへ憧れの感情ですね。

  93. より:

    興奮してしまって恥ずかしいです(/-\*)

    奥様は感情の起伏が激しい方なので、くっついたり別れたりのお付き合いの中で、もしかしたら自殺未遂的なことをされたかもしれません。

    憧れ…ですか。
    彼から「紅ちゃんは、本当にいい子だよね…」
    これを、何度も言われます。その感情が逆に居心地を悪くしちゃってるのかな?

    • 夏生 夏生 より:

      あ~そんな感じ。物凄く攻撃的かと思うと、床に伏せるくらい落ちたりしています。

      ・・・紅さん、彼は奥さまより紅さんへの気持ちの方が大きくて深いそうですよ♪

  94. より:

    あ~そんな感じ。物凄く攻撃的かと思うと、床に伏せるくらい落ちたりしています。←これ、彼じゃなくて奥様が…ですよね?
    奥様は、お父様が家庭内DVだったらしく、離婚されたお母様や奥様本人や兄妹も大変だったらしいと聞いたことがあります。
    その辺りが大きく関わっていそうですね…。

    ・・・紅さん、彼は奥さまより紅さんへの気持ちの方が大きくて深いそうですよ♪←そんな奥様と比較されるのも正直微妙ではありますが、嬉しいです♪

    結論、これからも彼には彼の環境に振り回されるのは変わらない。でも、歪んでいるかもしれないけど私への気持ちはある。

    こんな総評でしょうか。

    • 夏生 夏生 より:

      落ちたり攻撃的は勿論、奥さまです。

      奥さまと比べてごめんなさい(笑)愛情や価値の問いに対して、最初の方に出てきた奥さまを表すカ―ドより、紅さんの方が良かったから(笑)

      ・・・ズバリ‼有りのままの彼を受け止めてくれると思われちゃってますね♪

  95. より:

    最後の質問!

    私への気持ちが大きくて深いなら、なぜ2〜3週間も連絡しなくて平気なの?

    質問、間に合うかしら?

  96. より:

    確認の周期に入って、そしてまた戻ってきての繰り返しということなんですね。

    だから、その期間はそぉっとしておくという今までのやり方で間違っていないのかな。

    夏生さん、途中興奮してしまって、ご迷惑をおかけしましたが、とてもということなんですね。有意義な時間を過ごさせていただきました。

    関係を続ける限り、ずーっとこの繰り返しなのも覚悟できました!

    本当にありがとうございました!!

    • 夏生 夏生 より:

      あっという間でしたね(笑)

      やっぱり彼はベビメンなんだね♪

      彼の確認期は、紅さんは自分の時間を大切にして下さい。また紅さんへ戻ってきますから。紅さんが鬱陶しくなるくらいに(笑)

      こちらこそ、ありがとうございました‼

      素敵なデ―トになりますように♪

  97. より:

    夏生さん

    おはようございます。
    昨夜は、ありがとうございました。

    遠隔リーディング、終わったにも関わらず申し訳ないのですが、一つ伺ってもいいでしょうか。

    私に憧れの感情があるということですが、私のどんなところにだったのでしょうか?

    奥様に気を取られてしまって、そこを聞いておけば良かった…と後悔中です(._.)

    カードを引いたときでなければ分からないこともあると思うので、視えていたらで構いません。

    よろしくお願いしますm(__)m

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪

      こちらこそありがとうございました。

      残念ながら、あのリ―ディングの状況は再現出来ないので・・・

      やはり手に入らない、届かない存在だからなんじゃないでしょうか・・・

      最後に引いたカ―ドに紅さんへ全て委ねている様子が伺えたので、やっぱりベビメンくんなんだな、と(笑)

      こんな感じでご勘弁をm(__)m

  98. より:

    夏生さん

    そうですよね、今更なことを伺ってごめんなさい(>_<)

    最後に引いたカ―ドに紅さんへ全て委ねている様子が伺えたので、やっぱりベビメンくんなんだな、と(笑) ←良くも悪くも、お付き合いを始めた当初から彼はこの部分だけは一貫してますね(苦笑

    ベビメンと長いお付き合いができるのかどうか、今回の遠隔リーディングを元に自分の覚悟を再考してみます!

  99. より:

    夏生さん

    先日は遠隔リーディングをしていただき、ありがとうございました!

