『すべては常に変化する』~ 不安な今をどう乗り越えるか ~

Sponsored Link

ようこそ『夏生日和』へお越しくださいました♪

今回の『リ―ディング』のご依頼をいただきましたのは・・・『キャサリンさん』です♪

キャサリンさんことキャスさん♪ありがとうございます‼大変長らくお待たせ致しましたm(__)m一部公開OK!とのことでしたが、何処を公開でも良いのか迷ってしまいましたので(笑)取り合えず今回は非公開としておきますね‼

それでは早速ですが・・・と、その前に、お二人の誕生年月日も教えて下さいましたので、お二人のことを知っていきましょう。

『外面、見た目、演じている』二人は、

キャスさんは、常に情報網を張り巡らしている新しいもの好き。フットワ―クも軽い。

対する彼は、楽しいことワクワクすること大好き。無邪気なム―ドメ―カ―。

『内面、裏側』の二人は、

キャスさんは、とことん極める人。それを周りにも分け与える人。

対する彼は、優しく包み込む器を持つ人。自分で抱え込みすぎる面もある。

『原点、根底』の二人は、

キャスさんは、自分の理想のカタチのバランスを大切にする人。崩れるのが嫌で、偏ると落ち着かなくなります。

対する彼は、キャスさんの『見た目』と同じで、いつも何か楽しく惹かれるものに出会うと、直ぐにでも飛び出していきたくなる衝動を秘めています。

数字だけをパッと見た感じ、キャスさんと彼が逆だと勘違いするとこでした(笑)何か、逆っぽく感じたのは私だけでしょうか?(笑)

続きまして、キャスさんへの【辛口】リ―ディングの結果は・・・

テ―マは『すべては常に変化する』

~  成長のサイクルが良い方向へ回っています。問題への解決策が見付かりそうです。この幸運にあぐらをかくことなく、行動には責任を持ちましょう。

理想的な状況を活用しましょう。流れに逆らわず行動を始めて下さい。

今まで育ててきたものが、実となり形となって表れます。全ては変化しているのです。退けたり後回しにしていたことを片付ける時がやってきました。

最高の状態を思い描き感謝の気持ちを与えていけば、あらゆる繁栄が溢れてくるでしょう。  ~

いかかでしょうか?

キャスさんの求めるハッキリとした答えは出ていません。

ですが、今のお二人の状況、環境が、実は恵まれていることを伝えています。

今はそんな風には思えないかもしれませんが、理解力のある彼のことですから、これからのキャスさんが先ずは立ち向かわなくてはならない問題を、きっと一緒に乗り越えてくれるのではないでしょうか?

1つ1つ問題点を取り除いていき、常に変化する状況に良いイメ―ジを持ちながら、感謝の気持ちも忘れず進んで下さい。

これからもキャスさんの、楽しいお話し(本人は深刻なのにね   笑)沢山聞かせて下さいね♪

それでは、また次回まで顔晴っていきましょう♪

The following two tabs change content below.
夏生

夏生

これまでの波瀾万丈な人生、W丸11年を迎えた彼との歴史を、皆さまからお寄せいただいたご相談へ、カ―ドリ―ディングやカラ―セラピ―を通して振り返り、心を込めてお伝えさせていただきます♪
Sponsored Link

コメント

  1. キャサリン より:

    夏生さん
    おはようございます

    すごいです!!!
    ありがとうございますしか
    今、うかびません

    これから会社なのに
    涙があふれてしまって。

    いま、なんてコメントしたらいいのか

    後ほどゆっくりゆっくり
    読み返して、コメントしますね

    ほんとうにありがとうございます(^^♪

  2. キャサリン より:

    夏生さん
    少し休憩中なので(o゚∀゚o)ノ
    思いつくままに書いていいですか?
    長くなるかもしれないですけど。

    彼と私、もしかしたら一瞬逆かもって思ってしまうの
    わかります。
    だけど、すごく当たってます
    当たりすぎて怖いくらいです(^^♪
    逆なのではなく、全然似ていないのかと思っていたふたりが、
    裏と表で似ている部分もたくさんあったんですね。

    無邪気なおおらかな彼が大好きで
    そのおおらかさにいつも癒されてるキャスです
    精神的な支えにいつもなってもらってます

    そこに甘え過ぎてしまっているんじゃないかと。
    甘え過ぎてるために、彼がつらくなって、
    離れてしまうんじゃないかって不安
    がいつもこころの中にあります
    だけど彼にしか甘えられないキャスなんです
    生きてきて、唯一、彼だけなんです(笑)
    そうとう、バリヤを張り巡らして
    生きてきたんでしょうね、わたしσ(^_^;)

    私たちが恵まれてるってこと。
    全然二人で会えないし、障害ばっかりだし、
    気持ちもつながっているのかもわからなくて
    いつも不安だし。
    なぜなんだろうって考えてみたんですけど。

    一方通行で気持ちがつながってないのかもと不安に思ってるのは私だけで、
    実はいつも二人のこころはつながっているってことなのかなっ?

    朝打って忘れたころのおやつの時間に返事がくる彼のLINEの短い言葉も
    ほんとにうれしいの。だけど、その言葉を100%信じられてない
    キャスなんです。

    「仕事で電話できないよ」といわれたら
    うそうそ!!
    ほんとは電話なんかしたくなんかないからなんでしょ?
    もう別れたいってこと?(笑)

    「いま家だからすぐにLINEできなくてごめんね」っていわれたら
    家族との時間がたのしくて、キャスの事なんか
    わすれてるからでしょ?
    なにがそんなに楽しいの?(笑)

    って、こころのどこかで拗ねちゃってる自分がいるんです・・・(笑)

    夏生さぁ~ん!!
    なんでこんな気持ちになっちゃうんでしょう???
    信じてあげられない自分が悲しいの
    こまっちゃう~

    だけど、そのやりとが恵まれてるってことなんだとしたら
    キャスはとても大事なことをわかってなかったのかな

    二人の関係は
    ほんとうに変化しつづけています
    もうすぐ一年になるのに
    その変化についていけてないのが現実です

    彼は私の変化にはいつも理解して見守ってくれているのに
    彼の変化にはまったくついていけてない
    不安ばっかり大きくなる
    そしてやきもちを妬く、駄々をこねる、泣く(笑)
    あきれられるというパターン

    彼は泣かれるのが一番苦手といってて┐(^-^;)
    若いころなら、そんな泣かれたら、別れてるかもっていうくらいσ(^_^;)
    それなのに「ぼくも大人になったなぁ~」って怒らず
    キャスに付き合ってくれてるわけで・・・
    感謝してるんです、とっても

    だけど、その「わかれてるかも・・・」っていう
    たったひとことがつねに気持ちに引っかかってて、
    すこしの時間、彼のことばがないだけで、
    昨日をやっとのりこえてきたのに、今日になったら嫌いになってない?
    朝、おはようってしたのに、もう、夜は嫌いになったの?
    って・・・
    自分でも呆れちゃうんだけど。
    喜ぶときはものすごーく喜んで落ち込むときは一気に落ち込む
    一日中こころ振り幅が大きすぎて
    彼もそのキャスに付き合うのも大変なんじゃないかなぁ(^_^;)

    これから、また、キャスの家庭の事で
    あの、問題が動き出すわけで
    それが問題を片付けるときなのかなって思います。

    キャスが家庭を向いてる間、
    彼にはキャスの方を向いて見守っててほしいって
    また、わがままをいいたくなる~

    かといって、
    今以上の何かを彼にもとめたりは全然しない
    このままずっと一緒にいたいだけで
    命がなくなるときに振り返って
    あ~、ずっと一緒にいられて幸せだったなぁ~って
    想えたらいい。

    そうなの、要はいつも彼に大丈夫だよって
    いっててもらえたらそれで不安がなくなるのかも。
    だけど、それは言ってくれない(・・;)
    遠回しな言葉しかいわないし。

    始まったころは
    二人とも気持ちのままに歩いてきたけど、
    一年たって、彼だけがとても冷静にキャスの事をみられてるの。

    『常に変化する状況に良いイメ―ジを持ちながら、感謝の気持ちも忘れず』

    きっとかれはいつもよいイメージをもててるきがする。
    スーパーポジティブでずっと波のない彼だし(^^♪

    キャスだけが□の一角だけが欠けたようなイメージをいつも持ってる
    欠けてる角はキャスの不安。

    めぐまれてることに感謝して
    いつもよいイメージを常にこころに抱いて、
    迷うことなく彼を信じて生きていきたい

    でも、また、信じられなくなって迷っちゃうとおもいます
    そのつど、夏生さんに泣きつくかもです
    そしたら、助けてください~
    間違いなく来年の夏、また、逢えない夏がやってくるのは
    わかってるから(–、)ヾ(^^ )

    あ~、でも、お部屋できたから、
    心置きなく気持ちをかけるなぁ~
    嬉しいです(^^♪
    ありがとうございます

  3. キャサリン より:

    夏生さん
    こんばんは。

    今日、実は
    生まれて初めて手相を見てもらったんですよ~

    お友達が手相をみるの
    おしごとにしてて♪

    『成長のサイクルが良い方向へ回っています。問題への解決策が見付かりそうです。この幸運にあぐらをかくことなく、行動には責任を持ちましょう。 

    理想的な状況を活用しましょう。流れに逆らわず行動を始めて下さい。』

    この、夏生さんのことばを
    裏付けるように
    今までものすごいストレスにさらされてきた
    私の人生が、これから、大きく変わる時だと
    おしえてくれました(^^♪

    相当なストレスにさらされてきたようです、私の40代

    それが、これから、おおきくかわるときだと。

    彼とキャス。
    つい先日まで、
    会えないのがつらくてしかたなくて
    なんてひとをすきになっちゃたんだろうって
    キャス自身こころのどこかでおもうところがあって。

    それが夏生さんの言葉で
    「私たちはいつでもこころが通じあってる」
    「めぐまれているふたりなんだ」って
    大きく気持ちを変えることができて、
    さらに今日の手相で
    その気持ちが確かなものへ
    かわったきがします(#^^#)

    いざというとき
    わたしには手を
    さしのべてくれるひとが
    必ずいるといわれました

    夏生さんや手相をみてくれた
    おともだち、ほかにもいろんな人に支えられて
    わたしと彼はいきているんだなぁ~って
    あらためておもった今日でした(^^♪

  4. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    お返事遅くなりましたm(__)m

    いっぱいのコメントありがとう‼(笑)何からどう答えたら良いのか分からない(笑)

    とにかくキャスちゃんが喜んでくれたから嬉しいよ♪

    これからも沢山語ってね♪

  5. キャサリン より:

    おはようございます、夏生さん

    伝え忘れたことがありました(#^^#)
    トプ画、とーっても気に入ってます
    海が大好き。

    トプ画の場所って
    どこだかわかりますか?
    もし知っていたら教えてもらえませんか~?

    • 夏生 夏生 より:

      キャスちゃん♪

      あの画像はね、フリ―画像にキ―ワ―ドを入力して検索したのだから、海の名前までは分からないやぁ(笑)『変化していく』とてイメ―ジに合うものを使いました♪

  6. キャサリン より:

    夏生さん

    ただいま休憩5分ですσ(^_^;)

    初めてあの画像みたときから
    とても刹那くて、キュンとします(*^_^*)

    瀬戸大橋のどこかなのかなぁ~
    って想像したんですけど
    なにせ、行ったことことないので(^_^;)
    夏生さんのセレクト、すごすぎます♪

    この前お話したこと、10月から新しく生活をはじめました

    どうしよ、夏生さん。
    そしたらこんどは
    自分の彼への気持ちの行く先が不安になってきました・・・

    いや、先の事を考えてもしかたない・・・。
    今日、今、この一瞬を大切にしないと。
    そして自己完結σ(^_^;)

    そんな繰り返しです、この三日間。

    いまだ、逢えないせいもあるとは思います・・・(泣)

    ここにくるとすぐ泣きそうになっちゃう

    • 夏生 夏生 より:

      キャスちゃん♪

      セレクト凄い?(笑)目回らない?(笑)

      そっか~複雑だね。でも成るようにしか成らないよね。あんまり考え込まないで‼彼は受け止めるって言ってくれたんだし。

      嬉し泣きが増えるといいね♪

  7. キャサリン より:

    夏生さん

    こんばんは。

    まだ、彼とはデートできる予定が
    ないキャスです( ;∀;)

    なんですが
    今日、彼は奥様と別々に出勤のひでした

    なので、本当に久しぶりに
    彼の出勤途中に時間をあわせて会うことができて
    一瞬だけ、抱きしめてもらいました(#^^#)

    彼の匂いでいろんなこころの記憶がよみがえってきて
    一年前の気持ちまで堰を切ったようにあふれるだしてきて・・

    涙がとまらなくなってしまったの~
    彼にバイバイ言ってからも1時間近く
    自分の車から降りれなくて(;_;)
    おうちに家族がいなくて良かった

    こんな泣いてるキャスを
    いったい彼はどうおもったのか・・・

    この3~4か月
    何を我慢してたのか自分でもよくわからないけど
    いろんな気持ちを抑えてがまんしてたんだなぁ~って
    (–、)ヾ(^^ )ナクンジャナイヨ

    やっぱり彼が居ない人生は
    キャスには考えられないと
    こころからおもってしまいました・・・

    彼に奥さんがいても、キャスに旦那がいても
    一生、彼と時間を共にしたいのです                    

    • 夏生 夏生 より:

      キャスちゃん♪

      胸がギュ~ッ‼ってなったんだよね(涙)幸せだけど、切なかったんだよね。

      こ~ゆ~瞬間に、どれだけ好きで想っていたのかが分かるよね。

      泣きたくないけど、この愛しさも切なさも噛み締めて大切にしていきたいね♪

  8. キャサリン より:

    夏生さん、こんにちは。

    いまだデートができないキャスです・・・

    が、たった数分、逢いに来てくれた彼の愛おしい残香のせいで
    強烈な彼ロスにおちいっています・・・

    今週の彼の出張についていけるかお願いしたけど
    それもむずかしい出張だったので・・・

    もう、撃沈寸前です・・・

    どうしたら上昇できるのかしら(-“-)
    どんなに変わらないといってくれても
    不安がぬぐいきれないキャスです・・・

    あ~ん、ダメダメだ
    こんなんじゃ、嫌われちゃう(T_T)
    そう思うとさらに不安・・・。
    何一つ、いま、自信がない・・・

  9. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    そっか~寂しいよね(涙)

    あのね、気休めにしかならないかもしれないけど、彼から何か身に付けているものとか貰えないかな?それか、二人でお揃いで持てるもの。そんな負担にならない何か。

    それで少しは安心出来ないかな。『これがあるから』いつでも一緒だよ♪って、何か。

  10. キャサリン より:

    夏生さん

    涙涙涙で返信おそくなりました

    仕事中なら書けるかとおもったら
    やっぱり涙涙です

    彼が身に着けているもの
    おそろいのもの・・・
    ほしいな・・・。

    彼からもらえるかな・・・

  11. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    彼から何か貰えると良いね~♪それか、キャスちゃんから何かプレゼントしてあげるとか!

    お揃いで持てると良いね♪

  12. キャサリン より:

    夏生さん こんにちは
    リニューアルですね、ついに!!

    リニューアルの方へコメントしたつもりだったんだけど
    送ってなかったのか・・・
    なんだか、何を書いていいのかわからなくて
    なにかキャスもしてもらいたいけど、
    なにがいいのか・・・
    夏生さんにご指導もらいながら、また、お願いしちゃいます(*^_^*)

    彼は今日出張へいきました
    出張といっても日帰りもできる
    キャスも行き慣れた超近場の出張なので
    夜、ごはんがてら、気晴らしに同じ空の下に
    いってみようかなぁ。
    それだけで満足できそう(^^♪

    おそろいのものの話をしてみました

    なかなか何がいいのか二人とも思いつかなくて。
    なにせ、ものを持たない彼だし、
    仕事がら彼のものは奥さんも使うことも多くて
    むずかしくて・・・

    そしたら、思い出しました・・
    以前、キャスがあげたハワイのお土産のこと。
    奥さんに内緒でキャストおそろいのものを
    上げたんです。
    そのときは奥さんもうちのこどもの担当だったりもしたので
    奥さんには似た違うものをあげました。

    だけど、それを急に使うと怪しまれるので
    彼は自分の自宅のデスクのそばに置いていたっていってて。

    キャスはずっとそれを車の見えるところに飾っていて。
    それ、使ってくれるって言ってくれました(*^_^*)
    ほんとにつかってくれるかまだ、わからないけど
    キャスと同じに車においてくれるといいな・・・。
    いつも外から見ることができる(#^.^#)

    そういってくれたから
    信じていよう~(#^.^#)

    この一年。
    ずっとほんとに好きでいてくれるのかって
    だって、奥さんと、仲が悪いわけじゃないし・・・ (T∀T;)
    余計にずっと不安がついてまわってσ(^_^;)
    会えなくなってから特に!!

    すきでいてくれなかったら
    ボランティア精神だけでは、
    こんな面倒なことに付き合ってくれないと
    おもうんだけど・・・笑

    どうしたらこの不安がなくなるのか
    いつなくなるのかって思っているんだけど・・

    そういう嬉しいことがあると
    おもっていてくれてるんだなぁ~って
    確認できますねっ♪

    まいにちね、
    LINEをしてくれても

    ほんとうは、キャスがかわいそうだから
    LINEにつきあってあげるか~って
    おもってるんじゃないのかなとか・・

    キャスが拗ねて
    大っ嫌いっていったりしても
    普通にスルー(-∀-`;)して
    普通に会話したりするの。
    それも、そのままキャスが本気で嫌いになればいいと
    おもってるのかなぁ~とか・・・

    キャスはマジで考えちゃったりしてるんです・・・
    疑ったらキリがないです(笑)

    だけど、冷静に考えてみたら、
    あえなくなって3か月以上・・・
    毎日おはようLINE、ボランティじゃ
    できないのかな・・・って┐(^-^;)

    だけど、なんで不安になるんだろう・・
    きっと全部奥さんの存在なのかな。
    しかたないですよね・・(泣)
    夏生さんは奥さんの存在、どうやって乗り越えたの??

  13. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    何かあればまた言ってくれれば視てあげるから(笑)

    お揃い♪見付かって良かったね~‼これで少しは安心するでしょ?まだダメ?(笑)

    奥さんの存在の乗り越え方・・・う~ん。

    奥さんの役目は奥様にしか出来ない。でも私はオト兄の彼女だから奥さんでは無いし、奥さんになりたいとも思わなかったから。・・・かなぁ。

    あんまり答えになってないね(汗)

  14. キャサリン より:

    夏生さん

    その後彼ともたくさん話す時間ができて
    不安はかなりなくなりました(*‘∀‘)

    奥さんになりたいわけではないんだけど・・・
    やっぱり奥さんの存在がキャスの心を
    いつも乱すのです・・・

    キャスはキャスだし彼女だから
    違って当たり前なんだよね。

  15. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    話せる時間が増えて良かったね‼でも欲張りになっちゃダメだよ?(笑)

    そうだよ♪キャスちゃんは『彼女』なんだから、比べられないんだよ‼

  16. キャサリン より:

    夏生さん
    こんにちは。
    リニューアル後、すごく、にぎわってますね!!
    忙しそうでちょっとつぶやき控えてみました(o゚∀゚o)ノ

    先日、3分だけね・・って
    仕事の合間に会いに来てくれました(^^♪

    今回は落ち着いて泣かずに会うことができました

    でも、ずっと、彼の具合が悪くて
    外出中に、あまりの具合の悪さに、倒れたら救急車を呼んでって
    奥さんに言っていたらしくて・・・

    具合が悪いってことは少しはきいていたけど、
    そんなに具合わるかったなんて
    教えてくれなかったから、ちょっとさみしかった

    倒れても、救急車をもし呼んだとしても、わたしは何も知ることが
    できないんだよって彼にはなしました
    そしたら、体の様子をくわしく話してくれて
    今度、あまりに悪くなったら検査に行くって約束をしてくれて

    その前日、やっとやっと、いってくれました
    疑っていた病気は白でした
    でも、違う検査もした方がいいのかなって
    思っていて、キャスは。

    夏の間そしてまだ来月まで彼の仕事は
    恐ろしいくらいいそがしくて、キャスにLINEを
    くれるのもやっとって感じだったから
    疲労の蓄積もあるんじゃないかって彼は言うんだけど。

    だけど、どんなに心配しても
    何もできないことを痛感しました・・・
    心配で、なにもできないのが淋しくて、毎日泣いていた・・

    だけど
    逢った時に
    おそろいのもの渡すことができたの

    ふっと見つけたもがあって。
    すごくちいさくて
    高いものではないけど、きっと彼も持てる♪って
    思って渡したの
    そしたらすぐに持ってくれたから
    すごく嬉しかったし幸せって思った(^^♪

    なのに
    毎日、ないてばっかりなの。
    愛は減らないよっていってくれて
    不安もなくなったのに・・・
    病気の心配も減ったのに・・・
    毎日、毎日、泣いてばっかり。
    どうしてなのかわからない。

    彼と付き合いだしたころの
    気持ちに似てるの。
    一人になると大きな声で泣きたくなる・・
    夏生さん、どうしたらいいんだろう

  17. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    正確にはまだリニュ―アルしてないよ(笑)来月の2日からなんですよ♪こんなに反響があるとは思わずビックリしてます(汗)ありがたい(嬉涙)でも、コメントは出来るから遠慮しないで遊びに来てね♪

    さてさて、相変わらず健気で可愛いなぁ♪ギュ~ッ‼したくなっちゃう‼

    想いを確かめ合っても、お揃いを持てたとしても、溢れる気持ちを直ぐには彼へ伝えられない。だから苦しくて切なくて涙が出てくるんだと思う。想いが溢れてるんだよ。勿体ないね(涙)

    でも次に会って伝える時まで、その想いは大切に大切に温めて育ててあげて♪卵を温めるみたいに大切にね♪

  18. キャサリン より:

    夏生さん・・・

    また、涙涙涙です・・・
    聞いてもらえるだけで
    どれだけすくわれてるんだろう、キャス(#^.^#)
    ありがとうござます(*^_^*)

    想いを大切に大切に。

    必ず会えるからって言ってくれるかれを
    待つだけ。

    この一年で
    今まで生きてきた分以上に
    泣いてるかも。
    こんなに泣けるんだ、キャスって σ(^_^;)

  19. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    こんなに泣ける・・・じゃなくて、『こんなに好きになれる』でしょ♪

    幸せなことだよ♪

  20. キャサリン より:

    夏生さん
    こんにちは(o゚∀゚o)ノ

    夏生さんのデートの話、コメントしたいけど、
    やっぱりなんか遠慮しちゃいましたσ(^_^;)

    なので、自分のとこに(^^♪

    素敵なデートですねっ
    お誕生日おめでとうございます
    誕生日にデートなんて
    オト兄さんもしあわせですね☆

    夏生さんとオト兄さんみたいに
    なりたいなぁ~キャスも。

    離れたくないって言われたいなぁ~

    いつもキャスが離れたくないって泣いてしまうから
    彼に言われたいなぁ~(^_^;)

    ヤキモチ妬いてほしぃなぁ~♪

    キャスは彼に
    いつも癒されるしドキドキももらうけど
    彼はキャスから何をもらってるのかなぁ

    自然でいられるって言ってくれるのは
    こころを全部ゆるしてくれてるのかなぁ

    ドリームキャンドルDX、早速みましたよぉ~

    こんな楽しいのいいなぁ~d(ゝ∀・*)
    でも、彼は確実にお持ち帰りできないや(涙)

    毎日、彼をそばで見ることができて、
    仕事も一緒で
    24時間、いつも一緒にいて
    彼がどんなものを持ってるのかも
    全部知ってて
    好きな時に話すことができる奥さんが
    やっぱりうらやましぃ・・・(泣)
    まだまだダメだなぁ(-“-)

    そうだ・・・
    夏生さん。
    キャスは彼の若いころ、
    すごくヤキモチを妬いてしまいます
    それを知ることができないことが
    悲しくてしかたないのです

    昔の彼女のはなしとかは
    きいてもなんとも思わないのに。

    昔の彼のこと
    夏生さんにだけは話した、
    彼がものすごく頑張っていたころ
    きわめていたころのこと。
    知らないことが
    さみしくてしかたないのです・・・
    奥さんはずっと
    そばで見ることができたから
    なんだとおもうんだけど。

    なんでこんな気持ちになるんだろう・・・

    仕事にもどらないといけないのに
    涙がとまらなくなってしまったぁ~(T_T)

  21. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    使用済みキャンドルはさすがに持ち帰ってないよ~(笑)持ち帰っても何も使えないし(笑)

    私は過去のオト兄のことは、知らなくても良いんだぁ~オト兄は話したがるけど(それこそバカ正直に 笑)私は聞きたがらない。だって聞いてもその頃には戻れないし見れないもん!