    予定通り、昨日彼と会ってきました。

    楽しくおしゃべりしながら食べて飲んで、そしてホテルに…。

    時間と距離をおいていたことについては、向こうからも全くふれることはありませんでした。
    彼にしてみれば、愛し合った=距離をおいていたのは終了ということなんでしょうね。
    でも、なんの解決にもなっていないし、話し合おうと言い出せなかった私自身にも、もやもやです。

    そして極めつけは、着替えなければいけない時間が迫っている中で、彼にわたしの跡をちょっとでも残したくて、胸のそばにキスマークをつけようとしたら
    彼「あ~、また(笑)ダメだよ」
    私「なんで?他の人に見られるから?」
    彼「そんなんじゃなくて、オレが気になるから(笑)」
    私「・・・」

    このやり取りで、自分の中の彼への気持ちがまた少し冷めていくのを感じました。
    たった1週間ほどで消えるものでさえ、残せない関係。
    大切で大好きなのは変わらないのだけど…なんなんでしょう。
    やっぱり、この関係に疲れきったのかもしれません。
    会うたびに少しずつ冷めていく私の気持ち…それが哀しいです。

    このままだと彼らしい歪んだ愛情は受け止めきれそうにないですf(^_^;)

  100. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    う~ん・・・今回のことは、真相を知りたいなら、紅さんから言わないと無理かも⁉

    わざわざ自分からは雲行き怪しくなるような会話は振らないと思うよ!聞きたいなら、紅さんから聞かないと!だね。

    それから、キスマ―クはやっぱりお勧めしないな。気持ちは分かるけど、それは止めといた方が賢明です。何があるか分からないから痕跡はダメです。私はかなりその後のことを計算して、付けさせるし、自分からは付けたいとは言ったことないです。

    紅さんが幸せでいられないなら、紅さんの素直な心の思いに従った方が良いと思いますよ‼無理することは何も無いですから。

  101. より:

    夏生さん

    >聞きたいなら、紅さんから聞かないと!だね。

    そうですね!確かに、相手から振ってくる話題ではないですよね。

    >キスマ―クはやっぱりお勧めしないな。何があるか分からないから痕跡はダメです。

    これも確かに仰るとおりです。わたしがいけなかったと反省です…。普通の関係じゃないのに、彼と一緒にいるとつい忘れてしまいます(>_紅さんの素直な心の思いに従った方が良いと思いますよ?

    はい、もちろん無理はしません(^^)
    たぶん続けていくことはできないです。でも中途半端にグラグラしている時にお別れを告げたら何かしら後悔をしてしまうと思うので、もう悔いはない!!!と、そう思い切れる時までは言いません。

    いつも客観的かつ冷静なアドバイスをありがとうございます!

  102. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    確かにベビメンくんも、一言でも『不安にさせて悪かったよね~』って労ってくれたなら、紅さんもモヤモヤ抱えずに済んだんだよね。でも、きっと言わないで受け入れてくれたこと!きっと感謝してるよ♪

    キスマ―クはさ、やっぱり気を付けないとね!彼が自分の身を守るためだけじゃないんだよ‼最終的には紅さんのことも守っていることは分かってあげてね‼

  103. より:

    実は金曜に、お互いのことを思い出していたのと色んな偶然が重なり、2人で飲んだんです。
    月曜日に会ったときには、距離をおいていることに対して触れることは一切なかったのだけど、今回はひょんなことからその話題が出て、いっぱい話しました。

    私以上に、彼は理性と欲望と世間体との間をぐるぐるしていて、出口のない迷路に迷い込んでいる感じでした。

    そして答えを出すまで「待ってて欲しい」って初めて言われましたf(^_^;
    これ言われたら「待てません」とは言えない(苦笑)

    きっと、その間も友だち仲間と一緒のお出掛けは続くだろうし、2人で会うこともあると思いますが、付き合っているわけではない距離感で、彼が彼自身を見つめなおす時間になりそうです。

    でも、彼が奥さんとの結婚を決めた本当の理由もやっと分かったんです。全ては彼の心の弱さから来るもので、離婚するから待っててと言っていた既婚女性がなかなか離婚してくれずツラい時期に、身内のご不幸が続き、精神的にどん底の中で決めたものだったけど、奥さんのことを「どんな時もそばにいてくれた」って話したんです。