    ・・・あ!でも、『ブラック・オト兄』だった頃の話は時々聞いちゃうかも♪(笑)

    例え、24時間一緒じゃなくても、キャスちゃんと一緒の時の彼は、キャスちゃんしか知らない彼なんだよ♪

  22. キャサリン より:

    夏生さん

    えっあれ、使い捨て的な感じ??笑
    それなら誕生日に一緒に楽しめるかなぁ~( *´艸`)

    そうかぁ、キャスしか知らない彼・・・
    二人だけしか知らない彼(^^♪
    そう思うとすごく愛おしい。

    さすが10年の夏生さん。

    何を聞いてもなっとくなレスがかえってきて
    いつも心がクリアーになります(#^^#)

    昔の彼の話、たくさん聞きました(*‘∀‘)
    聞けば聞くほどしりたくなっちゃう

    何でも知りたいの♪
    そこに奥さんさえいなければ(;_;)/~~~

    奥さんが知ってる昔の彼のことを知らないのが嫌だし
    しってもその時の本物の彼を見られなかったのが
    嫌でモヤモヤしちゃう・・・
    奥さんが知ってるのにキャスは何でしらないの~ってなっちゃう
    困ったひとなんです~キャスは

    夏生さんみたいになれたらいいのになぁ。 
     
    修行がまだまだ足りないです・・・┐(^-^;)┌

    この恋愛、修行の連続ですね・・

    彼は過去は過去だから、今は関係ないって言う

    その通りなのね(*‘∀‘)

    笑顔で今日もがんばります(^^♪

  23. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    可愛い笑顔で顔晴ってましたか?(笑)

    そう!そう!彼の言うとおり‼過去は過去だもん♪今の彼が存在するのは、全て過去のお陰だから仕方ないっ♪

    そ~ですよ♪この恋愛は、『最上級』に難解なんです(笑)

  24. キャサリン より:

    夏生さん~♪

    カレンダーをぼーっとみてたら・・・。
    とうとう、今日で4か月をとっぱしました・・・

    『会えない時間が~  愛育てるのさぁ~♪』

    そだってるのか?私たち。

    こんなに会えないとは・・・
    すでに来年の夏が怖い(-∀-`;)
    来年も確実に同じはず。

    それより
    逢えないさみしさは
    随分と克服できてきましたσ(^_^;)

    それと反比例するように
    奥さんへのジェラシーが・・・
    知ってるだけに。
    いい人だけに。
    大っ嫌いになれる嫌な人だったら
    全然なんでしょうけど・・・

    また、今日も一緒に退社するんだぁ~

    また今日も、一緒に出勤してる・・・

    わかってることなのに、
    そんなの見てるから
    もう、こころが痛い・・・

    彼の前では笑顔でがんばれるけど
    キャスの心の中、わかってくれてるのかなぁ~

    ってさみしぃ気持ちもわいてきます。

    笑いながら泣いてるみたいな
    そんな気持ち。

  25. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    ・・・二人っきりで、ゆっくり会えなくなってから4ヶ月?

    そっか・・・それはキツいね(涙)

    でも克服してきてるのは偉いっ‼

    キャスちゃん達は想い合ってるよ♪ちゃんと育ててると思う。夏生にはそう視える‼

    顔晴って♪

  26. キャサリン より:

    夏生さん♪
    ありがとう(*^_^*)

    昨日、夏生さんのコメント読んだら、涙涙になっちゃって
    すぐにお返事できませんでしたσ(^_^;)
    ごめんなさい~

    そんなところにきて。

    キャス彼のLINEの
    他愛もない一言で地球にめり込んだキャス
    ですσ(^_^;)

    大切な毎月の記念日(とおもってたのはキャスだけなのかなぁ・・)
    にいつもLINEで乾杯するんだけど。
    ちょっといいお酒が手に入ったので
    早いけどわたしたの。

    それ、一緒にLINEで乾杯たのしみにしてたのに、
    ずっと返事こなくて「ごめん、ごはん食べてた(*^_^*)」って
    めっちゃ楽しそうにLINEきて。
    その時点で、ちょっと楽しい団らんがみえてしまって
    凹んだのに、追い打ち欠けるように即
    「はい、乾杯」ってやっつけ仕事みたいに(-“-)
    きたから、無性にかなしくなって地面にめりこみました・・

    そんな面倒ならいいやってお怒りのLINEしても
    またまた、怒らない彼なので
    普通に会話されちゃうから。

    自爆にもならない(-∀-`;)

    そうなると、一方的に気持ちをぶつけまくってしまい・・

    彼『一人になれる時間がほんとにないんだよ』
    っていうからね(-“-)

    彼家の生活スタイルが特殊なのは、ほんとに
    わかってて、でも
    気持ちが落ちてるときはダメで・・・

    こころによっぽどたまってたみたいで、
    すみからすみまで
    全部吐き出して、
    彼にぶつけまくって言いたい放題で。

    最後は
    『トイレも、たばこも、ごはんも
    仕事も、通勤も、寝るのも、お風呂も、
    全部全部、24時間
    ずっと奥さんと一緒で無理っていうなら
    キャスは
    ここに居る意味はあるんでしょうかっ??』って

    どうでもよくなって、
    キャスも投げやりになってσ(^_^;)

    『携帯もそんなにさわれないって
    いってるでしょ?』ってなだめるみたいに言われ。
    何を言ってもダメ。
    完全に彼の手の中に納まってる感じ (T∀T;)

    怒らないってどういうことなんでしょう・・・
    怒らないって。

    そんなに怒らないと
    こっちだって怒れなくなっちゃう。
    その後
    こころが乱れまくったまま、一晩大泣きです・・・
    止まらなくなりました(T_T)
    今朝まで尾を引きました・・

    なのに普通にお互いおはよう。

    速攻、ごめんねってあやまりました(^_^;)
    言わせる雰囲気なんだもの。

    やっぱり分厚い高い壁の向こうにいる
    彼に、反対側から石投げてるような、
    そんな気分になる・・・

    精神的にこどもすぎるキャスに
    日本を長い間背負ってた、彼のこころの強さの
    差なのかな。
    一本ピンと張ってて、びくともしない・・・。
    だから会わなくても「ダイジョウブ」なんだろうけど。

    くやしいけど、完全に駄々っ子扱いされてる・・・。
    だから、『嫌いになってごらん?笑』って
    笑われちゃう

    もう、半年でも1年でも、会えなくても、
    いいやって気持ちになってきた・・・
    もちろん、今すぐにでも逢いたいんだけど。

  27. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    何か、オノロケ聞かされた感じなんですけど?(笑)

    オト兄も、一歩家に入ったら、ほぼ一人の時間は無いんだと思う。スマホの置場所も決まってるみたいだし。

    仕事で出ている時間、仕事でお泊まりの時間、休みを取って私と過ごす時間、それだけが自由になれる時間らしい。そんな貴重な時間を全て私と繋がる為に使おうとしてくれること、感謝しかないんだよね。

    キャスちゃんも、彼の手のひらで遊びながら、ゆったり待てるようになれると良いね♪

  28. キャサリン より:

    こんばんは

    オノロケにきこえます???

    結構、キャス的には凹んでたんですけど・・・

    そっか。
    少ない時間でも
    連絡くれてるんだからなぁ。

    ほんとに自分が嫌になります
    こーゆーの、彼に重くなるんじゃないかって思って。
    好きすぎるから。
    そんな自分が手に余るっていうか
    今まで見たことない自分にかなり
    衝撃をうけてるっていうか・・・。

    こまりました・・・笑
    ほんとに。

  29. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    いっぱい困って下さいな♪

    だって!好きになるって、そ~ゆ~ことだからね♪

  30. キャサリン より:

    「夏生こころセラピー」 いいなぁ~(*^_^*)

    来年の夏、また、会えない夏がきたら
    そのとき、セラピールームに行きたいな。

    会えない長い夏はちょっと辛すぎる(T_T)

    • 夏生 夏生 より:

      キャスちゃん♪

      い~よ~‼『おこもり』しよっ♪

      一緒に辛く寂しい夏を乗り越えよっ♪1ヶ月は嫌でも夏生と一緒だよ♪(笑)

      • キャサリン より:

        夏生さん、ほんとですかぁ~

        嬉しすぎて
        いま、泣きそうです・・・

        二回目の夏、
        乗り越えられるかな~(#^.^#)

  31. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪こんばんは♪

    案外、来年の夏は沢山会えてて、『やっぱりオコモリいらないで~す♪』なんて言ってるかもよ?(笑)

    • キャサリン より:

      夏生さん♪

      彼のスケジュールは、毎年、
      夏はほぼかわらないとわかったので(涙)
      まちがいなく
      逢えない夏をすごしてると
      おもいます・・・

      彼が離婚でもしない限り(-“-)

      今から、完全予約ですよぉ~(・・;)

  32. キャサリン より:

    夏生さんこんばんは(;_;)

    夜、彼にLINEしました
    彼は仕事休みの日なので
    ちょっと月曜の彼はすきじゃないんですよね・・・
    なんだか家庭の匂いがして。
    デスマンデーと呼んでます・・・

    キャスは
    別宅のマンションがあります
    夏生さんご存知のとおり、今いる家の前の家。
    マンションをお掃除してきた話をしたんです

    案の定なかなか返事来なくて
    やっときたら、最後に
    「マンション、いいね」ってあったから
    「今度、マンションで一緒にのみたいね」って
    おくりました
    夢みたいなものです~

    それは実現できるとは思ってないけど
    「そうだね、いつかね」って
    いつもの彼なら答えてくれるのに・・
    きのうは
    「ぼくがいけるわけないでしょう~?」って
    いろんな意味にもとれるけど・・・
    ちょっとキッってなって
    「なんでよ?」って言ったら
    「誰にみられてるかわからないから・・」って
    一年たってこんな言葉を聞くとは思ってなかったので
    結構、グサッてきちゃいました(;_:)

    初めからわかり切ってることをなんで今更~って
    なんだか涙がでてきちゃった(–、)

    凹んだキャスの様子で彼、
    けさになって
    「えっ?そんなおちこんでたの?」って。
    男って人間はやっぱり
    女子の気持ち、わからないのかなぁ(;_;)/~~~

  33. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    ははは・・・(笑)ついつい、本音がでちゃったのね(笑)

    まぁまぁ!許してあげましょ♪

    キャスちゃんも、あまり家庭のことを匂わす話題は避けましょう‼

    彼に『デス○○デ―』と言わせないように(笑)

  34. キャサリン より:

    夏生さん、こんばんは~(^^♪
    おひさしぶりぶりですぅ。

    ちょっとしたできごと
    また、話します・・

    月曜日って彼の休日なんですね。
    月曜定休。

    結構な確率で放置されるんですけどね、
    おとといも朝、少しLINEではなしたあと、夜まで
    完全放置されました・・┐(^-^;)

    あまりの放置の長さに悲しくなって
    「もう、いいよ、邪魔しないからっ(・・;)」って
    送ったところ、久しぶりに返事がきて
    『ごめんね』って。
    「楽しい時間だったんでしょ?いいよ、べつに」
    っていじわるを言ってあげたら
    『デートしてたわけじゃないからね』っていうの~(-_-;)

    そのデートって言葉にさらに悲しくなって
    もっと意地悪したくなって。
    「ふーん、今日じゃない日はしてるんだぁ(-“-)
    キャスとはできないのにしてるんだぁ」
    『だからぁ、デートはしてないよ^_^;』

    ってまたまたデートっていう!って
    涙がでてきちゃって、キャス。

    もっといじわるしたくなって
    「ゆるさないから~。いますぐだいすきって言ってくれたら
     ゆるしてもいいけど・・」

    って打ったら
    速攻
    「だいすき」ってきたの。
    ダメダメなキャスはすぐに
    許しちゃったんだけど。
    すぐに言ってくれるなんて思わなかったから
    嬉しかったんだけど、すごーく(^^♪

    だけど、このやりとりどう思います??
    キャス彼、おふざけしてるのかなっておもってしまうの(・・;)
    最近とくに、ちょっとしたときに思うのです。

    彼はおふざけでキャスとLINEをしてるんじゃないか?。

    あんなにエロいLINEを求められても
    なんでキャスなんだろうか?って。

    こんなに逢えないのに、
    なんで毎日つながってる意味あるんだろうか?って。

    ほんとにキャスが必要なの?って

    付き合うってことの、根本的なことなんだけど・・・笑
    一年もたって、今更なんだけど。
    ほんとにキャスのことがすきなの?って
    ずっと消化できないでいるのが、顔をだすの

    もしかしたら
    こんなに大切に思われたことがないから
    逢えないことより、幸せすぎだから不安?
    いつか手を離されるんじゃないか、きっと離すよね?って不安?。

    キャスの自己評価の低さもあるんだと思ってます
    ほんとに自己評価は最低最悪なの・・
    なにをしてもどんなに頑張っても全然評価あがらないの。

    だから
    住む世界が違いすぎる・・・って不安
    キャスのなにがいいのかわからない・・って不安

    「ぼくだって大したことないから┐(^-^;)」って
    笑って言う彼なんだけど、そういわれると尚更
    キャスはダメ人間なの~って思う

    あ~、そうなの。
    ずっとそういう気持ちが片隅にある。

    だから、彼が「すきだよ」ってどんなに言ってくれても
    「かわらないから」って言ってくれても
    「ほんとにすき?ほんとにかわらない?」
    言葉を信じきれないキャス。

    不安をけすのに
    もっとつながって、
    もっと好きって言って
    もっともっと逢いたい
    いつも駄々をこねてしまうの。

    どうしたら彼を信じてあげられるのか
    この一年ずっとこころの片隅に黒いのがありました・・

    4か月逢えなくて、すこしゆっくり考えることができて
    こころを整理できてきて、なぜなのって
    なぜ?が形であらわれてきました・・

    あいかわらず抽象的なことしか
    かけなくてごめんなさい。
    思った気持ちをそのままにしかかけなくて (T∀T;)
    表現力がなさすぎ・・・(涙)

    聞いてくれてありがとうございます
    夏生さん(^^)

  35. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    ごめんね、休みで家庭にいるオト兄と連絡し合ったことが無いから、良く分かんないやぁ(涙)私は、その状態での彼とは関わりたくないもん。連絡するの無理に決まってるの分かるから。それに家庭の空気を感じるのも嫌だし。

    そんな中でも連絡くれる彼が、どれだけキャスちゃんを大切に思ってくれているのか、もう一度良く考えてみようね♪

  36. キャサリン より:

    えーっ、夏生さん、お休みの日は、
    連絡ゼロなんですかぁ??
    ほんとに?

    すごいな・・・ヾ(*´▽`*)
    やっぱり姐さんです(;_;)/
    キャスには一日たりとも連絡ないのは耐えられないのです~┐(^-^;)┌

    そっかぁ。。。
    そんなに難しいことなんだ、お休みの日の連絡って。

    キャスは結構平気で休日も、LINEしちゃってたんで、
    そういうものなんだって・・・

    携帯を見るのも大変、というか
    携帯を見て、開いて、そして送ろうとしてくれる
    気持ちを大事にしないといけないのかなぁ(#^^#)

    キャスをおもいだして携帯みてくれてるってこと・・・

    それでもずっとみていてほしくなちゃうのは
    まだまだ、だめだめなんだぁ・・(*’▽’)

  37. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    そ~だよ‼極々たま~に!彼発信のみでメ―ル来ることもあるけど(私は返信出来ない)基本は土日祝日、ゴ―ルデンウィ―ク、お盆、年末年始は最大10日くらいは当たり前で不通状態だよ(笑)

    家に居るときのオト兄は、スマホの置場所まで決められてるもん。だから、奥さまが外出してるとか、本当に確実に安全じゃないと無理なの。

    だから毎日、私とのやり取りのメ―ルを帰宅前に全て削除するし、私のメアドも登録してないの。常に暗記してるの。

    だから、自宅にいながらにして連絡するのは、本当に大切だから必死でしてくれているんだよ♪

  38. キャサリン より:

    夏生さん(*^_^*)

    常に暗記♪
    すごい、愛されてますねっ(^^♪

    そうかぁ。

    常に奥さんと一緒なのに
    毎日連絡くれる彼に
    キャスはほんとに感謝しないと
    いけないんだなぁ~(#^.^#)

    いつも夏生さんと話すと
    こころがとってもクリアーになるのです

    ありがとうございます(^^♪
    キャスにとって
    ほんとに無くてはならない場所になりましたヽ(^。^)ノ

  39. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    〈携帯を見て、開いて、そして送ろうとしてくれる〉

    そうだよ‼キャスちゃんのことだけを考えての行動だよ♪

    ちゃんと感謝しよっ♪

  40. キャサリン より:

    夏生さん、ココロセラピーに入れるか、
    とこしえの木に登録してもらったもので
    ログインしてみたけど
    できなかったんです・・・
    それだけじゃだめなのかな・・

    よくわかってないみたい、キャス。

    あっちの問い合わせに
    一応入れたみたんですけど
    夏生さんに連絡した方がいいのかしら、と思って。
    ちょっとコメントしてみましたσ(^_^;)

  41. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    『とこしえ』と『ココロセラピ―』は別々に登録になるらしい。ごめんねm(__)m

    Kさんにお願いしたのなら、近々ログイン出来ると思うよ~♪

    掲示板に遊びに来てね♪

  42. キャサリン より:

    夏生さんこんにちは。

    まだ、ログインできないの~

    問い合わせの仕方がよろしくなかったのかなぁ・・・(-_-;)

  43. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    問い合わせてるから待っててね♪

  44. キャサリン より:

    夏生さん
    こんにちは

    ついに5か月を迎えました・・
    逢えない時間。

    ひと月ひと月超えるたびに
    彼に想いを巡らせて
    さみしくて凹む・・・

    繰り返して5回目。

    今、また、どん底に落ちてます(-“-)

    毎日つながっていても
    なんど好きっていってくれても
    想いは変わらないからダイジョウブって
    言ってもらっても・・

    さみしくてしかたないの(T_T)
    さみしくて泣いてばっかり・・・

    彼、やっと仕事が落ち着いてきたのに
    逢える予定はなし・・・

    いつまで待てばいいのかなぁ。
    待つしかないんだけど。
    必ず会えるからって言ってくれる。
    待つしかないですよね・・・

  45. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    辛いかもしれないけれど・・・会えない(二人きりの時間が持てない)のが当たり前・・・だと、それが前提で付き合っていかないとキツいと思う。

    余程のチャンスが無ければ、その状況の彼が自由な時間を手に入れるのは難しいと思う。下手すれば最悪な結果が待ってるから。

    会えたら奇跡‼って思っていた方が辛くないと思うな~

    • キャサリン より:

      そうかぁ。

      逢えなくてあたりまえかぁ。

      それまで、逢えすぎだったのかも。
      逢うのが当たり前になっていたのかも。

      そうなんですよね、下手はできないですよね。

      彼はいつも、何があってもバレてはいけない、
      バレたら逢えなくなるんだよ?っていうから。

      逢えたら奇跡!
      そう言い聞かせますね、自分に。

  46. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    彼の言うとおりなんだよね。バレては絶対にいけないの!

    その状況でも繋がろうとする彼を、私は凄いと思うな~♪オト兄でもそこまではしないと思うよ(笑)

    キャスちゃんを想うからこそ!なんだからね?

  47. キャサリン より:

    夏生さんの言葉に
    涙でてきちゃった・・・(涙)

    毎日つながってくれる彼に感謝しないと。

    大切にされてるのかな…?
    キャスは。

  48. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    間違いなく貴女は大切にされているのです♪

    おやすみなさいzzz

  49. キャサリン より:

    夏生さん、こんにちは♪

    なかなかこころセラピーの方に
    ログインができなくて・・・

    そしたら
    登録名が若干違っていました・・

    それがわかったら
    こんどは
    パスワードがわからなくなってしまって
    何をしても入らなくて
    変更しようとしても
    変更もできなくて┐(^-^;)

    また、お願いの問い合わせをしてみました・・・

    ところで
    キャスは相変わらず逢える予定がたちません・・・
    でも、そろそろ逢えるとおもうからって
    言ってくれています

    いい子で待ってますヾ(*´▽`*)

    というより
    ものすごく逢いたくて壊れそうだったこころが
    おちついてきてます・・・
    これって彼を好きじゃなくなったのかな?って
    おもうくらい(o゚∀゚o)ノ

    だけど、ちょっとだけ顔を見に来てくれた彼をみたら
    やっぱり大好き大好き大好きで飛びついてしまいました♪

    なのに、この平らなきもちってなんなんでしょう・・・

    なんだろう、この、こころの平らな感じ。

  50. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    Kさんからキャスちゃんの登録完了しました~って連絡着たばかりだよ(笑)また登録しなおしてね!

    平らなココロかぁ・・・

    人のカラダって、不思議でさ!守ろう‼って働くんだよね。辛かった時の感覚を学習するからね。辛くないように、苦しくないように~って。

    でも今度はそれを感じなくなると、あれ?辛く苦しくないのは、好きじゃないの?ってなる(笑)

    いつのまにか、堪えることが好きの証拠、バロメ―タ―みたくなってないかな?

    ちゃんと彼の顔を見たら喜べる‼大好き~‼って思える♪

    キャスちゃんのココロが、キャスちゃんの想いを信用出来るようになったんじゃない?

    そう考えたら良いんじゃないかな~♪

  51. キャサリン より:

    夏生さん

    あぁ~、なるほど。

    堪えることが好きの証拠、バロメ―タ―

    そうかもしれない。
    そうだったのかも。

    きづいてないうちに
    きっと自分のこころを
    守ろうと蓋してたのね~

    自分で自分を信じられてるのか・・・

    これでいいってことなのかな。

    こんどは平らに慣れてみようと思いますσ(^_^;)

    どんなふうになるのかな、キャス ヾ(*´▽`*)

    ログイン、また、試してみます

  52. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪素直で可愛いネッ♪

    平らなキャスちゃん♪新しいキャスちゃん♪(笑)楽しみにしてるよ~‼

    ど~してもログイン出来ないときは言ってね!

  53. キャサリン キャサリン より:

    ログインできましたぁ~、夏生さん♪

    完了メールと行き違いだったみたいです(^_^;)

    無事、メンバーになれた~(o゚∀゚o)ノ

  54. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪おめでと♪

    今度、遠隔リ―ディング一緒にやろうね(笑)

  55. キャサリン より:

    ほんとに
    来年の夏、
    また、半年間は
    今から怖くて仕方ない・・・(;・∀・)
    苦しくてさみしい時間をすごすのかなぁ~って。

    夏生さん、予約しちゃったからぁ~♪
    よろしくお願いします(^^♪

  56. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    じゃあ!その時は夏生と一緒に『おこもり』しようね~♪

  57. キャサリン キャサリン より:

    なつきさん、こんばんは。
    ご無沙汰です

    いま、残業中です

    集中できなくて全然しごとになりません^_^;

    クリスマス、素敵なクリスマスすごせましたかぁ~
    キャスも彼も家族と過ごしました
    といっても、イブも当日も子供の指導で彼の顔はみてますし
    当然彼は仕事ということになります(*^_^*)

    プレゼントは前の週に彼が出勤中に会いに来てくれて、
    たった5分ですけど、会って渡すことができました
    風邪で熱があるのに仕事、そして、キャスに会いに来てくれたことに
    ほんとうに感謝♪

    おそろいのもの、二つわたしました

    すこしづつ、お揃いが増えていくのがうれしいなっ

    12月に入ったらあえるかもしれないと
    言っていたのですが、なかなか予定が立たず、
    もう、今年が終わっちゃうねってはなしていたら・・

    年末、たぶん、会えるかもってやっといってくれました♪♪♪♪♪

    最後の最後に、一人で外出する予定が入ったみたいです^_^♪

    すごくうれしいのだけど、本当に会えるまでは
    絶対にぬか喜びをしないと決めてて、まだ、
    誰にもはなしていません。
    話すといっても、話す相手はかぎられてますが・・(笑)

    なつきさんには、一番に話そうって思ってて。
    いっぱい助けてもらったから(*^^)v

    当日、顔を見れるまで確定じゃないけど、
    そろそろなつきさんだけには言ってもいい頃かな~って(#^_^#)

    どれくらいの時間逢えるかもわからないの

    でも、
    1時間でもいい
    濃い二人の時間がすごせれば・・

    本当に逢えたら、また、ご報告します♪

    会えなくなって、ちょうど、半年ぶり☆

  58. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    半年待ったけど、年内に会えそうで良かったね‼プレゼントも渡せたし、嬉しいクリスマスになりましたね♪

    オト兄とは喧嘩しちゃって散々です。年内間に合えば記事にしますね。呆れるような内容ですけど(笑)

    一番に知らせてくれてありがとう‼

    幸せな時間を過ごせるように祈ってます♪

  59. キャサリン より:

    なつきさん♪

    ありがとうございます~

    無事に逢えるように祈っててください(〃ω〃)

    話したら逢える実感がわいてきて
    涙が出てきちゃったぁ

    逢えたよ~って報告、したいな。

  60. キャサリン より:

    おくってしまった(^^;

    なつきさんでも喧嘩するの??

    びっくりです・・・

    でも
    ただの喧嘩ですよね~(;・∀・)

  61. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    うん!喧嘩にもならない犬も食わない何とかだよ(笑)

    吉報待ってます!

  62. キャサリン キャサリン より:

    なつきさん、こんばんは。
    またまた、残業からのお邪魔ですヾ(*´▽`*)

    明日、夜、逢える予定なの・・・
    ただ、彼の用件がすべてすんでからなので、
    何時になるかもどれくらい、
    どこで会えるのかも全く未知数・・

    状況によっては
    逢えないこともあるかもしれない・・・

    そのせいか
    もう、不安というより
    逢えなかったときのショックを
    想像してしまって・・・
    気持ちがいっぱいいっぱいに
    なっちゃってる・・・
    ふとした瞬間、涙が落ちたり。

    おまけに今日の夜は
    家のことで忙しいようで
    あまりLINEもつながらないから・・・

    余計に怖い感情が押し寄せて・・・です(-“-)
    あ~ん、どうしよう・・・
    気持ち、上げようとがんばればがんばるほど
    怖い・・

    こんなの、はじめて。

  63. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪遅くまでご苦労様‼

    きっと会えるよ~なんて無責任なことは敢えて言わないでおくね。

    でも、もしも会えなかったとしても、明日は最後のタイムリミットまで、二人はお互いのことだけを想い、一日を必死に過ごすんだってこと!その彼の努力だけは分かってあげてね‼

    本当に吉報待ってるから♪

  64. キャサリン より:

    夏生さん、こんにちは

    昨日の夜、
    彼と逢えなかった・・・

    正確にいうと二人だけでは逢えなかった・・

    昨日、彼は朝から仕事でそのままひきつづき
    仕事関係の納会がありました

    長い長い納会で、
    でも、その会にキャスも参加させてもらったんです♪

    納会が終わったら二人で帰ろうって
    はなしていたんだけど。
    結局3次会までいっても
    二人で帰ることができなくて(;_:)

    だけど会の間は
    ずっと隣に座っていられました(///∇///)

    お店の移動も、帰りも、親切から他の方が
    送ってくれることになり
    一緒の車で、一緒に座ってずっとぎゅっと手をつないでくれてた彼。

    それぞれ別の場所で降りたあと、
    逢えるかと思って携帯を手にしたら
    なんと充電が切れていて・・

    あとでみたら、彼も何度も連絡をくれたみたいで
    つながらないよってLINEもたくさん入っていて
    電話も何度も何度もかけてくれていて

    バッテリーをつないでも
    こんなときは全く復旧しなくて(;_:)

    だけど、これは
    無理して会うなってことなのかなって
    自分に言い聞かせるしかなくて・・・

    深夜2時すぎにひとりでデニーズ

    だけど、
    彼の想いをすごく感じられたから
    そんなに気落ちすることもなくて
    朝をむかえられました(^^♪

    それも夏生さんのことばのおかげなの(*^^*)
    ありがとうございます

    また、年が明けたら
    二人であえますように。

  65. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    昔を思い出しながら、キュンキュンしながら読みました。他の人から送って貰った車の中で、手を繋いだなぁ~って(笑)

    結果的に残念だったけど、間違いなく!お互いのことだけを想って過ごした、濃密な一日だったね‼

    来年は必ず二人きりで会えること!私も祈ってるね♪

  66. キャサリン より:

    夏生さんのことばをみたら
    涙がとまらなくなっちゃった・・・

  67. キャサリン より:

    夏生さん
    おそくなりましたが
    あけましておめでとうございます
    今年もたくさん、助けてください~(-∀-`;)
    よろしくお願いします・・・

    あれから一週間がたって
    彼のLINEに、昨日、少々怒ってしまい
    今朝、その怒りをぶつけてしまいました・・・

    その前に夏生さんのブログ読んでいたら
    踏みとどまったかも(–、)ヾ(^^ )

    怒りの発端は
    逢えるかもっていう彼のスケジュールの提案から
    はじまりました・・・

    なんだかんだちゃんと逢えてないから
    逢えるかもじゃなくてきちんと約束をして?って
    言ったことに対して、「わからない・・」「難しいかなぁ」
    って言う彼。
    言いたいことはわかってるし
    もしそれで万が一ダメになっても
    責めたりはしないのに、逢えなくなってから
    いつもキャスの質問や提案に対して
    「なかなか難しくて・・」とか「わからないんだよ」とか
    自分だけ楽をしようとする発言が多くて
    ついに昨日もイラっとしてぶつけました(-“-)

    その流れで、別の、彼を交えた飲み会の予定のことも
    議題にのぼり、
    「こんな会があれば逢えるんだよ」と彼が以前に発言したこと
    により予定を組んだ飲み会の二回目。
    前回はそれで無事たのしく過ごすことができたのに
    今回は何故か少々難色を示す彼。

    なんとなく理由はわかっている
    前回おそらく、奥さんに理由を説明するにあたり
    とても後ろめたかったんだとおもうのです。
    おそらくあの奥さんだから、ネチッと突っ込んできたんだと
    思うのです・・

    奥さん、キツイし、お酒はいるとネチネチ長いし、
    確実に突っ込んでるとおもいます、
    誰が、何人、参加してるのかとか何時までどこで飲んでいたのかとか・・
    彼は何も言わないですけど。

    おそらくそういう理由だとわかっているのに
    あくまでもっともらしく、指導する立場の人間が
    私的な飲み会に個別に参加するのは云々・・・と
    理由を言ってきたら、重ねてカチンときてしまいました

    だってもともとの提案は彼だったのだから。

    おまけに暗に私が居なければその会に参加はできるような
    発言までされたから
    「その会のメンツ、キャスだけ違うくくりだよね?」って。

    なので・・・
    「私は今すぐぬけますから!残りの方と監督でどーぞ
    ご自由に(ーー゛)おたのしみください」と。

    怒りが頂点に達したので
    キャスのことばは丁寧語になります・・・

    夜はお互い寝落ちしたので休戦

    朝、いつも早いのは私で、起きるとすぐ
    怒りというより、悲しさが収まらなくて
    「いつも家の方ばかりを向いてますね」
    「キャスにはまっすぐに向き合ってほしいのです」
    「キャス彼から明確に逢えると提案をもらったのは
    数えるほどしかないのに、いつもキャスの提案は
    わからないか、むずかしいかなばっかりの答えはずるいとおもいます」
    「キャス彼が待っていてと言ったから、どんなにさみしくても
    ずっと待っていたのに、待つことに意味があったのでしょうか?」
    「逢いたいとおもうなら、どんなことをしても絶対に逢えるはずです」

    とこんなことをつらつらととても丁寧にやわらかく(笑)
    いいました・・

    ここまで書いて、でも、最後の一言は踏みとどまりました
    「キャスが、今、キャス彼のそばにいる意味は
    何でしょう?」と。

    おそらくそれを言ったところで
    肝心なことはスルーされるのはわかってるのです
    (–、)ヾ(^^ )

    3つ4つ質問したところで、
    いつも回答が来るのは
    どうでもいいこと1つっていうのが
    決まりで・・・ (T∀T;)

    いつも待ってられなくていくつも質問しちゃうのがわるいんだけど・・

    一番ききたいことは逃げられるというか
    言わなくてもわかってると思ってるのかそれとも
    重要ポイントが違うのかなって思う・・・

    戻って、彼の朝の回答は
    (^_^;)こんな感じのスタンプが一個。

    これじゃ意味が分かんないとさらに悲しくなって

    「キャス抜きで会を開いてねってみんなに言ったから(怒)
    これで、
    奥さんに嘘つかなくてすむでしょっ (-_-;)」
    「もう、ほんと、だーーーーーっいきらいっ(-.-)」

    そう、お昼休み追い打ちをかけまいした・・・

    仕事中で既読にはなってません・・・

    なんとなく彼の返事は想像つきます

    キャスは謝ってもいいとおもってるけど
    謝ることじゃないともおもってます・・(ー_ー)!!    

    彼が鎖で束縛されて不自由なのも、仕事が忙しいのも、
    一般の人ととは違う立場なのも重々承知なんですけど・・
    頭で理解してます

    だけど、ときどきキャスの気持ちを理解しない発言に
    こころが理解できなくて、
    定期的に爆弾投げつけてやりたくなります!!

    キャス発の連絡を辞めてやる~とか
    思うのだけど、彼はそれでもぜんぜん平気な人

    キャスが根負けするのはわかってると言われたこともある(泣)

    どうしたらいいのかなぁ~、キャス・・・

    彼に何かを求めてるわけじゃなくて
    ただ、逢いたいだけなのに。
    なんで、こんなふうに言っちゃうのかなぁ~(・_・;)

    今日、夜、こどものお迎えで彼に会います
    彼はいつも至って普通。
    そりゃそうですよねぇ~
    となりに奥さん見張ってますから(笑)

    キャス、なんて言ったらいいの~

    一応、新年のごあいさつに
    お年賀を渡すことになってるんだけど・・・
    特別なお年賀。

  68. キャサリン より:

    いま、渡してきました

    お年賀。

    笑顔で話せなかった、やっぱり。

    なぜか奥さんと話してしまいました‥‥(・_・?)

    仕事場の玄関をでるとき
    めずらしく
    窓越しにこっちみてました、彼。

    何か言いたそうな‥‥
    でも
    ただ見てただけなのかもしれないな。

    あまり、
    そうやって
    わたしを見送ることないから
    泣きそうになった‥‥

    なんだろ、この感情の起伏‥‥(´•_•`)

  69. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪明けおめ♪

    もぉ~つっ‼すんごい‼すんごい‼分かるよ~‼(笑)

    でもど~しようもなくて、やっぱりキャスちゃんが許して折れるしかなくなるんだよね~

    何かさ~この前の飲み会で、奥さんに突っ込まれたんじゃないかな~色々と。だから、会えなくて残念だったけど、危険を回避出来たんじゃないかな、なんて何となく。

    窓越しに見送った彼、切なかっただろ~ね(涙)

    そうだよね。多くは求めてない!ただ、ただ、会いたいんだよね‼

    今年も顔晴ろうね♪

  70. キャサリン より:

    夏生さん

    キャスもこの前の飲み会のあと
    なんとなく、そんな気はしてました・・

    それはそれでよかったのかなって。

    だからなおさら気持ちをきりかえて
    話してるのに・・

    どうして男の人は
    はっきりと伝わる言葉をいわないのでしょう・・

    不思議です┐(^-^;)┌
    話がかみ合わない・・・

    だけど
    それでも
    頑張って言ってくれてるのかな

  71. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    今の状況だと、二人きりでゆっくり会えることは今は難しいと考えた方が良いかも。

    決めても守れる可能性が極めて低いから、彼も曖昧な返事になってしまうんだと思う。いくら責めないよ!って言っても、キャスちゃんに対する申し訳無さと悪者になりたくない狡さの両方があるから。オト兄も同じ事をするよ。

    それでも突発的に出来る時間は、キャスちゃんの為に使ってくれる彼のことを、言葉を、今は信じてあげて欲しいな。

  72. キャサリン より:

    夏生さん

    結局彼の顔を見たあと、
    なんとなくキャスが許してしまいました・・・

    ごめんてきな、そんなLINEを朝から何通か送っていたら
    キャス彼は不用意な一言をまた言ってしまい
    今度はキャスを本気にしてしまいました・・・

    本気というのは
    本気の本気です(笑)

    その
    飲み会の話のつづきで
    一年に一回二回くらい真剣に考えればできるはずというような
    ことを言ったのです、キャス・・
    そのためにというか、それに見合うだけ、というのもおかしいけど
    キャス彼の言うように、そして思うように
    すべての状況を受け入れてきたんだしってはなして

    そしたらね
    「そうかぁ、そういう飲み会かぁ(^^; ばれそう・・・」って。

    その発言に、はじめ、えっ?なにいってんの?やめたいの?って
    頭をよぎったのだけど・・・

    時間をおいて、深呼吸して、読んでみたら・・。
    なんだか無性に腹がたってきて

    「キャスは必要ないってきこえる!
     ばれるとしたらそれはあなたの覚悟がたりないとき。
     キャスは死ぬまで守り通す覚悟はできています」
    と違うスイッチが入ってしまったの~

    深夜に既読になり、お返事はなかったですヾ(*´▽`*)
    キャスは先に寝てしまったので気づいたのは早朝です

    成人式のお手伝いで四時起だったのでそのころ。

    このはなしの前に
    キャスかれは
    「ぼくはキャスほど、たくさんあえなくても
    大丈夫な人。
    だけど、逢える時には逢いたいんだ・・」と
    いうような発言をもらってたんです

    逢える時?っていったいあるのか?いったいいつ?とか
    モヤモヤした状態でいたところだったの。

    もし、かれは本気でばれそうといってたら
    「わかった、おわりにする」っていうだろうなって
    おもってて
    もし、全く不用意な発言だったら
    核心にはまったくふれないだろうなっておもってて
    ちょっとかけてみました♪

    朝出勤前

    「おはよう、寒いね」って。

    これはごめんということ
    なんだと受け取ろうと
    おもってるけど(;・∀・)、
    なんて返そうか迷ってます・・・

    たまに、ほんとに
    何を考えてるのかわからなくなるときがあって。

    そんなときって
    全然大切にされてない
    むなしいきもちになります・・・(ーー;)

  73. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    ごめんね、ちょっとクスッと笑ってしまった(笑)

    彼はオト兄と似てるけど、オト兄より遥かに大人だね~さすが経験の差‼
    オト兄ならきっと、ドヨ~ンってメ―ル寄越すと思うから(笑)

    キャスちゃん彼は、キャスちゃんとあまり会えなくても、キャスちゃんと繋がれていればある程度満足な人なんだね。キャスちゃんと想い合えてるだけで幸せなんだと思う。

    それはキャスちゃんと会いたくない、とか想いが低いからじゃなくて、彼を取り巻く環境があまりにも厳しくて、彼自身がそうやって想いを抑えてやり過ごす、自分を納得させるしか仕方が無かったのかもしれないね。

    『会えるときは会いたいんだ・・・』は、数々の仕事の合間での逢瀬、年末の行動を考えたら分かるよね?彼さえ大丈夫なら、ちゃんとキャスちゃんの為に時間を使ってくれる気はあるんだよ。

    年に1、2回の飲み会で会う時間を作る・・・は、その時は奥さまの監視が更に強化すると彼は読んでいるんじゃないかな。恐らく、その前後一週間は普段よりも監視を強めて、彼がボロを出さないか?目を光らせるだろうと思ってるんじゃない?

    今はまだ漠然とした疑惑、誰とも特定されていない(でも、相手がキャスちゃんだとやや濃厚?)から良いけど、1度でも疑われたら、もう僅かな逢瀬のチャンスも無くなっちゃうよ?

    キャスちゃんには酷な状況だって凄く良く分かる。私なら諦めて終わりにするかも知れないし。私の場合は自分からは連絡も出来ないからね。オト兄が今の彼の状況なら、本当にお互いに何も出来ないと思う。

    ここで二人きりで会う!って明確な計画を立てるのは1度お休みしない?見通しの立たない堂々巡りで疲れてしまうだけだよ。

    彼には、『会えるときはちゃんと言ってね♪』に留めていた方が今は良いと思うな。

  74. キャサリン より:

    夏生さん・・・

    そうなんです、大人すぎてこまるのです(-∀-`;)

    私が子供すぎるのかもしれないし(笑)

    実は、このあとも、さんざんな二歳児並みなLINEを数えきれないほど送って困らせたにも関わらず、次の朝は普通にちゃんとおはようって言ってくれるの(o゚∀゚o)ノ

    それがまた、なんとも、嬉しいけど逆に寂しかったりするものだから
    キャスのこころの機微はどうなってるんだろう・・・(笑)

    夏生さんの指摘はするどい!!
    私が思ってる以上に
    目に見えない厳しい監視のなかにいるんじゃないかと
    おもいます・・・
    わかっていてもかまちょになってしまうキャス・・・ (T∀T;)

    キャスからや~めた~はない、いまのところ(笑)
    彼はどうなんだろうっていつもどこか疑問というか心配なのかな・・・
    キャスは。

    だけど、これだけキャスがかまちょで二歳児並みで困らせてるにも
    かかわらず、や~めた~って言わないし
    毎日必ず連絡くれる・・・

    やっぱりキャスを思ってくれてるんだ
    って信じていようとおもうんだけど・・・

    そうなんです、夏生さんの言葉通り
    キャスが言うまでもなく、彼は
    『逢える時はちゃんというからね』って
    いってる

    その言葉に尽きるってことなのねヾ(*´▽`*)

    もすこし大人になりたい・・・σ(^_^;)

  75. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    気にしないで彼の手のひらで、かまちょ2歳児で暴れていても良いんじゃない?(笑)それが彼には嬉しいような気がするな♪

  76. キャサリン より:

    こんばんは、なつきさん♪

    凹むと叱られるので
    適度なかまちょなかんじで
    平らなきもちのまま、いままでどおりでヾ(*´▽`*)

    これだけ
    ダメな感じな子になっても(笑)
    彼はいてくれるってわかってきたから・・・
    居なくなってしまうような不安は
    すこしづつすこしづつ減ってきてるからσ(^_^;)
    頑張れそうなきもします(^^♪

  77. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪おはよ♪

    彼は簡単にキャスちゃんを嫌いになったりしないよ‼

    ただ、彼の『会いたい時』に合わせるのも、あまりムキになっちゃダメだよ!(笑)

    日々を頑張りながら、顔晴ろ~ね♪

  78. キャサリン より:

    夏生さん・・・

    昨日、また、大失敗しました~

    夏生さんにはおはなししてある
    家庭のことで、もう、すごい揉めたんです・・・
    家族全員参加で・・・
    やつが息子に攻撃をしかけて
    結局、悪いのは育てたキャスみたいな・・・

    毎回同じパターンなんですけど

    何故そんなに息子1が憎いのかと思うほど。
    どうしても自分の思うとおりに人生を進ませたいというか。
    彼の人格も私の人格も叩きのめすというか。

    ここまできてこんなできそこないにしたのはキャスだと。
    私が言われるのはいいのだけど、息子がかわいそうで。
    息子のこころが壊れないか心配です

    今日は高校を休ませて少し自由にさせてあげました
    やつにばれないように。

    ここしばらくはみんなの努力もあって
    おもてむきは平穏に過ごしていました
    なのでひさびさに最悪の空気になり・・

    自分で自分をどすることもできなくなって
    体は震えるし、涙はでるし・・
    いつものことなんだけど、彼にきいてもらいました・・
    もちろん彼は実情は知ってるし、ただ、いつも
    聞いてくれて、みんないい子たちだから。
    ダイジョウブだからといってくれる、それだけなんだけど。
    そのことばにいつも救われてるキャス。

    ただ、先日の暴走LINEの後だったので、

    「こういうおちる話が続くと、
    ぼくは抱えきれなくなっちゃうよ・・・(-_-;)」と
    涙目のスタンプがきました

    あやまるしかできなくて、そして
    もう、やつのことを話すのはやめるね・・というしかできなくて

    これでよかったのかな・・
    やっぱりどんなにやさしい彼でも
    もう、話すべきじゃないよね?