    カードで視えた奥さんへの後ろめたさって、もしかしたらお付き合いの時の彼の奥さんへの仕打ちがひどかったのにも関わらず、側にいれくれたっていうことなのかなと感じました。

    わたしが彼の前に現れなければ、もしかしたら彼は普通に幸せな結婚生活を送れたんじゃないかとか、彼が忘れたがっている既婚女性との過去を知っている私と一緒にいるのはツラいだけなんじゃないか、とも考えてしまいますが…(._.)
    それは彼が決めることだから、考えても仕方ないのかな。

    なんかまたベビメンに、してやられた感じですけど、待つも待たないも、わたしが決められる!!
    この気持ちを忘れずに、もうちょい頑張ります(^-^)

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪

      ・・・してやられたね(笑)

      まぁ、全てベビメンくん側の都合なんで、紅さんが合わせる合わせないは自由で構わないと思いますよ。待てなくても文句は言わせない(笑)

      紅さんも自分優先のスタンスで過ごして下さいね♪

  104. より:

    夏生さん♪

    こんにちは

    7月の一周忌に向けてしばらく穏やかで
    彼からは「出会った時よりどんどん好きになっていって
    最近は気持ちが抑えられないよ」と言ってくれるぐらい
    だったんですけど
    天国から地獄へ落とされる出来事がありました(^^;)

    月曜に近隣県への彼の出張についていって
    周りの目を気にすることなく
    素敵な1泊を過ごすことができたんです
    私より彼のほうがテンションが高くて
    びっくりするぐらいでした

    普通のホテルに泊まりたいという
    私の願いもまた一つ叶いました♪

    でも帰り支度のために先にシャワーを浴びていたら
    彼が「電話があったから待ってて」と
    奥様から連絡があったようで、折り返すから
    そのままシャワーを浴びててほしいということでした。

    長めにシャワーを浴びてから出たのだけど
    電話の内容は知りたくもないので聞かないでいたら
    彼のほうから
    「子どもがベッドから落ちたみたいでさ」
    「悪いことしてると連絡があるんだなぁ」
    と言ってきたんです

    もう一瞬にして目の前が真っ暗になりました(苦笑

    真っ黒な心のほうの私は
    「落ちても無事なんでしょ?
    生きてるんだからいいじゃない。」
    「悪いことね
    私だって家族にウソついて外泊してる
    でも何かあっても、この関係のせいになんかしない
    自分で責任を取る
    確かに人様に顔向けできることじゃないけど
    そう思うなら、おしまいにしたら???」

    白の心のほうの私は
    「大怪我にならなくて良かったね」
    「近くにご両親や妹夫婦も住んでいるのに
    わざわざ彼に連絡をしてくるなんて
    奥様は本当に彼を頼りにしてるんだな
    その彼の時間を奪ってしまってるんだな」
    「子どもがベッドから落ちたって聞いて
    ちょっとパニックになったあなた
    それだけ大切な存在なんだよ
    不倫相手と過ごす時間を
    大切な存在と過ごす時間にあてるべき」

    それに正直、息子ちゃんの話を聞くのは辛い
    去年の出来事があるまでは普通に聞いていられたけど
    一人の命を失った以上、もう一人の成長を喜ぶことは
    できない・・・
    人として酷いといわれようとも
    それだけは無理なんです
    だったら、これ以上苦しまないためには
    選択肢は一つしかないのですが・・・

    そんな風に葛藤してしまって
    でも何とか浮上しなくっちゃ!と
    思ってる今日です(>_<)

    悪気があったわけじゃないのは分かってるけど
    「悪いこと」発言
    これは、ぽろっと出た彼の本心なんだろうなぁと
    思うとちょっと苦しくなりますね(苦笑)

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪お久しぶりです♪

      前回のワンポイントリ―ディングのコメントの意味分かりましたか?

      さてさて!ベビメンくんも、オト兄に負けず劣らずお口が過ぎますね!(怒)ったくね~‼

      我慢して、白紅を貫いた紅さんは偉いね‼私ならその場でハッキリ言うもの(笑)

      でも、チクリと言っても良いと思うよ!言わないと気付かないタイプみたいだしね(笑)

      幸せな時間に免じて、切り替えてあげてね♪

  105. より:

    夏生さん♪

    いえいえ(;゚∀゚)
    白紅じゃなかったですよ!!
    かといって、完全に黒紅にもならず
    間を取って黙りました(苦笑

    彼も失言したのには
    すぐに気づいて、ゴメン!の連発でした(; ̄ー ̄A

    それに、いつもみたいに一方的にガマンするのもやめました!

    時間をおくと、話を蒸し返すようになってイヤなので、今日会って、イヤだと思ったことや感じたことをきちんと伝えてきました(^^)b

    で、パニクったのは子どもがベッドから落ちたからじゃなくて、真っ裸でリラックスモードのときに連絡が来たことそのものに、テンパった。
    それに、家族に悪いと思ってたら今日は紅ちゃんと合わずにすぐに帰って家族サービスしてるよ 。
    いま、紅ちゃんの側にいるのを事実として分かってほしい。
    そう話してくれました。

    ワンポイントリーディングでも出ていた私が包み込む愛し方も、少しずつ変えていく努力をしていきます!変わらなかったとしても、自分の中で譲れない部分は、きちんと伝えて、理解し合えたらと思います(〃^ー^〃)

    今回も聞いていただいて、ありがとうございました(*´ー`*)

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪

      紅さん偉かったですね~‼ベビメンくんも直ぐに気付いて謝罪したならセ―フかな(笑)

      片方だけが我慢するのではなくて、そんな風にいつでも話せたらストレス溜まらなくて良いですよね。

      お二人のことを見守っている光がありますから大丈夫ですよ~♪

  106. より:

    夏生さん

    昨日、無事に彼と一緒に一周忌の供養に
    行ってきました。

    日曜日で、外出の口実を作るのが大変だったと
    思うのですが、朝から丸一日時間を作ってくれて
    一緒に過ごすことができました。

    彼の努力と気持ちには、感謝しかありません。

    そして、夏生さんからの
    「お二人のことを見守っている光がありますから
    大丈夫ですよ~♪」
    の言葉を心に、この日を迎えられました。
    本当にありがとうございました。

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪

      良かったですね。お二人一緒に穏やかに過ごす。何よりの供養だと思います。

      本当に、あの時カ―ドを引いた後に改めて気付いて感動したのです。

      いつまでも安らかに見守ってくれてると良いですね~‼知らせてくれて、ありがとう♪

  107. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    『ナンバ―リ―ディング*二人の相性』お待たせ致しました‼

    ・・・と言いながら、結構読むのが難しいなぁ(汗)

    簡単に言ってしまうと、紅さんが手段や途中経過はどうあれ、結果が出れば、上手く納まれば良いじゃない?って考えに対して、ベビメンくんは、いや、形もちゃんとしていて、しっかり段階踏んで、必ず上手くいくって確信無いと嫌だな~ってタイプ(笑)

    でもね、紅さんにもベビメンくんの弱さが理解出来ちゃうの。何故なら同じナンバ―持っているから。

    ベビメンくんはね、紅さんが抱え込んで苦しいときは耳を傾けてくれる。ハシャギたいときは大らかさで包んでくれる。いつもしっかり者の紅さんが崩れそうな時、きっと側にいてくれると思います。

    だから、紅さんは意地を張らないで素直に甘えることが課題かな。頼り無げなベビメンくんに、苛つくこともあるかもしれないけど、それも愛嬌だと受け止め(笑)弱さを見せていく。

    ・・・やっぱり質問して貰った方が答えやすいです(笑)

  108. より:

    夏生さん♪

    おこもりが始まって、そちらに集中しなければいけないときに、リーディングしていただいて、ありがとうございます!(*≧∀≦*)

    「意地を張らないで素直に甘えることが課題」

    これ、耳が痛いです(; ̄ー ̄A

    ただでさえ、頑固で負けず嫌いで、変に正義感が強くって、世渡り下手、甘え下手のわたし。

    既婚である彼には、なおさら甘えてはいけないと思ってます(;>_<;)

    夏生さん、リーディング結果から見て、私と彼の相性は一言で言うと、良いと思いますか?微妙だと思いますか?良くないと思いますか?