    一瞬、もう、終わったかも・・くらいに感じてしまって

    でも、朝は、おはようって言ってくれた

    じつは今日は二人が始まった1年2か月目の大切な日。
    毎月、二人でおめでとうって夜は言うんだけど。

    そんな明るい気持ちになってくれるのかな。

    どうしたらいいのかな。

    今日はキャスの日常連絡を何通か送ったのみで
    彼からお返事くるまですこしおとなしくしてようかと
    おもってます・・

    明るいLINEを送れば送るほど却ってどツボにはまりそうで
    どんどん重い感じになっちゃいそうで・・

    どうしよう~(泣)

  79. キャサリン より:

    その後・・

    キャス彼から
    普通な感じで連絡きました^_^;

    なんでこんな揺れ揺れなのかなぁ~
    キャス。

    今夜、おめでとうごっこできるか
    聞いてみます・・・^_^;

  80. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    1年2ヶ月おめでと~‼

    あんまり家庭のことはグチらない方がオススメだけど、キャス彼の場合は大人だからね~

    でもあまり負担を掛けないであげてね♪(笑)

    LOVELOVEお祝いごっこ‼出来ますよ~にっ♪

  81. キャサリン より:

    夏生さん、休憩中ですヾ(*´▽`*)

    結果報告からいうと
    彼、至って普通でした(笑)
    キャスの思い込み過ぎ、取り越し苦労的な・・・┐(^-^;)
    すっかり平らな気持ちにもどりました♪

    もう嫌だとかそういう意味じゃなくて、
    抱えきれなくなるっていうくらい
    きっと真剣に心配をしてくれたんだと
    おもうことにしました・・

    いつも適宜、適当にスルーされてると
    おもっていたけど、案外、
    ちゃんとキャスのLINEもよんでくれてて
    キャスのために『適度』に流していて
    くれたのかもってσ(^_^;)

    で、お祝いしようっていってくれて
    乾杯しよっかって言った3分後
    キャスお酒の取りにいってるあいだに
    彼は寝落ちしました (T∀T;)

    気持ちだけで十分♪

    深夜1時過ぎ、ごめん、おちたってLINEが
    きたの(笑)
    おかげで、
    お互い同時におやすみが言えたから
    すごくしあわせでした(//∇//)

    そんなできごとがすごくしあわせ~(* ^)(*^-^*)ゞ

    そして
    なにかあるとすぐにここで聞いてもらえて
    答えや道しるべもらえて
    感謝感謝です(*^_^*)

  82. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    キャス彼の爪の垢、オト兄に全部頂戴~‼(笑)

    寝落ち!ってとこも微笑ましいね♪

    これでしばらくは穏やかかな?(笑)ご馳走さま♪

  83. キャサリン より:

    夏生さん、こんばんは。

    その時は突然やってきました(#^.^#)
    彼と逢うことができたの・・・
    それも一緒にお泊り~

    逢えなかった半年前となにもかわらず
    穏やかな笑顔に包まれて、
    一緒に時間を過ごすことができて
    ほんとに幸せです(^^♪

    なんにも変わってなかった、キャス彼(* ^)(*^-^*)ゞ

    キャスがね
    逢えなくても信じていられると
    おもうことが
    できるようになったとたん
    神様からのご褒美みたい(//∇//)

    だからね、ばいばいするときも
    泣かずにばいばいできました(^^♪

    もちろんもっともっとそばに居たかったけど
    彼は出張中で、仕事があるから。
    きっとそれでよかったの
    キャスもわがままいえない状況なのが(笑)

    お互いの想いと生活が描く周期や波みたいのが
    重なるときが必ずあるんだなって。

    であったころは
    気持ちが強すぎて、おたがい無理を重ねて
    毎月毎月逢っていたのかもね・・・

    どんなに苦難に想える環境でも、
    お互いを想う気持ちがあれば
    必ず逢えるときがくるんだね、夏生さん♪

    また、次はいつ逢えるのか
    わからないけど、穏やかに
    待っていたいの

  84. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪おめでと~‼

    いやぁ~‼良かったね~‼良く我慢したね♪偉かったね♪

    やっぱりタイミングさえ合えば、ちゃんと機会を作ってくれる、キャス彼なんだよね~

    これからも、穏やかに繋がっていってね♪

    • キャサリン より:

      キャス@昼休み中です

      夏生さんの返信読んだら
      またまた涙がこぼれてしまったぁ~(涙)

      これからも穏やかに顔晴っていきます♪

  85. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    しばらくは温かい余韻に浸れてるかな?(笑)

    穏やかに顔晴ってね♪

  86. キャサリン より:

    夏生さん

    こんにちは(^^♪

    昨日の夜中・・・
    深夜というのかな。

    この日、朝から夜まで、
    仕事がつまっていて、疲れてるであろうなか、
    やくそく通り、彼がお酒デートしてくれました(*’▽’)
    本当に短い時間だったけど。

    『やくそく』っていうのは・・
    今年になってすぐ、
    「もしかしたら、この日、すこしだけなら
    あえるかもしれないよ」って言ってくれてたの。

    だけど、また、期待をすると
    あとでとても悲しくなるので(^^;
    逢えなくても大丈夫(;・∀・)って
    はなしは聞かなかった気持ちで
    待ってた♪

    ちゃんと『やくそく』を守ってくれた(* ^)(*^-^*)ゞ
    ありがとうってきもちでいっぱい。
    ほんとにうれしかったぁ(///∇///)

    なにをするわけでもなくて、
    隣に座って
    ずっと手をつないで
    ずっと横顔を見て
    彼のはなしをずーっと聞いて
    過ごす時間が
    こんなにしあわせだなんて(*^^*)

    しあわせすぎちゃって
    また、このあとが怖いです。。。(ーー;)
    きもちを平らにキープできるのかなって
    不安です。。。

    いまは、ずっとそばにいたくなる気持ちを
    抑えるのが大変なの(;_:)

    大丈夫かな…キャス。
    気持ち、落ちないかな・・・
    さみしくなったりしないかな、こわい

  87. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    何だか!トントン順調に会えてるんじゃない?凄いな~良かったね♪

    やっぱり、彼も自由な時間が出来たら、全部キャスちゃんに注ぎたいんだね~♪

    幸せだね♪キャスちゃん♪

  88. キャサリン より:

    夏生さん
    こんにちは。

    お茶タイム中ですヾ(*´▽`*)

    昨日は夏生さんにもきりんさんにもご迷惑おかけしましたm(__)m

    去年のいまごろの事を振りかえると
    かれとはラブラブすぎて
    本当に毎日毎日逢うことだけを
    周りがみえなくなるほど
    お互い必至になって考えてたなぁ~って
    思います。

    もちろん今もラブラブなんですけど(* ^)(*^-^*)ゞ

    だから寂しいと言えば
    彼もすごく頑張って会おうとしてくれてたの。

    比較的仕事のペースが緩やかな時期だからっていうのも
    あるんでしょう・・

    彼の予想通りというか
    宣言通りというか・・・
    大変な時期を
    夏生さんに助けてもらいながら
    なんとか乗り越えられて。

    こころが安定できるようになった頃・・・

    年があけて、
    やっとやっとやっと逢うことができて
    とーっても幸せで。

    今、こころは以前に比べたら
    格段に安定してるし、彼の気持ちを信じてられるし
    自分でもすごいなって(笑)おもうんだけど・・・

    だけど・・

    また、不安定なキャスになってしまうんじゃないかと
    それが心配でならないの。

    逢える可能性が増える時期が来て
    また、しばらく安定的に逢えるようになったとして・・

    そしたら、また、それに慣れてしまって
    もっともっとと気持ちが揺れてしまうんじゃないかと
    自分が怖くて仕方ないの・・・

    自分のこと
    信じてて大丈夫なのかな・・・(泣)

    夏生さん
    何を信じよう?・・キャス。
    揺れてるあんな気持ちで、また、彼を困らせてしまうかもと
    それが怖い~~~・・(泣)

  89. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    昨日のことは気にしないで(笑)ど~やって迷い混んだのか不思議だけど(笑)

    キャスちゃん♪たぶん、その波は必ずやってくるんだよ、残念ながら。夏生だって今でもあるもん!

    でもね、キャス彼は必ず受け止めてくれるよ♪いくらキャスちゃんがグラグラになっても必ず‼

    だから怖がらないで、グラグラ揺れてもいいやぁ~彼へ全部押し付けて任せちゃえ‼くらいの気持ちでいて良いと思うよ♪

  90. キャサリン より:

    夏生さん・・

    怖がらなくて大丈夫??

    それくらい
    彼に甘えても
    許してくれるかな・・・ヾ(*´▽`*)

    そうだよね、
    彼なら大丈夫って
    最近は『なんとなくそんな感じ』から
    ほぼ『確信』に近くなってきた・・・(〃ω〃)

    今までの彼のことを思い出せば、
    わかるはずだもんね。。(^^♪

    だけど
    夏生さんにひとことそう、押してもらえるだけで
    自信になる
    ありがとうございますっ(^◇^)

    明るく穏やかに顔晴りますっ(^^ゞ

  91. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    きりんさんがコメントのこと気にしないで~♪って言ってたよ(笑)

    キャスちゃん達は大丈夫だと感じる~‼何かコメント読んでるとそう感じるんだよね(笑)

    ・・・あ!キャスちゃん♪コメント100おめでと~‼

    夏生チルドレンになる?(笑)

  92. キャサリン より:

    おやつタイムです( ^^) _旦~~
    きりんさん、ほんとごめんなさい (涙)

    いまだに、ここの使い方が
    しっかりわかってないんです・・・
    他の方のところへいってみたりすると
    自分のところへ戻るのに四苦八苦したり・・

    戻れたはずと思っていたら
    この前はきりんさんのところへ
    入ってたみたいなのです(泣)

    え~~~っ、100なんですか?

    夏生チルドレン、マジっすか( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆

    うれしぃ~、なりたいなりたい♪

    しかし、こんなキャサリンで、よいのでしょうか・・・σ(^_^;)笑

  93. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    たぶん、人気記事のキャスちゃんの上がきりんさんだから間違えたんじゃない?(笑)

    夏生と100コメ以上やり取りした方には、チルドレンにスカウトしてるのです♪キャスちゃんもKさんにお部屋作って貰って書いてみなよ~♪キャスちゃんの恋愛事情に共感させられたり励まされたりする人がきっといるよ‼

    • キャサリン より:

      夏生さんにスカウトしてもらえて嬉しい~♪
      よろしくお願いします(*‘∀‘)

      お部屋??ヾ(*´▽`*)

      キャスがお部屋かあ。。。

      全く考えたこともなかったけど。
      いったいどこからどんな風に何を書いたらいいのかなあ。
      全く想像つかない・・・

      ん・・・

      でも
      彼とのことを
      形にして残しておけるのも悪くないのかもしれない・・・。

  94. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    その気になってくれたかな?(笑)

    早速Kさんへ申請しましょう♪

    思うがまま書けば良いのさっ‼今から構想練っておいたらどぉ?

    楽しみにしてるよ♪チルドレン♪

  95. キャサリン より:

    遅いお昼を食べてます♪

    お部屋申請してみようかな・・・σ(^_^;)

    どう書けばいいか、わからないけど、
    彼とのこと、形に残しておきたくなってきました(*^_^*)

  96. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    お部屋申請してみなよ‼形なんて拘らないで!想いのままを綴ってみて♪

  97. キャサリン より:

    こんばんは。
    夏生さん

    今日は真夜中まで彼と『エロいLINE』でつながっていて
    気づけばこんな時間。

    そうだ、お部屋の申請したこと
    報告してなかったって思って開いたら、
    なんか、すごく素敵になっててヾ(*´▽`*)
    明るくてキラキラしてて、夏生さんらしくて素敵~

    そうそう、
    昨日になりますね、背中をおしていただいて
    ついにお部屋申請をしてみました♪
    ご報告です

    すこしワクワクしてきました♪

    それでは、
    おやすみなさい(-_-)zzz

  98. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪おはよ♪

    ・・・朝起きて、キャスちゃんのコメ読んでお部屋に来たら~‼(驚)

    Kさんのセンスに脱帽だぁ~‼嬉しいッ‼

    キャスちゃんも、いよいよ!チルドレンの仲間入りね♪

    楽しみにしてるからね♪

  99. キャサリン キャサリン より:

    夏生さん
    こんばんは。

    もう、お部屋をいただいてしまいました!

    心の準備をするまもなく、
    あっというまに完成しておりました┐(^-^;)

    素敵なトプ画も入れてもらって
    見た途端、涙がでてしまいました・・

    だって、恋人繋ぎずっとしてるの、キャス。
    彼とふたりのとき、ずっと。
    大好きなの。

    彼のLINEの背景も
    ふたりの恋人繋ぎ(//∇//)

    これだけでもう、満足なんだけどな(笑)

    これから、なにをどう書いたらいいんだろう・・・

  100. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    私も驚いた~‼(笑)素敵なお部屋‼キャスちゃんに似合ってるよ♪

    Kさんへ、『キャスちゃんもチルドレンになってくれるそうで宜しくお願い致します』とご報告したら、もうお部屋を用意してくださり、姉妹サイトまで♪

    先ずは、Kさんへお礼のご挨拶だけはしてくださいね。

    あとは、ゆっくり、ゆっくり思い出しながら、思うがまま、綴ってみて♪

    • キャサリン より:

      夏生さん

      いろいろ大変なときに・・
      ありがとうございます

      すぐに
      管理人さまには
      お礼のメールしましたよ(*‘∀‘)
      すぐにさらに返信きました♪
      ありがたいありがたい( *´艸`)

      夏生さんでも
      つらくて頑張れなくなるとき
      あるんですね・・・

      キャスなんか
      毎日、一言、お返事ないだけで、
      つらくなっちゃうのに。
      それに比べたらもう、神なんですけどね。

      一か月後
      夏生さんの
      嬉しい、笑顔のブログがアップされると
      信じてます~(^^♪

  101. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪ありがとう‼

    私は大丈夫よ‼(笑)

    1ヶ月後、どんな記事をUPするかな?(笑)

    キャスちゃんの記事も楽しみにしてるからね♪

  102. キャサリン より:

    夏生姐さん♪

    とついによばせていただきます(*^_^*)

    こんにちは。

    ブログ、デビューしましたσ(^_^;)

    少しだけ書くことできました♪

    いったいどこから書いたらいいのか

    迷いに迷って。

    一番思い出に残ってることから書こう~って

    なりました♪

    いまでも毎日1回想いだすの、あの光景。

    その日が11日だったんだけど

    それから、11を見るたびキュンてるすヾ(*´▽`*)

    特別なナンバーになってしまいました

    なので「ルーレット」かなぁって♪

    ところで

    姐さん♪

    キャスがブログに四苦八苦してるあいだに

    もうすっかり元サヤなんですね(*^_^*)

    よかったよかった。

    胸騒ぎってやっぱりあたるんですね。

    キャスもときどき彼のことで

    あれ?って思うときあるんです。

    それってやっぱり当たってるって最近わかって。

    もっと、自分のこころっていうか感っていうか

    そういうのに、気を付けてみようかなって

    思うようになりましたよσ(^_^;)

    姐さんとオト兄さんの間って

    夫婦とはちがった家族ともちがった

    しっかりとつながりがあるんだなぁ~。

    いいな、そうゆうの。すてき、うらやましい~

    憧れる。

    キャスも彼とそうなりたい。

    奥さんでもなく家族でも兄弟でもなく

    だけど彼の『唯一無二』になりたい・・

    最近、すごくすごくそう思う。

    命がなくなるときお互いに手を取り合えたらもちろん

    いいけど、かなわなくても、絶対に命尽きるまえに、逢いたいとか

    最後に想ったまま逝きたいとか、最後に想っていてほしいとか

    そんなことばかり考えてしまいます。

    とにかく復活おめでとうございます( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆

  103. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪お部屋に行ってきた~‼

    キラキラしてて可愛くて、キャスちゃんにピッタリだね♪

    文才もあるし、益々楽しみだな‼

    マイペ―スで綴ってね♪

    追伸*キャスちゃん達には、夏生とオト兄に似た絆を感じるよ♪キャス彼の方が断然オトナだけどね(笑)

    • キャサリン より:

      夏生姐さんとオト兄さんと似てる?・・・(*^_^*)

      うれしいなぁ~
      そうなりたい(^^♪
      ほんとうに・・・。

  104. キャサリン より:

    夏生姐さん♪

    忙しいようで、お疲れ様で~す

    キャス、最近、年末くらいからなんですけど
    彼に、すきすき攻撃がすごくて。
    彼もびっくりするくらい・・・(^^♪

    LINEをしてても
    一行打ってはラブラブスタンプ連打・・

    一行うっては「すきすき~」

    どうしちゃったんだろう・・・

    「すき」しか出てこない、言葉が(笑)

    色ボケなのかな・・σ(^_^;)

    凹むことがないのはいいんだけどね

    「せめすぎでしょ、すきすきいいすぎでしょ・・」
    って笑われる・・・

    平らな気持ちのあとにやってきたのは
    安定の「すきすき」。

    なんだろな。
    こんな安心してていいのか、かえって不安になるのです・・・

  105. キャサリン より:

    夏生姐さん♪

    昼休みですヾ(*´▽`*)

    きりんさんへのコメントを読んで思わず笑ってしまいましたσ(^_^;)

    オト兄さん、ほんとオモシロイ~
    姐さんとオト兄さんのようななんでも気兼ねなく言い合える二人
    素敵~(^^)

    キャス憧れる~

  106. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    笑い事じゃないよ~‼(涙)

    10年見ない振りしてきたツケが回ってきた感じだよ‼

    憧れちゃダメだよ‼(笑)

  107. キャサリン より:

    お昼休みですヾ(*´▽`*)

    きりんさんのお部屋でのつづきのはなし、もう、おかしくて
    なんてひとなのっ( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆オト兄さん♪

    オト兄さんの神ポジ、天然を超えすぎてる(o゚∀゚o)ノ

    これだけ姐さんに叱れても、分かり合える(笑)って
    (分かり合えてないって言うでしょうけど・・・┐(^-^;)、姐さんは)
    キャスからみたら、二人とも神です~☆☆☆ヽ(^。^)ノ

    休み時間に楽しませていただきました♪

  108. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    本当‼笑い事じゃないんだからね~‼(涙)

    でももうっ!疲れてしまって、『(関係に疲れて)休みたいときは休むからもういいです!』って納めたよ。

    明日からど~なるかな~ヤレヤレ・・・

  109. キャサリン より:

    夏生姐さん♪

    休むって時には必要なんでしょうねぇ~
    付き合いもながくなると(^^♪

    いま、そんな気分です、まだまだ長くもないつきあいなのに。
    キャスはさまよって揺れてばっかりでだめです~ (T∀T;)

    最近、結構平らくいい感じでこれてたのに、
    今はちょっと凹み気味です・・・

    昼間、結構、仕事が始まる前の時間、奥さんとなんだかんだ出かけてるって
    知ってたんですけどね、その時間、ほぼLINEも返ってこないし・・・

    「おでかけだよね~」って。

    おそらく、帰宅したであろう時間にいつもLINEがかえってきて、
    「家で事務仕事」とかそんな感じで

    でも、やっぱりほぼ毎日お出かけしてるって知っちゃったのです

    それが自分でも驚くほど、結構ショックをうけました
    出かけてることにショックじゃなくて
    わざわざ嘘を返さなくても、それに、そんな面倒なら返さなくてもいいじゃんて。思い返せば、その返事はいつも適当に感じられてきて。
    出かけてることをそんなに隠したいのかなとかどんどん妄想は広がり・・
    仕事してたって言えばそれで済むみたいに思われてるような存在なのか?って

    そしてもう一つ

    普段、キャスが電話するときって塩対応なの
    内容が仕事に関することだからなのかもしれないけど。
    それに仕事のことなのに、電話するのはすごく気を使って
    回数も時間もきにしてるのに

    他の親御さんと話すのは全然違うって知ってしまった・・

    というか前から知ってはいたけど
    「そんな保護者と電話なんかしてないから」っていつも言うから
    そういうことにしてあげてたのに、周りの保護者の方から電話したこととか内容とか耳に入ってくるから、やっぱりそうじゃん (T∀T;)って

    おでかけのはなしで凹んでるのに、電話のこともほかの人からおもしろおかしく聞かされて、ほんとに機嫌悪くなって・・・

    あ~、キャスがLINEして返事がなかったとき、あのひとと電話してたんだ~あの人とLINEしてたんだ~ってわかったら、キャスの存在はなんだろう?って。
    彼女としてじゃなくて、保護者としても後回しにしていい存在なのか?って
    昨日の夜は、全然やさしくできなかった

    夜は、彼からの日常の報告LINEをみながら飲むお酒がおいしかったのに
    最近はそういうsuggestionは全然なくてお酒もひとりで呑むのはつまらないって言ってやった、
    そういう間、きっと家族で楽しくお酒を呑んでるんでしょうけど、その合間にもたまにくれる報告で結構たのしく呑めてたのに。

    そんな文句もちゃんと読んでるかもわからないなっておもえてきた

    それなのにこちらからのsuggestionにはそれは無理だなぁとかできないなぁとかそんなことばっかり・・・

    やきもちと言えばやきもちなんだけど、ちゃんとキャスは特別だっておもわせてくれて、みたされていたらそんなヤキモチやかない・・・

    そのまま、朝も、全然やさしいLINEしてあげれなかった

    キャスは特別なんじゃなくて普通以下だねって

    話したいことも話せないからがまんしてるのに
    他の人とは毎日電話して楽しく話してるんだねって

    なんにも伝えたいことも伝えられてないのにつながってる意味がわからないって

    一気にまくしたてた感じ・・・
    それに対して
    おはよう、寒いねって。

    なんか適当すぎる・・・

    気持ちが全然つたわらない

    やっぱり都合がわるくなるとスルーする

    大事な答えてほしいことは全部スルー
    さらに、そんなにいつもいつもマメに連絡するのは苦手ってにげる、そういうときになると

    今朝は、カチンときたから
    「またスルーされた(-“-)」って言ってやった

    キャスがしばらくお休みしようかなって思うくらい、
    今日、キャス彼の気持ちがわからない・・・
    大事にされてる感じ、プラスから一気にマイナスになった(-“-)

    また、なんのためにつながっているんだろう
    もし、面倒なら、手をはなさないのはなんでだろうって、おなじこと、そんなこと考えるの
    キャスはずっと変わらず大好きだからそう思ってしまうのだけど。

    仕事中に、昨日からのLINEをよみかえしていたら涙がでてきちゃいました・・・

  110. キャサリン より:

    ちなみに・・・

    朝の怒涛の攻撃に彼の返事は
    「(^_^;)」

    だけです・・・
    意味がわからん

  111. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    それはさぁ~キャスちゃんが特別だから、『別枠』になっちゃうんだよ‼

    キャスちゃんは『特別枠』だから、意識もするし、塩対応になるんだよ。

    他のママと普通に出来るのは、対象として見ていないから。恐らく奥さまも、キャスちゃん以外は論外だと思っている筈‼

    キャス彼も、『ギュ~ッってしてあげられたら機嫌直るかな~』の、『(^_^;)』ではないかと・・・

    人の彼氏には寛容な姐でした(笑)

  112. キャサリン より:

    夏生姐さん(^^♪

    特別枠かぁ。
    特別なの?って聞いてもいつもスルーされるのに。

    昨日、夜いつものおつかれさまがなくて
    まってもまってもなくて、
    どうしたんだろうってなにかあったのかと心配になるし
    一人酒も進んで、記憶がうっすらなんだけど
    何度か電話したのに出ないし。

    すごいことになってたらしく、LINE笑

    夜中に

    「いろいろあってね・・おそくなった」と
    たぶん夫婦か家族でもめごとかなんかだとおもいます
    内容はいつもいいません。

    LINEうちかけのまま、寝落ちしてたので朝お返事しました

    今朝、既読スルーからはじまって、
    少し機嫌ななめな様子・・・

    「もろもろの発言きくと、先生と普通の保護者に戻った方がいいって感じるよ」とつづけてまた、言われしまいました・・

    2度目かな。これ。
    ただ、怒ってるとかじゃないっていうのはわかりました

    なのでキャスも怒らずに
    やさしく気持ちをつたえました

    夕方出勤前にLINEきて

    確かに、いってました
    特別な感じで、普通に話しにくいと。
    最近特に。

    その
    「感じるよ」って言い方が彼の言い方なんです

    もどろう!とかもどって!とか断定てきなことは言わないのです

    なので
    ゆるしてくれるドアを少しあけててくれるのかなって
    おもっていつもごめんなさいをしてしまいます・・・(;_:)

    そして今回も
    一応言いたいことは柔らかく伝えたので、ごめんなさいを
    言ってしまいました・・・

    ゆるしてくれるのかな・・(–、)ヾ(^^ )

    おそらく
    逢いたいとかさみしいとか、嫉妬するとか、声が聞きたいとか嫉妬で泣くとか自由に発言してたキャスなんですけど、すこし、それが、攻めてるように感じられたみたいです

    せめてはいないんですけど、そう聞こえるのかな・・

    とりあえず
    嫉妬はするけど泣くのはなんとか我慢してみると
    つたえました・・(^^;

    それがだめなら、つぎも投入します

    なんとか明日までに仲直りしたいのです、毎月の記念日だから
    自分で蒔いた種なのでなんとかします・・・

    彼はなにがあってもいつも
    一定で平らで強くて!