    個人的には「読むのが難しい=微妙」という風に感じられたような印象を持ちましたが(^_^;)

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪

      早速のご感想ありがとうです♪

      ・・・いや、ちっとも忙しくないです(笑)

      紅さんはぁ~ず~っと我慢して飲み込んできたでしょ?だからしっかり屋さん!って自分を演じるしか無かったんだよね。

      今はただ飲み込んで我慢するのは逆に苦手。自分の中の正義が確立されているから。でも、それってベビメンくんを前にすると、敢えなく崩れたりしてない?(笑)

      相性は、普段は紅さんがベビメンくんを包みつつ・・・時に弱さや甘えた紅さんを見せることで、彼にキュンキュン♪させることが出来れば、バランスが取れると思いますよ♪

  109. より:

    夏生さん♪

    ナンバーリーディングでは、相性は良くないんですね(苦笑)

    でも、バランスを取れる可能性はあるということで、前向きに頑張ってみます(*^.^*)

    ありがとうございました(〃^ー^〃)♪

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪

      そんなこと一言も言ったつもりは無いけど、白黒ハッキリ屋さんの紅さんらしいね(笑)

      ナンバ―だけじゃ二人の相性は決められませんよ。同じナンバ―の人が同じ人生を歩むわけじゃないんだから。

      生き方のクセを知って、お二人の関係性を切り開いて行って欲しいです。ご参考にしていただけたなら幸いです♪

  110. より:

    夏生さん♪

    「白黒ハッキリ屋」!!!
    夏生さんには、痛いところを突かれてばかりです(笑)

    グレーの関係を続けているにも関わらず
    白黒をつけたがるところが、自分の中で矛盾してるから
    悩み続けるんでしょうね~(笑)

    これからも、遠慮なくビシバシとご指摘ください!
    痛いところを突かれると感じるということは図星で
    わかってはいても、認めたくなくて足掻いている時に
    夏生さんに頼ってしまうことが殆どだと思うので(笑)
    よろしくお願いします!!!(*≧∀≦*)

  111. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪もうっ‼可愛いんだからぁ~♪

    それを夏生にじゃなくて、ベビメンくんに見せたらメロメロだよ?(笑)

    いつでもど~ぞ♪

  112. より:

    夏生さん♪

    皆さん、ダイエットが順調のようで何よりです!あと、10日頑張ってください(*≧∀≦*)

    今日は、ご相談なのですが…
    この関係以外のことで、ワンポイントリーディングってお願いできるものでしょうか?

    仕事での人間関係が、6月頃からうまくいかず、とうとうメンタルと体調にも影響がでてきた状況です。
    この先、明るい見通しがあるのか、それともひたすら我慢するしかないのか(;>_<;)

    ちょっと藁にもすがりたい状態です。

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪

      ダイエットはあと10日と言わず、永遠のテ―マになりそうです(笑)

      リ―ディングは勿論!この関係のことじゃなくても大丈夫ですよ~‼

      遠隔が良い?普通に全体的に視た方が良いかな?

      遠隔ならその時に色々聞くけど、普通に視るなら、もう少し詳しく教えて貰えますか?

  113. より:

    夏生さん♪

    視ていただけるとのこと、ありがとうございます!!

    遠隔でお願いしてもいいでしょうか?

    これまでの概要についても、必要であればざっと(といっても長くなるかな)お手紙でお知らせさせていただこうかと思っています。

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪

      遠隔は以前のようにこちらのお部屋で行いますか?

      今週はちょっと忙しいので、来週月~金20時~22時の間でお願いします‼

      お手紙もお待ちしてますね♪

      • より:

        夏生さん

        こちらのお部屋でしていただけるのであれば、お願いします。

        が、お手紙を書いてみたのですが、遠隔リーディングで視てもらうような内容かどうか、ちょっと悩み始めました。

        お手紙を出してみますので、リーディング相談できるものかどうか、一度読んでいただけますか?
        無理そうなものであれば、仰ってくださいね!

  114. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    セラピ―からもお手紙ありがとう‼

    全然大丈夫ですよ~♪ってゆ~か、私も似たようなことでヤキモキしてますから、心中お察し致します(笑)笑い事じゃないかぁ~

    遠隔の日程決めましょう‼そして、紅さん!自分のやるべき役割(引き継ぎも含め)が終わったのなら、あとは放っておきましょう。自分で失敗しながら体で覚えないと身に付かないんですから!なかなか難しいかな?

    それではお待ちしてます♪

  115. より:

    夏生さん

    ありがとうございます。

    では、月曜の20時でお願いします。

  116. より:

    夏生さん

    本日お願いをしていた遠隔ですが、家庭の事情により難しくなりました。
    せっかく時間を設けていただいたにも関わらず、申し訳ありません。

    夏生さんのご都合が許せば、明日の9/12(火)20時から改めてお願いできますでしょか?