    だけど少し困らせすぎたのかもしれません、今回は(;_:)
    夜のLINE、ケチョンケチョンい言ってました・・・

    お酒、だめだなぁ。

    で、姐さん(^^♪

    冷戦中っていったいなにがあったんですか?

    でも冷戦しても元に戻れる二人がうらやましいな。

    キャスの中ではもどれることになってます

    キャスたちも気軽に冷戦できるように(笑)なりたい・・

    でも、まえほど深刻におちこまなくなった自分がいるのだけど。

  113. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    オト兄との冷戦は決着ついたら話すね(笑)

    キャス彼は困って諭してるだけだよ。言い方が凄く優しい。

    い~なぁ、私もそれくらい暴言吐いたら(笑)諭されたいよ(涙)

    無い物ねだりの姐でした(笑)

  114. キャサリン キャサリン より:

    姐さん(^^♪

    諭してるだけ・・・
    きっとそうなんですよね。

    どうもLINEは、感情がみえなくていけませんね。

    きっと彼にもそう感じてしまうのかもな。

    昨日の夜、
    普通にお疲れ様がきました
    そのご、いまいちつながり悪く・・・
    寝落ち。

    朝、普通におはようがきました
    でも、許してあげるとかなんもいいません。

    言ってほしいの、ちゃんと。
    いいとかだめとか怒ってるとか許すよとか。

    いつも言わないの。

    今回も言いたいことは多少あるけど・・っていうから
    ちゃんといってくださいとお願いして
    やっと、責められてる感じで重いと、やっとやっと言ってくれたから

    言葉はシビアに聞こえるんだけど。
    たぶん実際逢って話したとしたら
    姐さんが言うように、やさしく諭す感じなんだろうなって。
    おもえてきます(^^;

    夜、仕事終わりに顔を合わせて、コーヒー差し入れして
    一瞬だけ二人っきりで会話した時は
    いつもよりももっと優しい彼だったから。

    ゆるしてくれたのかなぁ~って
    想像するしかないんだけどヾ(*´▽`*)

  115. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    許してるに決まってるじゃん‼いつでも許してくれてるんだよ♪

  116. キャサリン より:

    夏生姐さん(^^♪

    いつでもゆるしてくれるように感じる??

    キャスはいつもハラハラドキドキで・・・

    確かに逢えば機嫌わるかったことなんて一度もないヾ(*´▽`*)

    でも、このやさしさに胡坐をかいていちゃダメなんだって身に沁みます・・・ちょっといざこざしたときって(^^;

  117. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    そうだね、あぐらをかいちゃダメだよね(笑)

    私も今回は、オト兄の底無しの優しさに脱帽しました(笑)

  118. キャサリン より:

    姐さん~♪

    どんな冷戦だったのかなぁ

    やっぱりオト兄さんは優しかったんですね、
    結論(^^♪

    どんな話か早く聞きたい(*‘∀‘)

  119. キャサリン より:

    夏生姐さん♪

    なかなかスッキリできないキャスなんですけどね・・・

    なぜかというと、
    昨日彼が奥さんと仕事の飲み会に参加だったの

    で、帰ったらただいまくらいくれるかなって
    薄く期待してたら、案の定来なくて・・・(-∀-`;)

    またまた、もう、どうにもこうにもさみしくなって・・

    こんなことでこんなに揺れて不安になるなんて

    予想通りと言えば予想通りなんだけど
    あさ、おはようと同時にのみすぎましたって。

    今日は、彼は仕事オフなのでLINEもほぼないのもわかってるから
    LINEも我慢してるんだけど・・
    それもあるからなおさら
    すっきりしないのです

    電話もできないし、逢って話すこともできないし・・
    すっきりしない・・

    姐さん・・・

    みてもらえますか?

    何でどうみてもらったらいいのかわからないんだけど・・(涙)

    みてもらったら何かわかるかな。

    ナンバーとかカラーとかの方がいいのかな。
    かれの周期とかキャスの周期とか・・・

    それさえもなにをどうしていいかわからない感じに・・・

    困った、このすっきりできない曇った感じσ(^_^;)

  120. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    何をどう視たら良いのか分からないことは視れないよ~(涙)そ~ゆ~モヤッとした結果しか出ないもの。

    彼が家にいる時は仕方無いよね?安全じゃないと無理でしょ?

    独りでも消化出来るようにならないとダメだよ?

    • キャサリン より:

      姐さ~ん(^^;

      やっぱりそうよね、もやっとしたものは
      もやっとしたものか(笑

      そういってもらっただけで少し
      晴れてきました(*‘∀‘)

      周りからいらぬ情報を入れてしまったがために・・
      こういう時はだめですね・・
      奥さんに嫉妬じゃなくてそういう情報の主に
      嫉妬だな~

      おそらく彼の中は
      なんも変わってないんですヾ(*´▽`*)

      墜ちても消化できる方法を
      身につけないとですね(;・∀・)

  121. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    そ~だよ‼幻に嫉妬しても仕方無いよ(笑)

    うん♪キャス彼も変わらない。オト兄も変わらないもん!ウチらがモヤモヤザワザワしてるだけ(笑)

  122. キャサリン より:

    姐さん~♪

    そうなんですよね、自分が勝手に揺れてモヤモヤしてるだけ。
    それなのに、ついつい、彼にあたってしまう・・

    わかってるのに、だめだなぁ(涙

    そして同じ失敗を繰り返す・・・

    彼をもっと信じないと・・

  123. キャサリン より:

    夏生姐さん~~

    彼と電話しました♪

    彼仕事中だったから子供の稽古の話だったんだけど

    いつものやさしい彼でした(///∇///)

    すっかりもとのキャスにもどりました

    モヤモヤ解消しました(^^♪

    単純

    いつもこうやってすぐに話せたら
    なんにもモヤモヤすることないのになぁ~(^^;

  124. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    ほらね(笑)勝手にモヤモヤしてただけでしょ♪

    モヤモヤ晴れて良かったね♪

  125. キャサリン より:

    あはは┐(^-^;)┌

    はい、その通りでした♪

    彼との会話ひとつで
    こんなに元気になるなんて・・・

    自分のことながら、びっくりですヾ(*´▽`*)

  126. キャサリン より:

    夏生姐さん~♪

    きりんさんのコメ読んで思いました・・

    オト兄さんのように、キャスも彼の器に助けられてるんだなぁ~って。

    ちょっとキャスがやりすぎると叱られたり諭されたりしますけど、なんだかんだいって、最終的には許してもらってる・・
    というか最初から怒ってはないんだって最近は思います・・

    文字でしかなかなか会話できないですけど
    きっと逢って話してたら、全然怒ってないんじゃないかなって。

    それがわかっても、なかなか彼を100%信じきれないのは
    なんでなのかなぁ~σ(^_^;)

    疑ってるとかじゃないんだけど、不安がつきまとうのは
    何年たっても同じなんでしょうか・・・(-∀-`;)

  127. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    私はオト兄に怒られたこと無いや~(汗)普段から乱暴な言葉とかも使わないし、いつも優しいもん。

    信じるって難しいし、怖いけど、オト兄は私に対して一点の曇りもなく信じてくれているんだ~って分かって凄いな~って思った。嬉しいよりも驚き‼(笑)

    キャス彼も、キャスちゃんのこと、信じてるんじゃないかな~♪

  128. キャサリン より:

    姐さん♪

    やっぱりオト兄さん、優しいんだね~
    聞いてるだけでそれはわかるけど(^^♪
    優しいイメージしかわかないもの。

    キャス彼、信じてくれてると思う♪
    気持ちは最初から変わらないって言ってくれてるから(//∇//)
    キャスもそれはすごいことだなっておもったの♪
    全然不安定じゃない。
    同じようにできるかなって・・・

    だけど信じるってすごく難しい・・・

    キャスも彼に怒られたことはない
    でも、叱られる・・・(笑)
    なにかキャスがダメダメになると、そこはだめでしょって┐(^-^;)

    そのことが初めのころは、怒らせちゃったのかなって不安になってたんだけど
    最近そうじゃないんだってやっとわかってきたの
    怒ってるんじゃないんだって
    姐さんの言うように、諭してくれてるんだなって・・

    言い方もすごく優しい
    なんでそんなにやさしいのかわからないくらいなの。

    いままで、そんな優しい人に出会わなかったし、結婚生活もそうだったし。
    優しさに慣れてなかったキャス。
    はじめのころはうれしかったけど戸惑ってた。

    だけど、その優しさにすごく助けられて癒されてる
    今は、彼に生かしてもらってるんだなってすごく感じる
    だから彼にも、同じように少しでも返してあげたいなっておもうの

    長くなっちゃった・・

    ごめんなさい(^^♪

  129. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    記事やっとUP出来ました(笑)

    私もオト兄のように優しい人は会ったことないし、優しくされたことも初めてだよ。何で?こんなに?私に?って思うよ(笑)

    安心して包まれながら、顔晴れたら嬉しいね♪彼もきっと嬉しいはず‼

  130. キャサリン より:

    夏生姐さん・・・

    全部読んで・・
    読んでる途中からこみあげてきて、泣いてしまいました・・

    今、仕事の短い休憩なのに。

    姐さんもオト兄さんもすてき(//∇//)

    やっぱりふたりみたいになりたいな、キャス。

    キャス彼はぜんぜんオトメンじゃないから
    甘い言葉はお願いしないとなかなかいってくれないけど。

    その彼がキャスのお願いを聞いて、言ってくれることばはすごくホンモノなんだなってやっと、一年たってやっと思えるようになってきました・・

    姐さんたちみたいになれるまでには、まだまだ、時間がかかります

    キャスも、おばあちゃんになってもずっと一緒にいたいって
    毎日のように思うのです・・・
    それにはお互いのパートナーとの、どんな形にせよ別れを乗り越えないと
    いけないんだなぁ~ってぐるぐると頭の中をいったりきたり、巡ってます

    実は
    このまえ彼とケバケバしたときに
    諭されたあとに、自分なりに考えました。
    で、
    謝ったあと、自分のおもってることを真剣にはなしました

    逢うのがすごく難しいのもわかってるけど
    それがなかなか叶わないなら沢山LINEしたい
    沢山がだめならきちんと向き合って
    気持ちのある言葉で会話してほしい
    夜しか話す時間が沢山ないなら、つかれてるだろうけど、
    キャスも疲れてても頑張るから
    夜はきちんと話す時間をとってほしい
    キャス彼は言葉がなくても気持ちは変わらないし大丈夫っておもってても
    キャスは言葉がないとどんなに気持ちがわかっていても不安になる

    それがなかったらつながってる意味がなんだか分からないし
    二人の間に、何にもなくなるきがするって

    24時間つながってほしいわけじゃないけど、
    必ず朝と夜はなにがあっても連絡がほしいこと
    それは彼の仕事柄もあって、とにかく体のことが心配だからと

    そんなようなことを並べて言ったとおもいます

    さすがに機嫌悪くなるかなっておもったけど
    もしかしたら面倒!っておもわれるかもっておもったけど
    やっぱりそれは妄想でしたσ(^_^;)

    キャスの気持ちはわかるよって。

    ほかになにか言ってくれたわけじゃないんだけど・・
    こうしてあげるよとか、甘々なことばを言ってあげるとか(笑)
    そんな彼からのsuggestionもなし┐(^-^;)

    でもそれから、ちゃんとこころのある言葉を
    書いてくれてるって感じるの。

    わかるっていう一言は彼の本心なんだって理解できたキャスです(//∇//)

    沢山「?」って質問を並べても
    全部こたえてあげようって気持ちが、つたわってくる(笑)

    前は、なんで回答1個?みたいな。。オト兄さんと一緒で (T∀T;)

    もしかしたらキャスの気持ちのポジショニングだけのことなのかも
    しれないけど、それも、彼の「わかる」って一言があるから
    ポジションもかわれるんだなって思えました(o゚∀゚o)ノ

  131. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪泣かせてごめんよ(笑)

    ちゃんと想いが伝わって良かったね‼

    『分かるよ』って言われると安心出来るよね‼

    そうそう!オト兄もいつもは送ってこない午後の合間に、わざわざ『今、ちょっと時間が出来たので~』ってメ―ルしてきたりして、『思い出してるよ♪』アピ―ルをするようになりました(笑)

    キャスちゃん達の話を読んでると、始まりの頃の色んなことが思い出されて、ついウルウルになる姐です。歳かなぁ(笑)

  132. キャサリン キャサリン より:

    姐さん♪こんばんは

    思い出してるアピール♪
    オト兄さんらしい~~~(o゚∀゚o)ノ

    そういうアピールいいなぁ
    キャス彼はあんまりしてくれない
    いつも大人~~~(´・∀・`)

    ちょっとさみしいけどキャスがどんなに拗ねても堕ちても
    手を離さないでいてくれるからそれでいいとおもわないと・・

    今日コメントしたのはわけがあって
    いや、大したわけじゃない (T∀T;)

    今日保護者の連絡用LINEグループに彼から連絡が入って
    キャス、一番に返事したの

    そしたら
    いろいろと彼から追加で連絡が入ってて

    他の保護者のひとたちもやっと返事を入れてくれるようになって

    そしたら
    キャス彼は
    ひとりひとり
    こんにちは、了解しましたって返事してるっ

    それにキャスは傷つきました・・

    一番に返事したのに
    なんのリプライもなく・・(–、)
    たったそれだけのことなのに
    寂しくなりすぎて、涙がとまらなくなりました・・・σ(^_^;)

    こんなヤキモチを妬いてしまうのです、キャス・・・

    それをそのまま彼にLINEしたら
      (^^)v
    こんなお返事が・・・

    意味がわからない・・ σ(^_^;)
    ちょっとしたことで、
    ヤキモチ妬くのどうしたらいいんだろう・・・(涙     

  133. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪爆笑‼(笑)

    逆に、他ママと同じ扱いは嫌じゃない?私は嫌だな(笑)

    リプライ無しが特別扱いなんだよ?

    オト兄は、先週のデ―トの後から毎日長文のメ―ルをくれる(汗)オト兄は何故か、会うとテンション↑↑↑になるタイプ(笑)でも私は今週は忙しくて・・・イジケないでくれてるだけ良いかな(笑)

    キャスちゃんの今回の記事‼鼻血もんだね♪

  134. キャサリン より:

    姐さん~♪

    そうか、そう考えればいいんだ・・・(#^^#)

    みんなと違うって思えばいいんだね(^^;

    キャスちゃん、おっけーとか言えないもんね(笑)

    なんかちょっとうれしくなった~~~

    ぁあ~、単純(*’▽’)

  135. キャサリン より:

    そうそう、

    どこまでエロく書いていいのかなぁ~

    つづき・・・(〃ω〃)

  136. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    ・・・エロさ?(笑)

    ちなみに私は、別のとこで一時期、詳細を綴った『極エロ日記』書いたことあったな(笑)

    ここにはとてもじゃないが書けん!(笑)

  137. キャサリン キャサリン より:

    姐さん、こんばんは~

    えっ、姐さんが極エロ日記???

    いや、想像つかないんですが~~~(^^♪

    ここは、エロさはほどほどにしないとですねσ(^_^;)

    でも、エロを抜いては語れないので
    加減がむずかしいです・・・(//∇//)

    Cランクくらいのエロでいってみます(#^.^#)

    キャス彼はちょっと体調すぐれないみたいで
    でも仕事のときは全くそんなそぶりを見せないので
    今日帰りに、エナジードリンク差し入れしようかなって
    思ってます♪

    これからは、オト兄さんと週末、メールできるんでしょうか~
    よい週末を♪

  138. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    エロ・・・とゆ~か、詳細を書いたんだよね、そこで。オト兄との触れ合いは、エロというより癒しだからさ(笑)オト兄は生理的なオトコを満たすことを前提にしてないから。でも物凄く満足してくれてて、それは10年過ぎて益々上昇なの。だから、そんな人達いるのかな~と素朴なギモンで書いてみた。・・・やっぱりいなかった(笑)ので、そこにはもう書いてないし出入りしてない。

    キャスちゃん達もホドホドにね(笑)

    週末はど~かなぁ~あんまり期待しないでおく‼きっと思い出してはくれてるから♪

  139. キャサリン より:

    姐さん(^^♪

    癒しです、キャスも彼とのエロは

    顔見てるだけでほんとはいいの(#^^#)

    その延長にエロがある(笑)
    癒されてこころもカラダも満たされるエロは
    彼が初めてなのです・・(///∇///)

    彼も癒されてくれてるのかな・・って
    こんなそばにいられなくても、
    満足してくれてるのかなってときどき不安におもうの。

    この不安、どうしたらなくなるんでしょう・・
    姐さん、何年たてばなくなるのかな・・(–、)

  140. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    さっきまでオト兄とメ―ルしてたんだぁ♪キャスちゃんの言った通りになった‼

    私も同じだな~オト兄とで認識が180度引っくり返ったな~

    不安?・・・オト兄と全く同じ事を言うんだね(笑)

    オト兄も、『不安は好きなんだから無くなるわけが無いね♪』って言ってたよ♪

    • キャサリン より:

      姐さん(^^♪
      メール来たんですねっヾ(*´▽`*)

      やったぁ~( *´艸`)

      キャス。。。

      オト兄さんと似た感性なのか・・・(笑)
      でも、オト兄さんがなくなるわけないって言うなら
      間違いない(*^-^*)

      それはそれで受け入れていかないといけなんだな・・・
      また課題が増えた(^^; 

  141. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    うん、環境はキャス彼と似てるけど、感性はキャスちゃんに似てるな、オト兄は(笑)

    課題サクサクこなしてね♪ウジウジはダメだよ?(笑)

  142. キャサリン より:

    姐さん~♪

    凹まないように顔晴りますっ( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆

    そうおもっていても
    何時間かLINEが来ないだけで
    来ない理由をあれやこれやと
    妄想がすごいことになり
    忘れられていると不安になり
    ぁあ~、もう好きじゃないのかなぁ (T∀T;)って
    なってしまうのは、困ったものです・・・(笑)

    そこで彼の気持ちを確かめたところで
    なにも解決しないのだけど
    どうやったらつよく信じられるのか
    毎日毎日、修行です・・・(-∀-`;)

  143. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    新記事出たら、そっちにコメントしようかと思ってたんだけど?(笑)

    楽しみにしてるね♪

  144. キャサリン より:

    夏生姐さん~♪

    こんにちは。

    新記事、今、書いてます・・・

    リアルに仕事が月末月初でいそがしくて
    いまやっと終わりました(-“-)

    どんなに仕事が忙しくても、今、また、別の事でモヤモヤで胸が痛くて・・

    それはママ友の事です

    子どもの稽古つながりで仲が良いのだけど
    ママ友で集まると、わたしたち親子は彼と特別仲がいいを
    ものすごいアピールするの・・・

    こんなにLINEしてる、電話してる、メールしてる・・・
    こんなたのしい返事をくれる・・・
    だまって笑って聞いてるんだけど

    ものすごく悲しくなるの。

    いままで名前を出さないで
    彼にはときどきそういうのってすごくいやだってことを
    話してて。
    キャスとLINEできない時間もそんなに楽しくほかの人と
    はなしてるの?って。
    そんなの仕事の話だし、LINEしたとしても
    用事があるときとか
    だから・・って彼は笑って言う

    それもわかってる

    仕事の話

    つい先日も飲み会で
    そんな話をしてて、周りのママ友も
    いいわね、先生としたしくできてみたいなことで
    盛り上がってて (T∀T;)

    全然楽しめなくて
    帰ってから彼に
    やっと名前を出してこういうことがあって自慢されたのって
    悲しくて泣きそうだったってはなしたの。

    そしたら
    そもそも携帯が嫌いな僕がそんなに
    ただの保護者といつも楽しく会話なんてありえないからねってσ(^_^;)

    そういってくれてすごく嬉しかった

    でもね、また、こんどは大きな飲み会があるの。

    また、そういう話をするんだろうなっておもってて
    そこには彼も奥さんも出席する

    いまから、耐えられそうになくて
    もう、行きたくなくて・・・┐(^-^;)

    行って、帰りにもやもやして、きっと
    彼とは二人で話す時間なんてないんだろうなって
    思ったら、もう、今から、あの光景が浮かんじゃって・・・

    いきたくない・・・σ(^_^;)
    どんより。

  145. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    ・・・ハハハ(笑)って笑ってゴメン‼

    昔、彼奥から、キャスちゃんのママ友みたいに夫婦仲良いアピ―ルされたなぁ~夜の営みの詳細も聞かされたな~当時はキツかった。

    そして、当時は保護者を取りまとめる立場の私が、男女分け隔てなく接する態度に、オト兄は散々ヤキモチ妬いて、やっぱりキャスちゃんみたいにグジグジ言ったことも(笑)

    ママ友の話しは、かなりモリモリ盛ってるんだから、気にしない気にしない(笑)

  146. キャサリン より:

    姐さん…

    わかります?

    もやもや(°_°)

    やっぱり
    盛ってますよね?
    絶対盛ってるよね???

    そうわかっていても
    毎回泣きそうになるのを
    必死にこらえて
    作り笑いで…

    あのぉ
    夏生姐さん…

    オト泣さんのことって
    誰か親しい人とか
    話したことありますか?

    キャスは誰にも
    話せないんだけど
    こういうことがあると
    一番仲の良いひとに
    話したくなる衝動にかられる…

  147. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    オト兄とのこと、凄く親しい人には誰にも話してないよ。

    出来れば今後も長く付き合う身近な人には話さないことを勧める。誰にも当てはまるわけじゃないけど、意外とこの関係でのことは嫉妬心を生むから。変なとこで足を引っ張られないように気を付けてね‼

  148. キャサリン より:

    姐さん・・

    やっぱりそうですね・・

    たまに思うのは
    二人だけでいたときに何かあってとか
    そういうときに家族に何かあってとか・・・

    そういう時に助けを求められる人がひとりでも
    いたらいいのかなっておもうのです・・・

    まぁ、それは二人の関係に理解ある
    本当に信頼のおける人じゃないとだめなんでしょうけど

    それなら、全く二人と関係のない第3者の方がいいのかもしれないですね

    かえって身近な人は
    むずかしいでしょうね。

    嫉妬を生むか・・・
    そういうこともあるんですね。
    全くそこまで考えが及ばなかったです・・

    ほんとうにそうだなっておもいました
    いろんな意味で嫉妬される・・・だろうな(-∀-`;)

    今でもそうだもん・・・
    例のママ友(笑)その他も多数・・

    ちょっとキャスが先生のはなしをすると
    かぶせるようにぐいぐいくるから・・σ(^_^;)

    普通の親として飲み物差し入れをしたら
    「なになに、なにそれ?先生すきなの??」

    入口に散乱していた先生の靴を直していたら
    「それ誰の?誰のくつなの??」

    いちいち、細かいとこ見てる・・(笑)

    仲よくしてもらってありがたいんだけど。
    あまりにそういうことあると
    離れたくなる・・┐(^-^;)

    やっぱり二人の事は二人で大切に抱えて生きていこう~(*^_^*)

  149. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    そうそう!身近で理解してもらうのは不可能だと思ってた方が良いよ‼自分たちの身は自分たちで守り、決着しないと‼

    顔晴れ~♪

  150. キャサリン キャサリン より:

    姐さん・・・

    今日は、どんよりしてます(-∀-`;)

    彼と奥は飲み会にそろって出席です

    彼の所属する派?の弟子たちの卒業のお祝いです
    今年は、彼の直属の愛弟子もいるので
    奥も一緒に参加です・・・

    去年は
    彼一人だったのでそのあとに
    二人で逢うことができました

    今日はおそらく無理でしょう・・・

    わかっていても
    どんよりどよどよです(泣)

    こんな会合でもないと
    なかなか会えないのに
    今年は、奥も一緒と聞かされて
    凹みました・・・

    夕方からLINEも途切れたまま

    家に居てもネガティブになるだけなので
    会社にひとりで来て
    仕事はじめました・・・ (`-д-;)ゞ

    気がまぎれるかと思ったけど
    全然だめです
    姐さんにヘルプ!です・・・(-“-)

    つぎはいつ逢えるのかな・・・ (T∀T;)

  151. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    今回は仕方ないよね~あんまりイジめちゃダメだよ(笑)

  152. キャサリン より:

    姐さんっ

    いじめてますかねっ・・・やはり(笑)

    いじめたくもなります・・(キΦдΦ)

    そういう会があるのはキャスがわかっているのに
    ちゃんと前もって逢えないなら逢えないって
    いってくれないといやなの~

    あとから周り人から先生がきてたって
    耳に入るのも嫌だし、こっちから
    あの会あるんでしょ?この日はあえないの?
    って聞くのも嫌だし・・

    きちんと情報を入れてほしいって
    いってる。。。

    それだけでもやもやの大きさも小さくなるから( 一一)

    言葉が足りないんだよなぁ~彼。

  153. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    彼もそれは言いにくいや~キャスちゃんが察してあげないと!

    『この日は(夫婦で参加だから)連絡も難しいし会えなくて残念だけど楽しんできて‼』

    って言えるようになりたいね‼なかなか難しいけどさ~(笑)

  154. キャサリン キャサリン より:

    姉さんっ

    そうか、言いにくいのかぁ・・・

    まさか言いにくいとは思ってなかったから┐(^-^;)┌

    楽しんできてって言える日がくるのかな・・

    そうなれるんだろうか・・・

    そんな言葉を発する自分が想像できない(# ̄З ̄)

    まだまだ、修行です・・・( ..)φカキカキ

  155. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    早くオトナの女におなりっ‼(笑)

  156. キャサリン より:

    姐さん・・・

    結構これでも成長したなぁ~┐(^-^;)┌
    なんて思っていたのに・・笑

    師匠からはまだまだダメだしかぁ・・・( 一一)

  157. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    たぶん、幼稚園に入園☆くらいじゃない?(笑)まだまだノビシロい~っぱい‼楽しみネ♪

  158. キャサリン キャサリン より:

    姐さんっ!!
    少し休憩です・・

    まさか幼児だったとは・・キャス(笑)

    でもそれ読んで、すこしこころが落ち着きました

    昨日の夜から
    彼がものすごく遠い手の届かない人に感じてしまって
    ちょっと苦しくなってました・・

    久々にこの感情が襲ってきました

    彼の人生を考えると
    始まりのころは
    住む世界が違う手の届かない人って
    いつも心の中にあって・・

    最近はだいぶ薄れてきてたのに
    それが急に忘れていた感情があふれてきました

    それはたぶん
    彼の仕事の事が絡んだ時に大きくなるんだろうなって
    なんとなく自分でもわかる・・

    仕事が特殊なだけに、彼が大きく仕事に向き合ったとき
    キャスには開けられない重い扉を感じてしまいます・・・

    だけど奥はそこに入れてしまう・・・
    それは仕方ないとわかってる
    そこに嫉妬もすこしはあるけど、それより・・

    それより、キャスは
    彼に釣り合わないんじゃないかって
    自己肯定ができなくなるんです・・

    キャスはどこで待っていたらいいんだろう・・(-.-)涙

    仕事してる彼の姿が大好きなのに
    彼は立派過ぎる・・・
    こころがくるしい

  159. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    え~っとね、釣り合う釣り合わないは、釣り合わせなきゃならなくなってから考えれば良くない?(笑)

    それはつまり、キャス彼から、『俺と釣り合って貰わないと!』って言われてからでも遅くはないってこと!

    例えるなら、梨園の妻とかになるみたいな・・・そんなもしもの事態が発生してから慌てても良いんじゃないですか?って思うよ♪

    今は、『私って!凄い人の彼女なんだよなぁ~』って優越感に浸って下さい♪

    ・・・何処で待つか?

    滑り台?ブランコ?遊具で遊んで待ってなさいな(笑)

  160. キャサリン より:

    姐さん~~~

    めっちゃ元気出ました(#^^#)

    そんな風に思っていいんですねっ

    優越感かぁ~、はじめて!!!その感じ!!

    ずっと後ろめたいというかひけ目があったから。
    奥も立派なひとだし。

    ブランコ久しぶりにのってみま~す(^^♪

  161. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    ジャングルジムでもいいよ‼(笑)

    暗くならないうちにおウチに帰らなきゃダメですよ!(笑)

  162. キャサリン より:

    姐さんっ!!

    おうちに無事帰りましたよ~

    今日は
    彼が出勤途中にあえるかもって日だったのだけど
    年度末で忙しく、不確定でした・・

    でも、忙しいなか
    キャスのとこ寄ってくれました
    ひたすらLINEの画面をみて
    祈りました(-人-)

    誕プレをわたしたいって言ってあったから

    ほんとに忙しくて
    数分・・・

    誕プレわたして
    ギューもして
    チューもして
    ツーショットもとって
    こんな短い時間に希望をかなえてもらいました(笑)

    誕プレ悩みました・・・
    使ってもらえて、
    バレないもので
    おソロなもの(笑)

    キーリングにしました
    何にもブランドの文字も飾りもなくて
    ただのシンプルなシルバーのを探し回って
    やっとみつけたの。

    キーを沢山つけてる彼は
    使えるはずと思って
    キーつけちゃえばめだたないし(*^_^*)
    キャスも使える (^^)v

    ちゃんと使ってくれますように(-人-)

    姐さんの助言通り
    こんなすごい人が彼なんだ~って
    顔を見ながらおもってました♪

    ママ友に自慢話されても
    そうおもったら乗り切れそうヾ(*´▽`*)

    • 夏生 夏生 より:

      キャスちゃん♪

      プレゼント渡せて良かったね~‼

      それさ、半年くらいしたら交換しなよ♪キャス彼の匂いの染み着いたキ―リング☆お守りになるよ♪

      • キャサリン より:

        夏生姐さん~♪

        キャス@お昼休憩

        ぁあ~~~、気づかなかったぁ~(#^.^#)

        交換お願いするするヾ(*´▽`*)

        いまから楽しみだなぁ~♪

  163. キャサリン キャサリン より:

    姐さん

    お忙しいところ
    ごめんなさい

    ちょっと質問・・・

    あのぉ
    ブログでカテゴリ分けって
    どうやってするんでしょう??

    あたらしくカテゴリを追加するって
    のがみつからない・・

    管理人室に問い合わせもしたんだけど
    やり方がおかしいのかな、キャス。

    • 夏生 夏生 より:

      キャスちゃん♪遅くなってごめんよ~

      『夏生日和』と皆さんのお部屋でちょっと設定の仕方が違うので、Kさんにお願いしてカテゴリ設定してもらうのがベストかなぁ~・・・って、もうしてもらったかな?

  164. キャサリン より:

    姐さん、こんばんは

    まだです・・

    連絡待ちです~

    今日、彼、出張からもどりました
    お出迎えもかるくできました

    こういう二人になって
    初めて、奥も同行出張だったので
    キャスはどんなきもちになるかなって
    おもってたけど・・・
    結構、安心してまつことができたの

    こんなの初めてです

    たぶん
    前日に彼が察して
    たくさん話してくれたから
    エロもたくさんくれたから
    姐さんの的確なアドバイスあったから

    キャスすごいハナマルですよ~

    帰ってきて改札でた彼と
    目と目が合ってこころが通じたので
    それだけで十分です

    彼と奥の間とは関係なく
    彼とキャスの関係だけを
    見ていればいいのかなって思えてきて
    少し成長しました、キャス(*^-^*)

    実は帰りの電車
    同じ車両に
    乗ってたみたいなの(^^♪

    もしかしたら時間はかぶるかなっておもってたけど
    まさか車両も同じとは・・♪

    できすぎた偶然♪

  165. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    そっか~ちょっと待ってみてね‼ブログでも色々とやってみたいことKさんにどんどん相談してみたら良いよ~お部屋を使いやすくしてくれると思うから‼

    さてさて♪良かったね~そうやって信頼関係が深くなっていくんだよね♪

    またC級エロ(笑)楽しみにしてまぁ~す♪

  166. キャサリン より:

    姐さん♪ご無沙汰です~

    ブログもご無沙汰してます

    前の事かいていたら、こころが刹那くなりすぎて
    ちょっと筆がすすまなくなりました・・・σ(^_^;)

    3月は彼も忙しくて、キャスも忙しくて
    出張についていけるかと思っていたら
    なんとまたまた、かのおかたと同行出張が判明
    そしてさらに、同じ部屋って言う(-∀-`;)

    どんよりしたって伝えたら
    そんなことでどんよりしないのっ!って言われました

    そういってくれるってことは
    ただ単に上司と同じ部屋に寝るだけってことかな~
    おもうことにしました

    聞いたキャスが悪かったんだけどね

    それが今週末からです・・・

    でも、近頃は平らな気持ちを保っていられるように
    なりました

    去年は2か月、3か月逢えないなんてありえないって思っていたけど
    時がくれば逢えるんだって、体験済みなので
    きっと逢える!
    とすこしだけ、細い糸をつかめるようになってきました

    今月も年度末の納会がありました
    その日も夜逢えないことになりどんよりしたキャスですけど
    1次会も2次会も隣にずっといてくれて
    モヤモヤもあまりせずに、過ごすことができました

    かのおかたもいらっしゃったけど
    あまり気にすることもなく過ごせた自分にびっくりです

    ときどき隣で目を合わせて、二人の世界で話もできたし・・

    だけどなんであんなに表情も変えず
    普通に仕事モードで話せるんだろう・・(^_^;)

    それにいままではモヤモヤもしたりもしたけど┐(^-^;)
    隣に居てくれることが彼の愛情なんですよね・・

    「4月は逢えるの?」ってきいたら
    「約束はできないよ」って。
    「だめになったら、キャスが悲しむから・・・」って

    そうおもってくれるだけで
    もちろん充分ではないけど、
    彼の愛を感じとられるようになってきたキャスです

    • 夏生 夏生 より:

      キャスちゃん♪

      ブログはね、書いてるうちにフラッシュバックするから、無理しないでね♪

      ・・・今回は!良くできました‼花丸あげますよ(笑)

      公共の場で普通な顔するのは、オト兄も同じだったな~後から『自分を抑えるのに必死だったよ 汗』って言われても、『あんな涼しい顔してたくせに~‼ 怒』ってケンカしたっけ(笑)

      キャスちゃん♪春から飛び級で年長さんかな♪

  167. キャサリン より:

    姐さん、こんにちは

    ハナマルありがとうございます~

    やっと年長かぁσ(^_^;)
    まだまだですな。
    頑張ります。

    さて

    今、彼はご存じのとおり
    出張中なんですが・・・

    結構穏やかに過ごせてます

    ただですね・・・

    彼の弟子の保護者でキャスがほんとに
    苦手というか
    もう、どうしても気持ち的に許せない方いるのです

    詳しく書きたいのだけど
    公開になってしまうのでかけなくてもどかしい

    キャスのとった手段として
    とにかくかかわらない
    それ以外どうすることもできなくて
    存在するわけですから、目の前に

    あのひとが嫌いだということは彼につたえてありました
    お子さんのこともうちの子供はやはり苦手なようで。

    あ~、話したい・・・くわしく (T∀T;)

    出張に行った日に彼からLINEで
    「そのかたのことについておはなしがあります」
    と来たのです


    そのまま、ほぼ毎日LINEできない状況がつづき
    日に一言かわす程度

    「昨日、出張がすべておわったら話します」と
    またきました

    いったいなにを言いたいのだろう??
    気になりだしちゃって
    せっかくいい子で待っていたのに
    こんなことが原因で二人が揉めることになるのか?とか
    もしかしたら別れることになっちゃうのかなとか(-_-;)、
    嫌な妄想ばっかり膨らんで・・

    そのかた、
    とにかく取り入るのがうまいのです
    以前同じ師匠に師事していたのですが
    その師匠にも、異常な感じにすりすりしてて

    キャスが離れたときにわかれ・・

    そしたら、
    キャスの子供の現在の様子をききつけて
    しばらくたってから、彼の元へ強引に来たわけです
    そしてこどもは師匠の前ではとにかくいい子ぶりっこで
    陰では相手をばかにしたような発言ばかり

    でも、きっとわかってないだろうな、彼もほかの指導者も・・・

    一度だけはなしたときに、うそつきだし
    親は媚びるのがうまいし、人を蹴落とすことばっかり考えてて
    嫌味な発言ばっかり、子供の発言もひとを蹴落とすような発言ばかり。
    師匠の前では絶対見せない、そういう人だってことをやんわりとつたえたんだけど
    「ごまをすられてる気はしないなぁ~」って言うから
    しばらく、言うのを辞めたの。

    先日の納会のとき
    彼がそいつと話していた時
    ものすごくそのお子さんの事を褒めていたのを
    私含め周りの保護者も聞いてしまって
    みんなショックをうけていました・・

    まさか!!って。
    師匠、本気で言ってるのかな??って・・

    そのときから、彼・・・
    とりいられちゃったのかな・・(涙)って

    そういう話だったら、完全に喧嘩になる

    もし彼があの人にすこしでも肩入れしたら
    最悪別れる覚悟・・
    それに弟子も辞めさせる覚悟。
    それくらいキャスは人間として嫌いなの

    おとなになって人を嫌いになるなんて
    そうそうあることじゃないけど

    だから、距離をおき、はなしもしないし、かかわらなようにするのが
    キャスのできる精一杯のことなのに・・・

    もしかしたら出張先に
    今回は、その人がお手伝いで行った可能性がある・・・

    明日か明後日、戻るとおもうんだけど
    どんなはなしするんだろう・・・

    そんなことで
    もう、気持ちが全然前向きになれなくて (泣)

    余計な妄想なのか
    当たってる妄想なのか
    全く違うことなのか・・
    早く帰ってきてはっきりしてほしい

    夏生姐さん!

    彼は今、何を考えてるんでしょう・・・

  168. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    キャス彼は人を見る目は確かなんじゃない?だから、簡単には取り入れないと思うし、キャス彼から見たその保護者を、冷静にキャスちゃんに報告しようとしているのでは?

    それから、その保護者の子供を褒めているのは、実力に関してなら、人柄は関係無いところがあるから(何の競技に関しても人格は関係無いと見なされることが多い)、率直に実力があると褒めたのかもしれないし。

    とにかく話してくれるんだから、変な詮索しても仕方ないよ。

    非公開にしたいときは、『ココロセラピ―』からどうぞ♪

    • キャサリン より:

      姐さん

      そうなんです
      彼は人を見る目はある・・
      人間として間違いないと尊敬していました

      それが、その褒め方がまた、
      ちょっとおかしな褒め方だったので・・・
      えっ?みたいな・・・

      顔見合わせちゃって。

      話してくれるその言葉にいまから不安になっても
      しかたないですよね・・・

      怖い・・・(-∀-`;)

      はやく帰ってこないかな。
      待ってみます・・

      非公開はこころセラピー。
      わかりました!!

  169. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    うん!今はもう少し待ってみようね‼

  170. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    お手紙ありがとう。事情分かりました。

    えっとね・・・キツいこと言っちゃうと、正直言って大きなお世話になっちゃってる・・・それはキャスちゃんが口出しすることじゃないってことかな。そう感じたり思ったり、関わらないように離れたり・・・は自由かもしれないけど、それをキャス彼へも同調を求めるのはちょっと違うんじゃないかな。

    キャス彼は責任者だから円滑にやっていかなきゃならないし、育てなきゃならない立場だし、いくつもの重圧を背負っている。何故なら全ては弟子の為に。

    キャス彼は全て分かった上で黙認している。自分の信念に影響が無ければ、別にそんなことはどうでも構わない、って思ってる。

    結果を残す為なら・・・も当然あると思うよ。綺麗事では済まされない世界だと思うし。そういう世界でずっと生きてきたんだろうし。

    今のキャスちゃんはさ、対象者への嫉妬の感情と、それをキャス彼にも改めさせよう理解させようって気持ちが強くなってる。もっと意地悪く言わせて貰うと、その事をキャス彼の団体を思う気持ちに重ねているけど、結局はキャスちゃんを、そしてキャスちゃんの子供をもっと認めてよ!って言ってるように聞こえる。それじゃ、対象者のママと何にも変わらないよ!

    私も子供達には小学生から団体に属させていたから、その中での親子、指導者諸々を取り巻く様々な問題は理解出来る。でもね、学年が進むにつれて、そして世の中に出たら、もっともっと理不尽なことにぶち当たるんだよ。それは自分で肌で感じないと誰にも教えては貰えないことなんだよね。でもそれを経験してるか否かでは、絶対に違ってくるって断言出来るよ。

    これ以上は口出しはしない方がいい。どちらにせよ、キャスちゃんが責任取れることではないでしょう?

    二人のこととゴッチャにして考えてはダメ‼

    彼はちゃんと分かってるよ。キャスちゃんの純粋さも全部。だからキャスちゃんにはそんなこと言って欲しくないんだと思う。

    少し頭を冷やそう!

    • キャサリン より:

      姐さん

      ほんとありがとうございます

      姐さんのいうとおり、彼とはなしているとほんとに気持ちがごちゃごちゃになって、売り言葉に買い言葉じゃないけど、どんどん、感情的になってしまう自分がいるのをきづいてた・・
      きづいていてもとめられなくなってるキャス・・

      姐さんに整然とはなしてもらうとスッと腑に落ちた
      やっぱりここは素晴らしい場所!!

      こんなことで言い合いするのはほんとにばかげてると
      自分でも思う

      キャスの私的な感情と彼の仕事は
      関係のないことなんだと
      こころにしっかりとどめておきます

      彼も言っていた
      保護者のことに指導者は口を挟めない、
      でも、保護者が原因で子供がやめることになったら
      挟まざるを得ない・・

      だったらうちが辞めると喉まででかかって
      抑えた・・・
      言わなくて正解なんだね

      今日、稽古に行って、彼の顔をみて少しまた別のことをはなした
      彼は何も変わらない、いつもの立派な指導者だった

      やっぱり彼はすごいなっておもったの
      彼の稽古場は、彼にもキャスにもお互い違う意味でも大切な場所
      こんなことでけがしてはいけないね!!

      姐さん~~~ありがとうヾ(*´▽`*)

  171. キャサリン より:

    今まで通りに
    もどれるのかな・・・

  172. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    素直にごめんなさいすれば大丈夫だよ(笑)

  173. キャサリン より:

    夕方のLINEは既読スルーだったからまだ、少々怒ってるかも。

    でも、彼がただしいってわかったことと、ごめんなさいをLINE
    いれておきました・・・

    よんでくれるかな・・・ (T∀T;)

  174. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    直ぐにはご機嫌直らないかも、だけど(笑)きっと大丈夫だよ♪

    • キャサリン より:

      姐さん

      あのあと、あやまってから
      かれから
      きもちを説明するLINEがきました

      珍しくながめ。

      すこし誤解もありました

      キャスが苦手なひとと
      距離をおくことが、
      彼にはその人をみんなで貶めるというか
      嫌がらせをしてるんじゃないかと感じたみたい

      そこだけは説明したかったので
      はなしました
      何故
      キャスが苦手なひとと距離をおく性格になったのかもふくめてすこしだけ。

      彼はどんなものごとや人も正面から受け止められる性格なので、理解し難いのかもしれないけど、誤解はいやなので書きました

      姐さんに
      すこしはなします

      キャスは
      何故か
      集団にいると
      目立ってしまうようで
      格好の標的になるんです
      簡単にいうとイジメのような…

      目立とうとおもってるわけじゃないんだけど。
      それはずっとそうなんですよね
      こどものころから。
      むかしはただ耐えるだけだったのだけど、
      高校生くらいなってから、自分から相手と距離を取ればいいときづきました

      あるいみポジティブだし、逃げるいみではネガテイブだし

      夜の蝶で
      お店のNo. 1になったときも
      随分嫌がらせをうけました

      営業も下手だし、カラダを売りにしたわけでもなく、それなのになんで1番なのかって。

      カラダでお客さんを繋ぐ子もいましたから、当時

      妬まれたんでしょう

      いまの結婚の失敗も
      主人の妬みです
      目立ってしまう奥さんが
      許せない

      めだつといういみでは、末っ子にも引き継がれてて親子で標的になったりするようになりました

      かわいいといわれることが多くて、ちいさいころから、妬みの対象になるんだとおもいます

      目立たないようにしていても、目立ってしまう

      あまりに
      ひどいときは
      3歳の末っ子にたいして、おなじ、とあるクラブ生だった高校生から、集団でいやがらせうけたり。
      親もいっしょ。同じとしの子のおやは
      どんどんそっちの派にのまれていきました

      そのときは
      さすがに退会しました
      逃げるみちをえらびました

      そういう経験をかぞえきれないほどしてるので、向かってきたあいてには背を向けて距離をとることにしてます

      今回の
      苦手な人ももともと
      こどもが末っ子に対して
      そういう態度できていたため
      だんだんと距離をとるように
      なりました

      できるだけちかづかないし
      接点ももたない
      はなさない

      それがおそらくかれには
      相手を貶めてるように感じたことなんだとおもいます

      キャスも
      彼にはこころをゆるしてしまっていたので指導者ではなく、みうちのようなきもちで、あの人が苦手なんだといってしまったのがいけなかったのだとおもいます

      酔っていったことがあるみたいで
      そういってたよね?っていわれたけど
      記憶になくて。
      正直なきもちがでてしまったのは
      不覚でした

      でも
      キャスからは
      逆にどんなひとにも
      同じに接します
      痛みを理解してるから

      でも、それはかれには
      どうでもいいことなのかな…

      一線を引く行為にたいして不満というか
      おこっているようでした

      すこし
      かれと
      キャスの
      おもいにズレがあることは
      確かです

      おやがもめて子どもがやめることになるのはこまる
      そういいます
      かれにも指導者としてプライドがある

      もし、それはキャスが絡んだとしたら
      ありえないことなんです
      そうなったら、キャスが真っ先に身を引くから大丈夫といいました
      イジメや嫌がらせに正面から受け止めて向かうのはキャスにはできないことなので。

      それをかれはどう感じたかはわからないの

      ただ
      暫く時間がほしいといいました

      どれだけ時間をあげたらいいのか

      でも
      いま連絡をしたら
      こころが離れていくきがすると
      彼もいって、キャスもおなじに感じます

      だけど
      こんなことで言い合いしても
      余計に彼が必要だとおもうようになりました

      無条件でキャスを全部受け入れてくれたのは、彼が初めてだから。

      もどれるのかな…

  175. キャサリン より:

    不安だなぁ・・・

    稽古場で、どう接していいか分からない(;_:)

  176. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    やっぱりさ、彼と彼女、指導者と保護者の立場はゴッチャはダメだよ。交わるわけがないの。

    彼はまだ若いから、理解しきれない割り切れないこともあると思う。自分の子供が同じ立場になったなら、初めて分かるのかもしれない。

    キャスちゃんさぁ、親子で妬まれる環境よりも、もっとレベルの高い場所に身を置かないとダメだよ。横並びを良しとする環境に埋もれるのは勿体無い。世の中は広いよ。上には上がいくらでもいる場所は沢山あるから。そこでは人のこと蹴落としてるほど暇な人はいないハズ‼みんな必死なハズだから‼

    • キャサリン より:

      姐さん
      いつも思いもよらない言葉が却ってきて
      すっきりします・・・

      自分がもっと上にあがっていかないといけなんですね・・・

      そんなこと思いもしなかった・・・

      もっと、上にのぼる
      レベルの低い環境から抜けだす

      そういう方法があったんですね。

      目からうろこ!!!