    直前のことになってしまったので、難しければ、また改めてさせていただきます。
    本当に申し訳ありませんm(__)m

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪

      明日の同時間に変更ですね?

      了解です~明日宜しくお願い致します‼

  117. より:

    夏生さん

    ありがとうございます!
    では、明日9/12(火)20時に、改めてお願いいたします!

  118. より:

    夏生さん

    こんばんは!
    本日は、よろしくお願いします!

  119. より:

    まずは、課内全体の人間関係について、いま最も気をつけていかなければいけないことは何でしょうか?

    • 夏生 夏生 より:

      前もって全体のカ―ドを引いて置いたのですが、紅さん!良い意味で周りにブチまけてませんか?(笑)何か我慢するの止めた感じになってます。

      アドバイスでは、それでもバランス取りなさいと出てます。相手は紅さんが悩むほど、深刻にはなっていないです。泣いたり自己主張したりは激しいですが。

  120. より:

    ずーっと抑えていたもののたがが外れて、ブチまけました!ただ、それがいい意味ではなく、悪い意味になっているというか、結果として自分で自分を追い詰めてしまっているように感じて自己嫌悪と、泣こうが何をしようが図太く仕事をしている相手への嫌悪感に苛まれています。

    「バランスを取る」というのは、ブチまけるのを今まで通り抑えるということになりますか?

    今は、何を訴えても無駄で、自分が辛くなるだけなので、何も言わなくなりました。というか、言えなくなりましたが、その方向でいいですか?

    • 夏生 夏生 より:

      一時的に仲間外れみたいになりましたか?またはそんな風に感じる雰囲気に置かれてしまったとか?

      ただ、それは過去に出ていて、今はお互いに当たらず触らずの様になっていますね。

      バランスは抑えすぎず出しすぎすでしょうか・・・

      教えるべきことを教えたあとは、相手が泣こうが喚こうが、見守りに徹する。自分はやるべきことはやったんだと、毅然とした態度でいましょう。

      そのうち相手も考えるようになってきます。嫌でも覚えていくと思います。

  121. より:

    そうですね、誰も味方はいないような…そう感じる雰囲気だと思いました。

    正直、相手が仕事ができようが、できまいが、どうでもいいです(苦笑。
    ただただ、腹正しいのです。あんなのよりも、私が職種も年収も下回るだなんて!!

    すぐ上の上司(課長補佐)が、同い年の男性なのですが、相手の現状に対して進言し続けていたら、その人との関係も微妙になったのもツラいです。
    この2年半、ペアのように仕事をしてきた信頼関係があっという間に崩れたような…
    その人は、いま私に対してどんな感情でしょうか?
    (ちなみに、彼ととても仲のよい人なので、余計にやりにくくなりました…彼も現状を知っていて、理解を示してくれてはいます)

    • 夏生 夏生 より:

      う~ん・・・紅さんが勝手に殻に閉じ籠ったみたいに感じてますね。意固地になってると。

      信頼関係が崩れるとまではいかなくとも、もう少し上手く立ち回ってくれると期待していたのかも。

      紅さんの方が能力が高いのは誰もが分かっています。だからこそ毅然としていて欲しかったのだと。

  122. より:

    確かに、意固地になっている部分はあります。うーん、意固地というより、正社員に対するひがみに近いかもしれません。

    その人とは、今後どこに気をつけて関係を再度築いていけばいいでしょうか?

    • 夏生 夏生 より:

      気を付けるというか、今まで通り、自分のやるべき仕事を全うする姿勢を見せていけば良いのだと思います。

      正社員よりも契約社員や派遣社員の能力が高い部署がある・・・今の時代特有の様ですよね。気持ちは分かりますが、やはり年齢的なことだったり、未来の可能性へ費やすという面で、若い人と比べられるとどうにもならないこともあるのかもしれません。それでも何処にプライド持ってモチベ―ションを維持していくのか?ですよね。

  123. より:

    そうですね…
    自分が、彼女と同い年ぐらいの時には、もっと責任を持って仕事をしていたのに!と感じるのも、わたしが年齢を重ねたせいですかね…

    夏生さん、ありがとうございましたm(__)m

    • 夏生 夏生 より:

      私もそう思ってます(笑)

      でも、いくら年齢を重ねても出来てない人は出来てないですよ!