      何故妬まれるのかって考えず
      妬まれない位置に立つ

      難しいけどできるかな

      それぞれの立場をきっちり分けて考えられる強さを
      もっと持たないとダメかぁ。
      ついつい甘えが出てしまう
      油断してしまう
      切り替えられる頭とこころを鍛える・・・

      その点は彼はキャスなんかよりずっとできてる
      そこも、尊敬できるところ

      彼のお子さんは
      やっぱり指導者のこどもだから
      厳しくされるところもあるけれど
      おそらく特別扱いもある・・・

      仕方ないとおもうんだけど
      彼もやっぱりこどものこととなると
      発する言葉の端端に違いを感じます

      それに気づいていないのかもしれないし
      キャスの前だから、甘えで本音をはなしてるのかもしれない

      それを感じ取ってしまうのは、彼を指導者として
      みているときは、正直、辛い時があります

      その思いを彼に伝えようとしたこともあるんだけど
      上手く伝わらなかった・・・
      彼もどんなに立派な指導者でも生身の人間なんだなぁって
      嫉妬にもにた、寂しさを感じたり。
      キャスの感性おかしいのかなぁ?

      おそらくこんなことは
      他の保護者はみじんも感じとらないでしょうけど

      キャスの立ち場だからこそ
      感じとれちゃうんだろうなぁ

      こどもがほかの指導者のもとへ修行へでたときに
      きっと彼もわかることもあるのかもしれない

  177. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    うん!やっぱりキャスちゃんも年の功?経験値の差って奴?(笑)ちゃんと分かってるじゃん‼

    彼の自分の子供に対する態度や思い。もしかしたらね、もっと学年が進んで、彼の手から他人に委ねることになった時、そしてその扱われ方によっては、彼の本質が浮き彫りになるかもね。それはキャスちゃんが見たくない姿かも。

    だからこそ、ゴッチャにしてはダメなんだよ!

    キャスちゃん♪レベルUPだよ♪

  178. キャサリン より:

    姐さん

    レベルupありがとうございます

    だんだんと冷静になってきて
    自分自身の状況が見えてきます
    かれもそうであってほしい
    すこしでもキャスのこと考えていてほしい

    彼が自分の子供に対する愛情をみせる一瞬
    保護者としてはほんとさみしいの

    そのさみしさって
    彼女の立場で感じてるって実はね、思っていたんだけど
    それって保護者だからなんだなって最近わかったの

    彼のこどもは
    こどもたちからみてもみえない特別でかこわれてる
    だから絶対にねたまれたり嫌がらせを受けたりはしないんだって
    姐さんの言葉でやっと気づいた( 一一)

    だから
    きっと親同士がもめるたり足を引っ張られるいやな気持ち
    理解しているようでしてないんだね、きっと

    当事者になってみないとわからない
    彼はこどもたちはうまくやってるという
    問題があっても指導者たちで必ず解決してるという

    表面的にはそう見えても実際はもっと複雑
    指導者の前でいい顔するのはあたりまえ

    それを一生懸命伝えたのだけど
    理解してもらえてない感じ

    子供たちだって複雑な心の闇や葛藤が絡み合ってる
    確かにそれを乗り越えていけない
    ただ、そこをもっと理解してほしかった
    理解してくれるだけでいい

    キャスがどうしてもあのひとが苦手だと言ったきもちは
    こどもの親としての気持ち
    だけど、それを彼には彼として聞いてほしかったんだね、キャスは。
    だからどんなにはなしてもかみ合わなかったんだね・・・
    受けた彼は、指導者としての彼、仕事への批判のようにきこえたのかもしれない

    姐さんの言う通り、ごちゃごちゃはだめなんだね。
    もし彼ともとに戻れたら
    今更だけど、話すときはきちんと立ち位置を明確にしないといけないね
    キャスの人間としての甘さが招いた今の状況・・・

    姐さん・・・
    毎日彼と顔を合わすけれど
    どんな顔で接したらいいのか、全然わからない
    彼は表面は全く変わらない

    キャスはどうしたらいいの?

    泣きそうになる自分と、
    笑顔になる自分が混同してる・・・
    だけどこころはどんより。

    それに
    いつまで待ったらいいの?

    時間と距離が検討もつかないの・・・

  179. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    あのね、キツいかもしれないけど、今は稽古場での彼とはなるべく接触しない方法を取った方がいいと思う。お互いに冷静になる為に。

    直ぐには彼の顔に戻れないだろうし、キャスちゃんを彼女として見れないかもしれない。

    ここを無理に距離を縮めようと動くと、本当に別れに繋がるかもしれないから慎重にしてね‼

  180. キャサリン より:

    姐さん…

    できるかぎり
    踏ん張ります…

    さっき
    稽古場で
    渡さないといけないものがあって
    すこしだけはなしました

    あったときに
    泣かないように

    着くまでたくさん泣いて

    あったあとも
    たくさん泣きました

    やっぱり
    どう接していいか
    どんな顔をしたらいいか
    わからない
    どんなことばではなしたら
    いいのかもわからない
    かれは何をおもってるのかも
    なにも伝わらない…

    あしたも
    顔をみないといけないの…

    時間をすこしくださいの意味を
    なんどもなんども
    考えてしまうの

    すきとかきらいとか
    痴話喧嘩の方が
    ずっと楽…

    かれから連絡が来るまで
    待つのがいちばんいいのかな、やっぱり

    キャスからは
    かれが受け入れてくれる
    タイミングがわからないもの…

  181. キャサリン より:

    姐さん…

    かれ
    キャスのこと
    忘れないかな…

    忘れないでいてくれるかな…

  182. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん

    キャス彼も混乱しているんだと思う。絶対的な理解者で味方だと思ったキャスちゃんが、自分の仕事を危ぶませる存在になると誤解したこと。自分で自分を許せないかもしれないし、今もキャスちゃんを理解出来てないかもしれない。

    ここが二人の試練だね!

    • キャサリン より:

      彼はいま
      そんな気持ちなのか・・・

      いまの彼の気持ちが
      すこしだけでも理解でき気がします

      あの彼でも混乱するのかな・・・

  183. キャサリン より:

    何があっても乗り越えたい

    乗り越えられると信じたい・・・

    信じると言いきれないキャス・・
    不安で押しつぶされそうなの。

    だけど
    踏ん張るしかない。

  184. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん

    少しは落ち着いたかな。泣き疲れてお顔腫らしたりしてないかな?

    同じ団体に属している限り、遅かれ早かれこんな日は来たよ。

    そしてその価値観がズレることもどうしようもないの。

    だから、これからも一緒にいたいなら、団体にいるときは完全に想いを遮断すること。子供のためだけに活動すること。彼のこと、彼の団体の行く末とか、キャスちゃんが関わることではないから一線をひくこと。

    これらを意識して、キャスちゃんから新たな気持ちをキャス彼へ話してみては?

    キャス彼の返事を待つだけじゃ解決しないと思う。彼からしたら、キャスちゃんへの想いを取るか?団体を守るか?の極端な2択になっちゃってるかもしれないし。

    キャスちゃんが、これからも彼の団体を応援してること、二人のことはそれとは分けて考えるようにすること、これらを素直な気持ちで伝えたら良いんじゃないかな。

    • キャサリン より:

      姐さん

      だいぶ冷静になった自分がいます

      でも、なみだってなくならないの?って思うくらい
      次から次から・・・

      こまっちゃうな~

      まだ、時間をくださいといわれてから
      4日ほど。

      こちらから
      はなしかけて重く感じないかな・・・ってたの

      もちろん
      話したい思いは沢山あって
      冷静になればなるほど、
      あのこともこのことも誤解されてるなって

      姐さんにどこまではなした思い出せないんだけど
      彼が今の稽古場に異動してきてからの初期のころのメンバーで
      残っているのはキャスだけ

      そのときのひとたちは卒業していきましたが
      いまでもここを気にかけてくれていています
      それは立ち上げで彼が大変だったのみてきてるし
      それでもみんなで協力して笑顔でやってきたの

      だから
      みんな特別なおもいがあるんです
      そのころのメンバー、キャスたちも行き場がなくて
      救ってもらったっておもいもあるから
      よけいなのかも。

      みんな彼に100%以上の信頼をおいて
      その思い入れがあるのはわかっていてくれてると
      おもっていました

      もしかしたら
      言い合いの中で売り言葉に買い言葉で
      ことばにだしてしまったのかもしれないけど
      そんな想いなんて関係ないっていわれてしまったのが
      悲しいというか悔しいというか
      なによりもショックだったの

      わかってくれてるとおもってたから
      あいつがいても我慢してやってこれたってところもあって

      ほんとにかれは
      そんなみんなの想い、どうでもいいとおもってるんだろうか
      そんな人だったのかな?って

      そんな思い入れも一旦切って
      こどものためにやっていく

      彼の事は別のことと考えて彼のためにやっていく

      そういうことなのかな・・
      姐さんの言うことって。

      それがキャスにうまくできるのかな
      しないといけない

      いいあいの原因はあいつのことだけど
      違う問題かな・・・

      もちろん、いますぐにでも
      伝えたい

      もし、彼にはなすとしたらやっぱり
      LINEかメールしかないんだけど。

      ほんとは電話が一番よくて
      したらまずいかな・・・

      文字で
      今回も沢山行き違いがあったし
      気持ちもうまく伝わらなかったし
      LINEは嫌なんだけど・・・

      シンプルにかくと
      言葉足りずだし
      かといって長々とかきたくないし

      どうしたらいいんだろう
      まず、よんでくれるのかな・・

      もう少し時間をあけてから
      伝えた方がいいのかな

      見極めができないです・・・

      でも、もう3日はすぎてるから
      すこしは彼も冷静になってくれたのかな・・・

      きっかけは
      やっぱりキャスからしないと
      きっと彼からはしずらいよね・・・

  185. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん

    初期の頃の思い入れがあるのも分かるけど、その人達には輝かしい思い出でも、彼には今が現実なの。今が一番大切なの。いくら思い入れがあっても、その人達には団体の責任は取れないよね?それはキャスちゃんも同じでしょ?

    彼の言った言葉は売り言葉に買い言葉もあったけど、やっぱり現実的な本音もあると思う。お世話になったことは感謝してるけど、あの頃と今はもう違うから、って。

    それで彼のこと、そんな人だったんだ・・・って気持ちが冷めちゃう?

    彼が現実に生活していく為に、団体を維持していく為に、その考え方は彼にとって必要なんだよ。

    キャスちゃんを想う時の彼とは違うの。

    そこを理解してあげられないと、本当にお互いにキツいと思うよ。

  186. キャサリン より:

    そうですね。
    そうなんですよね
    理解できます、姐さんのことば

    なんでこんなスッとはいってくるの~?
    キャスの中に(^^♪

    そのときは感情が先走ってて
    まったく受け入れることができなかったんですけど
    時間とともに、姐さんの言うように
    別の人なんだってフッと頭をよぎるように
    なってきました・・

    そう、彼にいわれても
    今、彼が頑張ってる姿をみてるから
    知ってるから、気持ちが冷めるなんてなくて
    ふしぎと
    もっと尊敬するっていうか・・

    仕事をしてる姿がやっぱりすきなの。

    今日
    連絡をしてみようかな・・・
    とりあえず
    話せるかどうか・・・
    きいてみようかな。

    きちんと頭とこころを整理して
    話すこと。

    今日がダメだったら
    また1,2日おいてみる・・

    明日は彼はoffだから
    一日休んだら
    また、すこしこころがおちつくかな。

  187. キャサリン より:

    姐さん・・・

    今日はむりかも。

    はなせる?ってひとことLINEおくったけど
    既読にならないや・・・

    オフ前日は、
    最近寝るのが凄く早いというか
    疲れがたまってるんだとおもう、

    リビングで寝落ちとかばっかりだったの・・・

    まさかブロックとかしてないとはおもうけど
    一応保護者だから・・・^_^;
    そういう性格でもないとおもうし

    こうやってゆっくり考えれば
    彼のじょうきょうもみえてきて
    焦らずゆっくりLINE打てばよかった・・・
    いつも、彼の返信がどんな内容でも
    うれしくて早く返したくて
    考えずに打ってばっかりだったなぁ・・

    こんな状況を招いてしまったのかも・・・
    時がたてばたつほど
    反省することばっかりで・・・

    泣きたくなる。

    彼と離れたくない
    つながっていたい
    日増しに大きくなる気持ち。

    言い合いしてても
    つながってるのがうれしくて仕方なかったの、キャス。
    おかしいよね。

    また、痴話げんかしたいよぉ~(T_T)

  188. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん

    それに気付いただけでも良かったんじゃない?後は、キャス彼も、二人の問題とは別に考えないとダメなことに気付いてくれると良いね!

    • キャサリン より:

      姐さん・・・

      こんな遅くにかえしてくれたんですね。
      うれしい~
      ありがとう

      確認したらブロックはされてなかった・・らしい

      彼、頭ではもうわかっていてくれてると
      思います、二人の問題とは別だっって

      これでちゃんと戻れたら
      二人のときは別のアプリ使った方が
      いいのかなぁ~なんておもいました
      気持ちの切り替えのため

      LINEはあくまで保護者ということにして

      それができるには
      元の二人にもどらないと・・

  189. キャサリン より:

    姐さん…

    いつまで待ったらいいのかな…

    かれは
    まだ
    あたまの整理できてないの?
    なにをおもっているの?

    また
    時間をあけて
    連絡したほうがいいのかな…

    きのうは
    頑張れるとおもったのに
    もう今朝はきもちが
    だめなの…

    既読にならないだけで…

    オフだからなのか
    スルーなのか

    時間が経てば経つほど
    こんなに怒っていたの?って
    そればっかりおおきくなる

    連絡手段がなにもない…

    電話したところで
    2人の話は
    なんにもできない…

    だけど直接話したいの
    今は。

  190. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん

    う~ん・・・1度アクション起こしてスル―なら、待った方が良いんだろうね。ここで間違うと取り返しがつかないと思う。

    キャス彼も今のままで済ます人じゃないと思うし、ある意味このくらいで壊れるならそれまでだと腹を括った方がいい。

    ここが踏ん張りどころ‼

  191. キャサリン より:

    姐さん、キャス@お昼です

    またしばらくまとうと
    こころを決めたら
    彼からお返事がはいりました

    やっぱり、昨夜からお疲れがたまってたようで
    体調不良で携帯みてなかったようです・・・

    とりあえず
    あ、つながってたんだね・・・って
    わかっただけで少し進歩

    たぶん今日も一日
    そうそう、具合がよくないとはおもうのです
    ごちゃごちゃしたはなしはしないつもり。

    ここからどう展開しよう・・・

    ただ、どうしても言いたくて、
    ↑さっきのお返事には
    最大限のごめんなさいを
    入れておきました・・・

    彼が
    こたえてくれるの
    待ってみます・・・

  192. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん

    繋がって良かったじゃん‼

    彼も少しは落ち着いたのでは?

    体調戻ったらもう大丈夫じゃないかな?

    キャス彼は、二人に関する時のキャスちゃんには、いくらでも寛大になってくれると思うよ。そのことに胡座をかくことなく(笑)彼の仕事も尊重(口出ししない)を心掛けたらきっと又元通りになれるよ♪顔晴っ♪

  193. キャサリン より:

    姐さん・・・

    その後はまだ
    お返事なしですぅ・・(涙)

    今日はオフだからなのかな。わからない (T∀T;)

    どうしたらいい??姐さん・・・
    このまま待ってた方がいい?
    あ~ん、どうしよう
    今日はとりあえず一晩
    このまま様子を見た方がいいのかな。

    体調悪くてもお酒は絶対飲むから
    いまごろのんでるかな。

    ん・・・
    口調がまだ
    怒ってるようなきがする・・・
    文字だと伝わらないの
    怖い~~~

    二人で逢って
    言葉で話したい(-∀-`;)
    それがむりなら電話ではなしたい
    文字の会話はほんとに苦手なの(・_・;)

    彼の言葉も
    怖さがなんか増幅されて
    話せばきっと優しく言ってくれてるんだろうけど
    それが伝わらない

    そうなんですよね
    ふたりのときにほんとにやさしいから・・
    ついそれに甘えてしまう・・

    どうか
    ゆるしてくれますように。

    すこしづつ
    距離を勧めた方がいいよね?
    まずは一日一往復でも会話ができれば・・
     

  194. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    今は我慢しよっ‼取り合えず繋がってはいるんだから‼

    そんな時間も長い付き合いの中には重要だよ!

    ここは耐えよう‼

  195. キャサリン より:

    はいっ

    耐えます

    焦っちゃダメ

    でも
    あまりに物理的につながらずにいたら
    こころが離れていくってことないですか??(T_T)

    痴話げんか以外のけんかで
    バイバイする不倫なんて
    いるのかなぁ?^_^;

    きいたことないよねっ

    姐さん相談があります

    彼とはどうしても
    一日一回は挨拶をかわします

    この時って
    めっちゃテンションあげるべき?

    それとも気持ちのままにいくべき?

    それとも他人行儀?

    それさえも
    どうしていいかわからない

    戻って戻って
    かれのこころ
    もどって・・・

  196. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん

    無理矢理繋がると逆効果ってこともあるから。

    二人の時とは区別する!って決めたんだから、普通に挨拶したら良いよ。あくまで今は保護者ですからね、って態度で。もしも後で言われたら、ちゃんとわきまえることにしました、って言えば良いんじゃないかな~

  197. キャサリン より:

    姐さん・・・

    頑張ってみます
    今朝も姿を見たら
    それまでダイジョウブだったのに
    涙がとまらなくなっちゃって・・

    できるかな・・・
    不安。
    キャスの気持ちわかってくれるかな・・

    水分だけでいま、生きてる感じなキャス
    お水とお酒とたまに水┐(^-^;)

    こころもお肌もカサカサ

  198. キャサリン より:

    きょうは
    いつものように
    挨拶しました

    よくできたと思います
    キャスなりに。

    笑顔をみてしまうと
    いつものかれなのかと
    勘違いしそう…

    こころは
    まだ許せないでいるかもしれないのに。

    こころが割れそう

  199. キャサリン より:

    姐さん

    つい先ほど・・・
    彼からながいLINEがきました

    やっぱり
    おもっていたとおりのことを
    いってました

    そして
    姐さんがいってくれたように
    ごちゃごちゃはよくないと。

    それはキャスに向けてじゃなかった

    彼自身もキャスと同じ気持ちで
    自分がうまく切り替えられてなかったんじゃないか?って
    感じていたみたい

    保護者がもめるのも自分の責任だって

    それに返信しました

    姐さんがはなしてくれたように
    自分自身の至らなさとあまえすぎてたこと、
    これからは
    きちんとこうしたいと、決意とおもいを書きました

    そのあと
    彼が電話くれたの

    彼はうまくできる自信がないといったけど
    彼はいままでのとおりでいいからと

    できてなかったのはキャスだからと

    それに
    かれは
    キャスの思いを全部かなえてあげれないんだよ?
    キャスのパパにはなれないんだよ?って
    かわいそうだって

    そんな風に思っていてくれたなんて
    想像してもいなかったから
    すこしうれしかった

    困らせるようなことはもういわない
    そばに居てくれることが一番だからと
    すなおにはなした・・

    彼は正直悩んでるようだったの

    キャスはしっかりやるし
    次はないと思ってやるから
    いつもの彼でいてほしいと
    お願いしたの・・

    ふたりのときに
    キャスの大好きな彼でいてくれたら
    それでいいって伝えた

    そしたら
    彼もがんばってみるよといってくれたの

    すぐにはもとにもどれるか
    わからないけど。

    気持ちをきけて
    気持ちをつたえられたから
    ほっとした

  200. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    二人が1つ乗り越えた瞬間だね‼

    そうやって、1つ、1つ、一緒に乗り越えて行けば良いんだよ♪大丈夫‼

  201. キャサリン より:

    考えても考えても
    彼がいないこころが想像つかないの

    こんなのは二度といやなの。

    また、
    二人でやっていけるかな・・・

    彼は戻ってくれるかな

    キャスがしっかりしないといけない

  202. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    ちょっとは元気になったかな?

    今回のことは、子供が絡むから感情的になっちゃったわけで、別にキャスちゃんとキャス彼の関係がど~ので団体(タ―ゲットの当人は何にも気付いてないかもしれないし)がモメたわけじゃないからさ(これから可能性は大だから、気を付けないとね!)お互いにわきまえてれば大丈夫だよ♪いい機会だったと思うよ。

    元気だして顔晴れ~♪

  203. キャサリン より:

    姐さん!

    大分きもちはおちついた〜

    かれも
    一方的にいいすぎましたって
    言ってくれたの。

    あ〜、かれも感情的になるだなぁって
    わかったのもよかった

    キャスと彼の歯車を狂わしたのは僕だったのかもしれない、とも言ってたの

    こんなきもちのすれ違いがあると
    おたがい、元に戻る(保護者と指導者)のがいいのかも…、と考えるんだってのもわかった

    普通の恋愛だって
    よく考えれば
    すれ違ったり
    ダメかもっておもったりしながら
    お互い理解していけるんですよね…
    きっと。

    キャスは
    自分のきもちをなんでも話せる彼だから、なおさらのこと、すれちがいもあったし、これから元に戻れるのかもな、って感じます

    いちど底におちた彼のきもち
    元の場所に引き上げるのも
    焦らない方がいいんだよね?

    無理に
    もどってもどって言わない方が。

    ゆっくり時間をかけてだよね?

    もとの
    ラブラブに
    戻りたい…( ;∀;)

  204. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    何でも話せても、それを背負う彼の気持ちもこれからは汲んであげてね!