      月並みな言い方ですが、見てる人はちゃんと見てくれています。

      紅さんは自分を見失うことなく、黙々とこなしていって下さいね‼

      ありがとうございました♪

  124. より:

    夏生さん♪

    オト兄とまさかの冷戦中とのこと(´・ω・`)
    またもや、オト兄の失言でしょうか?!

    そんな中、リーディングしていただき
    ありがとうございました。

    彼には仕事の相談にのってもらっているというより、今は精神的に凹んでいる時に、食事する時間や会う時間を気分転換として作ってくれているという感じです。

    でも、何に関しても甘えすぎはダメですね。
    気を引き締めてまいります!( ̄^ ̄)

    あちらが、いま投稿できないので
    こちらでお礼をさせていただきました。

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪わざわざありがとう‼️

      冷戦はリ―ディング後だったのでお気遣いなく(笑)

      ベビメン彼は、私情を交えずちゃんと考えてくれているようなので安心して良いですよ!紅さんが欲張りにならなければね♪

      穏やかに過ごして下さいね♪

  125. より:

    夏生さん

    彼が怪我や病気になった時、
    一番に連絡が来る存在でなくても…
    してあげられることがなくても…
    側にいることができなくても…
    顔を見ることすらできなくても…

    それでも、この関係だからと必要以上に落ち込むことなく…
    それでも、彼と繋がっている意味があると…
    そう自分を信じられるように強くありたい…そう想う1週間でした

    繋がり続けることを選択しているのは自分
    ツラい思いを彼に助けてもらうのではなく、自分で消化しなければならないこと

    来週、彼の顔を見れたら、笑顔の自分でいられるように、前を向かないと!

    彼にとっての自分の存在意義がぐらついたので、決意なんて大層なものじゃないですけど、言葉として残しておきたかったので、コメント入れさせてもらいましたm(__)m

  126. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    ベビメンくんと何かあったかな?

    そうだね、何かあったとしても、最悪どちらかがこの世からいなくなっても、何も出来ない関係だよね。

    どんなに想い合ってたとしても、相手の問題に踏み込めないし、自分の問題にも巻き込めない。

    それでも一緒にいたい。その想いだけで繋がっているから。何の確約も無い、互いの『想い』だけで繋がっている二人だから。

    笑顔ばかりじゃなくて、泣き顔も怒り顔も、二人の時は、まんま見せたら良いよ♪

    楽しいデ―トになること、祈ってます♪

  127. より:

    夏生さん

    またちょっとつぶやかせてください。

    先週末、彼が腰を痛めて動けなくなったらしいのですが、それを彼から聞いたのは月曜の夕方に、たまたま彼と会った時に聞かされました。

    金曜には、悪化して欠勤。それもこちらから聞いて教えてくれました。

    今日も、出勤してる様子がなかったので連絡をしてみたところ、昨日、残業中に悪化して動けなくなり、職場から救急に行き、今日も病院に行くそうです。

    全て、偶然かこちらから聞かなければ教えてくれなかったことが、やっぱり、それだけの存在なのかなって・・・

    夏生さんのいうとおり、何かあったときに連絡がいくのは奥様。
    私には知ることすら、後日になる。

    「一緒にいたいという想いだけで繋がっている」と仰ってくれたけど、「想いだけ」なんだと思い知らされました。

    彼がすごく心配だけど、心配したところで何か力になれるわけではない。
    そばで看病してくれる人がいるのですから。

    想いだけで繋がっている意味を見出したいのに、今はやっぱり見出せなくて。
    彼になんてお返事をすればいいのか分かりません。

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪

      ベビメンくんにお返事したのかな?(笑)

      紅さん達の連絡方法や連絡頻度が分からないから何とも・・・だけど、ベビメンくんにしたら、格好悪いから黙ってた、ってことなんじゃないのかな~腰痛くらいで(なんて言ったら悪いよね 笑)奥さまがそんなに献身的になるとは考えにくい(私なら・・・だけどねっ 笑)し、紅さんとの約束に影響が出る・・・とかの緊急の場合じゃ無い限り、自分からは言わないかもよ?心配掛けるだけだし。

      紅さんは、そんなの水臭い~って寂しさや怒りの感情が湧くかもしれないけど、少なくとも、そのことがやっぱりいざとなると奥さまに~なのね!には繋がらないと思うな。

      私もオト兄には、ついつい目くじら立てちゃうけど(笑)寛容に見てあげて下さいな♪

      元気出してね♪

  128. より:

    夏生さん

    モニターリーディングの対応でお忙しいなか、お返事くださって、ありがとうございます♪

    腰痛といいますか、かなり酷いぎっくり腰です(苦笑)

    でも、以前の遠隔リーディングで奥様を視てくださった夏生さんの「奥さまがそんなに献身的になるとは考えにくい」はとても救いになりました(*^^*)
    たとえ、夏生さんなら~だったとしても、遠隔の際にそういうイメージは持たなかったということですものね(といいますか、そう思いたい(汗))。

    一昨日の夜に、とても心配していること、すぐにでもかけつけたいけどそうしてはいけない立場であること、そして何かあったときに知ることができない立場だから最悪のことばかり考えてしまうこと、だから状況が変わったら教えて欲しいことをLINEしました。

    そうしたところ、病院にいった結果の詳細と「了解、ありがとう」との返事でした。
    最後の絵文字も何もない「了解、ありがとう」の短文返信に、自分の気持ちを言い過ぎたかなと不安になりましたが、ここはぐっと我慢します。

    とりあえず、昨日も今日も欠勤してます。早く治るといいなぁ。
    そして、自分、元気になれ!(笑)

  129. 夏生 夏生 より:

    紅さん♪

    ベビメンくん、ギックリ腰かぁ・・・

    それは痛くて酷くて大変だよね。連絡するのもやっとじゃないかな。

    奥様と同じ土俵に乗るのは止めようよ?献身的だろうが何だろうが気にしても仕方が無いじゃない?ギックリ腰が酷い時は、それこそトイレも大変なんだから。

    紅さんにはなるべくそんな格好悪い姿は見せたくない、知らせたくない、って思うのが彼氏としての本音だと思うけどな~

    家族と彼女は別物だよ。交わらないよ。

    今は黙って格好付けさせてあげよう?

  130. より:

    夏生さん

    同じ土俵に乗ってしまう。だから、ツラくなるのは分かってるんですけど、彼の奥さんになりたい・家族になりたいって、いつも心のどこかで思ってるから、掴めない影(=奥様)と向かい合っている気持ちになって、自分で自分を疲弊させてしまうんでしょう。。(〃_ _)σ∥

    カッコ悪い姿を見せたくない人とカッコ悪い姿を見せられる人、どっちが心を許してるのかしら。

    でも「見せられる人=心を許してる」なのか?

    でも「心を許す=愛してる」なのか?

    彼にとっては、どちらのほうが幸せなのか?

    と、色んなこと考えちゃうんですよね〜(;^ω^)

    昨夜、具合伺いのLINEをしたところ、まだ痛みがあるようですが、LINEのラリーもでき、口調も明るくなってきたので、最悪の状態からは抜け出せたようです。
    でも、そこを無理して3回も悪化した結果が救急搬送ですから、油断できませんが(´・ω・`)

    はい、黙って格好つけさせてあげます!今は…です。
    完治したら、「女心」を教育します!

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪

      ズバリ❗ベビメンくんが、紅さんに、『格好悪いところも見せたいか?どうか?』なんじゃないのかな~

      でも、今までの流れからすると『見せたくない』 んだと思うよ。

      それは紅さんを『家族』じゃなくて『彼女』として見てるから。

      愛は愛でも、『家族愛』と『恋愛』は違うでしょ?家族なら緊張感も何も無いよ?それでも良い?

      『女心を教育』も程々にしてあげなね(笑)

      ちょっと今の紅さんからは、彼へ献身的なものよりも、支配や征服の空気が伝わってきてるから・・・

  131. より:

    夏生さん

    当たりです。
    彼の全てが欲しいんです。
    支配や征服の気持ちが伝わって当然です。

    仕事で悩んでるときや、8月の終わりに病気になって何日も床に臥せったときに、彼がたくさん甘えさせてくれたから、欲張りになりすぎたんだと思います。

    「彼女」失格ですね。。。

    • 夏生 夏生 より:

      紅さん♪

      失格なんかじゃないよ(笑)とっても素直で可愛いと思います♪

      ベビメンくんも、そんな紅さんを愛おしく思ってるハズ。

      でも今は・・・ちょっとだけ我慢ね?顔晴れ‼️