    少しずつ元に戻れるよ♪

  205. キャサリン より:

    はいっ

    肝に銘じます

    まずは指導者としての彼を一番に考えます
    つぎが保護者のキャスで
    つぎが彼氏
    最後が彼女。

    また相談です。
    いま、どんな距離感でいたらいいのでしょう・・・・

    押したくなるけど
    押しすぎはダメだし
    引きすぎたら
    はなれてしまいそう怖い・・・

    難しいです

    やっと細い糸でつながってるような状態

    仕事場では普通に保護者として接する
    そこは実践

    二人のLINEや電話・・・
    どうしていいのか見当もつかない

    今は、前みたいに気軽になんでも打ってたみたいに
    できない・・・

    そりゃそうですよね・・・

    彼の様子を見ながらとわかっていても
    キャスは見誤る傾向にあります(-_-メ)

    ほぼ姐さんの見解が当たってます・・

    一旦閉じかかった彼のこころを開くのは
    時間、かかりますね。

  206. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    ・・・二人の時は、見誤っても良いんじゃないかな?(笑)

    キャス彼が『全くキャスはぁ~ 笑』って苦笑いする様子が見える気がする。

    あまりアゲアゲじゃなく、普通に送ってみたら?

  207. キャサリン より:

    アドバイス通り
    本日の失敗をひとこと送ってみました・・(*’▽’)

    仕事が何時終わりか把握してなかったので
    つかれていたら返事はないと
    期待してなかったんだけど・・・

    時間はかかったけど、
    なんと事件勃発以来
    初めて”絵文字つき”で
    お返事がきた~

    今日はこの一言で
    安心して寝られる!!

    無理は禁物。

    焦らずゆっくりと(‘◇’)ゞ
    願晴ります・・

  208. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪おはよ♪

    良かったじゃん‼

    『願い』が『晴れ』たね(笑)

    今日は『お顔』が『晴れ』で乗り切ってね♪

    • キャサリン より:

      あーほんとだ、願いがはれてる!
      顔が晴れないとだね^ ^

      まだ、ぜんぜん
      いままでの感じには程遠いです(–、)

      いちにち一往復のメッセージが
      精一杯( ;∀;)涙

      そう簡単には
      もとのきもちにはもどれないですよね…

      もどった方がいいってかんがえたくらいなんだから。

      焦りたくなるけど
      焦って押せ押せは
      だめですね…

      ゆっくり
      普段どおりの自分で…

      しばらくぶりに
      キャスも
      絵文字つかってみようかな…

      既読になるのは
      夜遅くだろうけど。

      白黒の文字は
      それだけでなんか
      味気ないっていうか…

  209. キャサリン より:

    姐さんっ
    今日もまずはひとこと
    お返事をくれました。

    進歩!!
    めっちゃうれしい~

    おつかれさまに
    お疲れ様スタンプかえしてくれました♪

    事故ご、初スタンプ。

    不思議なんです
    いま、
    なんの欲望もないの。

    彼がいてくれてこころが触れ合ってくれていたら
    それで十分と思うキャスデス・・・

    いてくれることがすべて

    こころのなかが真っ白なの。

  210. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    お互いの有り難みの分かる、必要な『事故』だったのかもよ?(笑)

    周りを巻き込まないで事故るのはたまにはアリ?もう当分は嫌かな?(笑)

    明日も顔晴れ~♪

  211. キャサリン より:

    もう、要らないです・・・事故は。

    まだ、完全復活までとおいですけど

    ぜったいに事故のことはわすれません。
    肝に銘じて・・・

    彼もすこしは必要と
    おもってくれてるといいんだけどな・・・。

    顔晴りますね。

    あ、
    一枚引きのリーディングって
    キャスもやってもらえるんですか?お願いしたら・・・
    少し迷った時とか
    してもらいたいなぁ~って。

  212. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    あはは・・・(笑)だよね、事故るのは誰だって嫌だわ!

    『ワンポイントリ―ディング』1枚引き♪是非‼是非‼試してみて‼『とこしえの木』の皆さん、きっと、『夏生って何?誰?』って方が多い気がするの(笑)キャスちゃんが試して、怪しい奴じゃないよ?って証明してくれたら嬉しいな♪

    それで、是非‼虹色☆さんの【甘口】試してみて‼と~っても優しいメッセ―ジが貰えるよ♪

  213. キャサリン より:

    あっちで
    お願いしますって言えばいいのかな?

    姐さんの大辛と虹色さんの甘口でσ(^_^;)

  214. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    うん、うん!『とこしえの木』の掲示板から入ってやってみて‼

    ワンポイントだから、あまり長いコメントじゃなく(笑)『つぶやき』にしてね♪

    『顔晴れるメッセ―ジ下さい‼』とかね♪

  215. キャサリン より:

    長く書いちゃった

    見てもらいたいことは短めだけど。

    うまくかけなかった・・・σ(^_^;)

    ダメだ、やり直そうかな。

  216. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪ありがと♪

    今、覗いてきたら、結構書き込みされてて嬉しいな~(嬉涙)

    ・・・あ!書き直さなくてもあれくらいなら大丈夫だよ(笑)

    楽しみにしててね♪

  217. キャサリン より:

    たのしみですよ~(*^_^*)

    キャス彼と
    彼の気持ちを尊重しながら、
    上手に向き合いたい・・

    まずは連絡がきちんと取れるように
    復活しないとな・・・

    姐さん、これからは
    たまに、ほんとにたまに、あまり気にせず
    電話をしてみようかなって思ってるの
    どうおもいますか?

    いままであまりにも気にし過ぎていたの

    ダメならでないし、
    できるなら出てくれるし。
    3コールくらいで切るってきめておけば。

    別にキャスからかかってても
    おかしくないのだから。

    あとでかけられたら
    かけなおしてくれるってわかってきたから・・

    LINEの長い文章は
    どうもキャスも好きじゃない

    だけど短いと
    バッジがすごい数になって怪しくなっちゃうし。

    どんな連絡方法がいいのか
    考えちゃう。

    文字ですれ違ったから
    文字が怖い・・・(-∀-`;)

  218. キャサリン より:

    飛び級いただいたキャスです・・・

    どうしても彼との距離の取り方詰め方が
    わからない・・・

    今までのようにとは思わないんだけど
    何からどこから優先すればいいのか・・・

    他愛もないこと思ったことその時伝えたいことを彼に
    いつも送っていたのが、躊躇してしまう・・

    どれくらい時間をかけて距離を縮めていったらいいのか
    わからないです・・・

    ギクシャクしてるのがなかなか取れない

    閉じかけてる扉を1日2日で彼が劇的に全開してくれるとは
    思わないけど、どうしたら新しい二人に昇華させていけるんだろう・・

    キャスはもうこころの準備はできたの
    覚悟もできたの

    でも、彼はどうなのかさっぱりわからない
    まだ躊躇があるのかもしれないし・・
    そこが不安・・・

    彼、迷ってるの?キャスにどう接したらいいかとか・・

    男の人って時間がかかるというでしょ?
    2倍3倍10倍くらい?

    だとしたらキャスが1週間なら1か月くらいはかかるか・・・

    こんな体験初めてだから全然わからないや・・σ(^_^;)

    いまは1日1回はとりあえず
    お返事をくれるようになりました

    それを地道につづけていけばいいのかな。

    キャスは元気にポジにいく
    それで彼はすこしづつ今までの彼に
    もどってくれるのかな。

    お願い戻って・・・(-人-)祈

  219. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    きっとキャス彼の繊細さは夏生と同じ(笑)キャスちゃんのポジティブさは・・・分かるよね?(笑)

    だからちょっとだけ待ってあげてね♪

    今のペ―スでもうしばらく続けてみて‼

  220. キャサリン より:

    そっか、繊細なんだね・・・
    見た目よりずっとずっと。

    真剣に考える人だから
    しかたないか・・・

    しばらく努力します。

  221. キャサリン より:

    姐さん~~~~♪

    すごい進歩
    今日は2往復ヾ(*´▽`*)

    嬉しいっ

    • 夏生 夏生 より:

      キャスちゃん♪おはよう♪

      ちょっとずつ、ちょっとずつ、ほふく前進の様に(笑)距離を縮めていって‼

      今日も顔晴れ~♪

  222. キャサリン より:

    姐さん、おはようございます

    ホフク前進、実行します

    イベントなんですね、今週末

    お疲れになるでしょうけど、また、夜に
    報告します~

    顔晴りますね。

  223. キャサリン より:

    姐さん
    あまりすっきりしないお天気ですね
    今日もイベントでしょうかね。

    今朝
    ひさしぶりに
    事件後、初おはよう
    をくれました

    昨夜は
    一言、他人行儀なラインしかこなかったので
    少しどんよりしてました

    キャスも副業の方で
    かなりつかれてたから
    彼と話したくてしかたくて
    早朝3時に目が覚めてしまって・・

    おはようとおやすみがほしい
    と言っちゃって、少し後悔・・

    朝、もう一度、言葉じゃなくて
    居てくれたらいいからって伝えたの

    久しぶりに
    あさ、返事をくれたのが
    おはようだった(^^♪

    嬉しくてしかたないの

    一日頑張れる!!

    また、夜凹むかもだけど
    すこしづつ
    繋がりがまあるくなってるきがする(*^-^*)

    顔晴りますっ

  224. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    今日はイベントじゃないよ~(笑)今週末は連日だけどね!

    距離の縮めかたはそれぞれだから一概にど~とは言えないんだけど、オト兄もね、私がなかなか気持ちが元に戻れなくて、表面上は言葉を並べているけど明らかに想いを乗せてないメ―ルでやり取りしている間も、ず~っといつもと変わらずにいてくれたんだ。それが最初は、『こっちの気も知らないで‼』ってイラッてした時もあったけど(笑)実はそうではなくて、自分の気持ちはさておき、私が明るくなれるように、笑顔で過ごせます様に、ってそれだけを想い根気よく接してくれてたんだよね。それが分かった時、オト兄の愛情に脱帽した。私でも出来ないや~‼

    キャスちゃんもここは腰を据えてドッシリと構えてあげてね♪

  225. キャサリン より:

    姐さんっ
    こんにちは

    イベントじゃなかったんですか・・(笑)

    なかなか
    気持ちが戻れないときって
    姐さんでもあったって聞くと
    すこし安心

  226. キャサリン より:

    こんばんは、姐さんっ

    休日出勤の残業中です

    ひと段落したので来てみました

    腰を据えてどっしりと・・・
    焦るなってことですね

    一応繋がってるわけだから

    それでもせかしたくなる

    前の彼が恋しくなる・・・

    でも、少し無理をさせていたのかなって
    おもうところもあるの

    だから
    やっぱりゆっくりと。
    これからは
    穏やかに繋がっていきたい

    ずっとずっと走ってきたような
    きがするから。

    大丈夫、彼を信じて
    ゆっくりと

    ここにくると
    おちついて自分を見ることができる
    場所、作ってくれて、ありがとうございます、姐さん。

  227. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    忙しそうだね?身体大事にね‼

    そうだね・・・ガムシャラだったのかな~

    今回のことで、二人の行き違いは確かにあって、今までとは色々と変わってくることも出てくるけど、そうやって二人の絆は固まっていくのだから、前はこうだったのに~は一端捨てて、新しい二人で育んでいって欲しいな♪

  228. キャサリン より:

    お返事ありがとうございます

    新しい二人かぁ・・・

    直接話したいな

  229. キャサリン より:

    姐さん・・・

    気持ちが不安定です・・

    彼とは相変わらず細くつながってます

    どん底だった
    最初よりは落ち着いてきたのに
    今度は上下が激しくて・・
    下がったり
    上がったり繰り返し

    困りました・・・

    眠りについても
    呼吸が苦しくて目覚めます・・

    突然呼吸がくるしくなったりもします・・

    なんだろう、こんなの初めてです
    経験がありません・・

    彼のきもちも
    自分自身の気持ちも
    なんだか、わからないです・・

    きっと話したりないのかな

  230. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん

    そ~ゆ~時は、1度この空間から離れた方がいいよ。何にも考えないで心と身体を休めて。

    ここには落ち着くまでしばらく出入りしない方がいい。

    自分を労ってあげて。でないと彼を包んであげられないよ。

  231. キャサリン より:

    姐さん

    ありがとうございます

    仕事疲れと彼疲れかも

    考えないで過ごせるかな…

  232. キャサリン より:

    姐さん

    休もうと思っていたら
    思いがけず彼と電話でき
    そのあともLINEで久しぶりに
    会話ができました・・・

    電話は彼の仕事の話だったんだけど
    なんだか笑顔で話せたのがよかったみたいで
    LINEも事故後、初めて、
    気持ちのやりとりができました

    まぁ、彼の返事は
    相変わらず質問の1割しかかえってこなくて
    すっきりじゃなかったけど・・(笑)

    胸につかえてたものが
    若干、取れたきもします・・

    やっぱり彼の存在って
    すごい力をもってる・・(;_:)

    あしたも
    おちついて
    話せたらいいなと願ってます

  233. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    お手紙ありがとう。毎日のアップダウンは辛いよね。でもね、彼をちょっとだけ静かに過ごさせてあげて。今までは随分キャスちゃんのことを支えて貰ったんだから、今度はキャスちゃんが彼を包むように大きく愛してあげないとね。想うだけじゃなくて態度で示さないとね。だから、次の彼のアクションが分からないけど、もしも変わらずだったら、彼が元通りになるまでそっとしておいてあげて。永い目でみたら、今、この時間は二人にとってきっと一瞬で過ぎることだよ。だから少しだけ今は強がってみて。キャスちゃんなら大丈夫だよ!

    顔晴れ♪

  234. キャサリン より:

    夏生姐さん

    ありがとう

    一瞬のこと
    この先を考えたら。

    わかっていても
    言ってもらうと
    涙がでちゃった・・

    強がることを顔晴ってみる

    やっぱりここにくると元気もらえる

  235. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    大丈夫だよ~‼一日の最後に全部吐き出して、またリセットして顔晴るんだよ~‼

  236. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん

    顔晴ってるね~‼

    でも、無理に不安や恐怖を押し込まないで!堕ちることを怖がらないでちゃんと自分に向き合って意識させてね。そんな自分を許してあげないと。でないと、気付かないふりして無理を続けてると、その反動の方が怖いから。

    少しずつ戻ってるよ!大丈夫‼

  237. キャサリン より:

    姐さん
    ありがとうございますっ

    不安になって怖くなっても
    やり過ごさないで
    いいのかな・・・

    なきたくなったら
    泣いていいのかな?

    無理しないで
    でも
    顔晴る・・・

    あの
    突然フッとくる
    怖さと不安って
    なんなのでしょう?

    ゆっくりゆっくり

    こころを大きく

    でも
    彼のまえでは
    強がって
    顔晴る・・・

    あしたも
    顔晴る!!

    彼に気持ちが
    通じてると
    信じて
    顔晴る!!

  238. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    毎日ご報告ありがとう‼顔晴ってる様子が伝わってきてその健気さに切なくなってくるよ(涙)

    でもあんまり自分を抑えちゃダメだよ~

    笑いたくないのに無理して笑わなくて良いよ。せめて一人の時は。『顔晴れ』は無理してでも笑ってろ!って意味よりは、早く笑顔になれますように~‼ってココロが笑えるようになる為に~なんだからね!

    顔晴り過ぎず顔晴れ♪・・・難しいよね(笑)

  239. キャサリン より:

    姐さんのことばに、少しほっとしたら涙があふれてきちゃった(;_:)

    ひとりのときはもう少しこころをゆるしてあげようかな

    昨日は凹むっていうのより
    ほんとにさみしくなった・・

    逢って顔を見てはなしたいな・・・

  240. キャサリン より:

    夏生姐さん
    ご無沙汰してます

    このまえご報告した電話から・・・

    やっと電話で話せて
    いつものかわらない彼に接することができて
    ふたりの間は穏やかになりつつあります・・・

    ただ、おだやかすぎてしまい
    あまりにおだやかすぎて
    雲の中の迷路のような感じです・・・
    ふわっとしてしまってます

    雲をつかんでるような感じなの。

    これから、彼はどうしてほしいのか、
    キャスに。

    だんだん、
    不安定な気持ちに引きずられてきてしまってます

    姐さんに大辛の一枚引きをお願いしたつもりだったけど
    メールとどかなかったのかもしれない(・・;)

    もう一回、姐さんあて、
    あっちからお願いのメールをした方が
    いいのかな・・・

  241. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    ど~してたかな~って心配してたよ!

    大辛1枚引き、あっちでは受け付けされてなかったみたいだね(汗)

    後でこちらに届けておくよ♪

  242. キャサリン より:

    姐さん、こんばんは。
    残業中です

    やっぱり受け付けできてなかったんですね・・・

    こっちのお手紙はとどいてましたか?

    先週、彼と話せたこと・・・
    話せたら、やっといつもの彼に触れ合えて
    優しい言葉も聞けて、ほんとにこころから
    安心しました・・・(*^_^*)

    これから、だんだんと彼は忙しい時期に入ってくるので
    日々のLINEも激減するだろうし、
    今も、日々疲れてるみたいです・・すでに。

    きっとまた、逢える機会はなくなってくるなぁって
    おもってるんだけど・・・

    それでも
    待てそうです・・・
    次がいつかわからないデートの日まで。
    去年乗り越えられたからヾ(*´▽`*)

    一日の連絡が少なくなると
    不安というか確信が持てない、
    笑顔が曇るような、そんな
    気持ちが襲ってくるのは確かで。

    それと
    いま、感じてる
    おだやかなふわっとした気持ち
    にてるんですよね・・・

    カード楽しみにしてます(^^♪

    虹色さんにもおねがいしてみようかなっ

  243. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    ココロセラピ―へのお手紙は20日に届いてるよ?そのあと私からもキャスちゃんのお部屋へお返事したよね?届いてたかな?

    1枚引きしてみたよ♪

    キャスちゃん‼成長したね~‼一気に高校生かな?(笑)

    彼を穏やかに見守ってる、愛情を注いでるキャスちゃんになってるよ‼彼が安心して守られてる感じ。

    今まで沢山彼に甘えてきた分、キャスちゃんが今度は甘えさせられる彼女になってね♪

  244. キャサリン より:

    姐さん~

    ほんとですか?
    ほんとに?
    すごくうれしい・・・
    涙がとまらない・・・
    顔晴れた・・・(*^_^*)

    20日のお返事
    見れてないです・・・
    なんでだろう・・・
    もう見れないのかな。

  245. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪

    あっちのキャスちゃんのお部屋に、2通くらいお手紙したよ?おかしいな~

    大した内容じゃ無かったけどね(笑)

    とにかく顔晴れ~♪

    • キャサリン より:

      あ〜!
      ログイン出来なかったんで、もしかしたら、いまなら、見れるかも。

      何回か
      ログインできなくて
      はじかれちゃって

      しばらく、入らなかったから。部屋に。
      みてみます^_^

  246. キャサリン キャサリン より:

    みれました!

    ありがとうございますー
    涙腺が崩壊しちゃう

    妬みのコメントはきにしてないです、全く^_^

    嬉しくて仕方ない^_^

    また、顔晴れる!ずっとずっと
    顔晴れる!

  247. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん♪分かった‼分かったから‼(笑)

    ・・・って、自分で書いた手紙はほとんど中身は忘れたんだけどね(汗)

    次は一気に大学生かな♪顔晴れ~♪

  248. キャサリン より:

    姐さん、こんにちは

    姐さんに一枚引きとどけてもらったあと、
    そして虹色さんにも
    一枚引きをお願いしたあとのはなしです・・・

    2~3日前、彼のお父様が体調を崩されていたのは知ってはいたけれど、
    それが、どの程度かは知らなかったキャス・・。
    彼はあまりはっきりと様子を話さなかったので、なるべく
    普段通りに明るく明るく接してました

    実は、彼は、思った以上にショックをうけていることがわかりました・・・
    キャスが感じた以上にもしかしたらお父様の具合もよくないのかもしれない。
    そのことを彼はあまりはっきりとキャスに言いませんでした・・・

    それが、昨夜、明るく返せなくて申し訳ない・・・みたいなことを彼が言ったの・・

    キャスは明るく接してあげたのがつらかったのかな?
    どう接してあげたらいいのかな
    なにもしてあげれなくて
    なんて声をかけてあげたらいいのかな・・
    全然わからなくて・・・

    でも、なにか言ってあげたくて

    なにもできない立場だけど、
    いつでも彼の味方だし
    彼のそばにいるから・・
    いろんなこと、ひとりで全部背負ってるのが辛い時は
    はなしをきくから・・
    それくらいしかできなくてごめんね・・

    そんなことを書きました・・

    ほかにことばがみつからなくて。

    もっとなにか言ってあげれたんじゃないかとか
    言ったところで彼には逆に負担なんじゃないかとか
    そんなことを今朝までぐるぐると考えていて・・・

    こんなことばで、通じるのかな・・
    今朝も悩みました・・・

    そしたら虹色さんにも
    信じられないくらい同じ結果をとどけてもらったのを知りました・・
    涙涙で、今、これがキャスの役目なんだってそう、思えました

    いま、キャスはなにをしてあげたらいいんだろう・・・
    なにができるんだろう・・
    ずっと考えてます

    どんな顔で逢えばいいんだろう・・・

    外では普段通りでいいのかな?

    二人のLINEも気取らず変わらないままでいいのかな?

    これから、
    顔をあわせてきます・・・ 

  249. キャサリン より:

    姐さん、こんばんは。

    今日、いつもよりまして彼のことが頭から離れず
    手をつなぎたくて・・

    その気持ちをLINEで送りました

    そしたら、
    今日は、病院だったようです・・

    前回検査結果をしり、
    もしかしたら、今日は治療についてなど
    きいていたのかもしれません・・・

    病状はぜんぜんわかりません。

    先日、お母さまと少し話す機会があり、
    普通にしごとはしてるのよと
    キャスに言ってました・・・

    だけどやっぱり深くまでは聞けなかった

    そんななか
    「病院でした・・」とLINEをくれたことに
    感謝です
    全部は話せないだろうけど、話せることは話してほしいと
    お願いをしていたから。

    他の保護者は誰もこのことを知りません
    キャスにだけ言ってくれた彼の気持ちが
    愛おしくてしかたないの。

    姐さん・・

    キャスは、ほんとになにができるんでしょう?

    数日、そればっかりを考えています
    なにもしないことが一番の希望ならそうします
    それがキャスにできることなら。

    だけど、背負ってる荷物をすこしでもおろして
    こころを休めてほしいなっておもうの

    言葉に感じるの・・いろんなことを察してほしいって。

    逢って、すこしでも話を聞いてあげたいけど
    彼は、多分、逢ってしまったら
    甘えたくなると思ってる、そう、感じます・・
    だから、逢いたいくないかも。
    5分でも逢える時間をさがしたら、まだ、1週間以上も先・・

    そろそろ、仕事がものすくハードな時期に入ってきます・・
    疲れてるのもわかる・・・

    なにもかも一人で背負って頑張ってる彼を
    みてるのが、刹那いの・・(・_・;)

    家では絶対に甘えられないもの。

    こんなとき彼のこころが必要なひとになりたい・・

  250. 夏生 夏生 より:

    キャスちゃん

    今の彼は、今こそ気を張らないとダメな時だと思う。だから、キャスちゃんは変わらないでいてあげて。いつでも戻ってきたなら抱き締めてあげるよ!って気持ちだけ伝えて。

    • キャサリン より:

      彼にうまくつたわってくれるかな・・・

      この期に及んで、
      そんなの必要じゃないよって言われるんじゃないかって
      斜めった気持ちにもなる・・・

      そんなことしてないで、ちゃんと伝えないとだね!!

      いつものキャスでいいんだ・・・

      顔晴ります・・・

      • 夏生 夏生 より:

        キャスちゃん

        そうだよ!そのままのキャスちゃんで良いんだよ‼その方が彼も救われるから。

        顔晴れ~キャスちゃん♪